Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

たべもの

Dosa

なんか足りないと思ったら、今回まだドーサを食べてなかった。ラスボス級はやっぱり終焉じゃないとね。 今日はUberを使わずに公共機関のバスで。 それと徒歩。途中でこんなのとか、 こんなビューティサロンとか(えっと、それは若き日のジャスティン・ビーバ…

San Marzano記事。

たまにはインドじゃないエントリ、といっても今まで飽きるほど載せたSan Marzanoの記事が出ていたんで、 いやこれ、何を今更な、3週遅れみたいなまとめだとおもうんだよね。というのも、 Some companies don’t even try to hide the truth. One of the more …

カルナータカ州料理。

夜はチームディナー。バンガロールのある州であるカルナータカ州のご当地料理屋へ。ここ、Windmill Craftworksというビルに3階に渡ってあるレストラン、そのうち2軒のレストランをはしご。まずはバーで地ビールを堪能。自分はIPA & Stout。 インドでIPAを飲…

Aloo Paratha

昼は同僚が自家製ポテトparathaをもってきて振る舞ってくれた。 これに、 自家製より旨い!と謳うカードでいただく。パラータは自家製が旨いw。「朝から大変だったんじゃない?」と聞いたらなんと雇いの家政婦さんが焼いてくれたとのこと。はじめ"Cookが作…

アルフォンソ・マンゴー

フロントから電話がかかってきて、「マンゴー届けなくてすみません、今から届けます」。おおー! この後毎日バナナの他にマンゴーも部屋に配達されるようになった。 んで、このマンゴー、調べたらアルフォンソという品種の様子。 インドは世界最大のマンゴー…

Biriyani

こればっかりは絶対外せない。ビリヤニを食べに行く。 自分は羊のビリヤニ、ボスはベジタリアンなんでベジビリヤニ。 カレーの炊き込みご飯とか、それだけでも絶対うまいこと間違いなしなのに、南インドならではの上等バスマティライスにローカル選りすぐり…

Paratha

やっぱりインドの粉物には興味ある。parathaという丸いフラットブレッド、初日の朝にも食べたけど、 今日のお昼に会社のカフェテリア、じゃなかったカンティーンでも。 おお、前回より旨いじゃん、とか思いながら食べてたら同僚曰く、これはうまくなさげなん…

Yogurt, Curd, Buttermilk, Dahi, Lassi

これらの違いについて、今日初めて理解したかも。まずヨーグルトとカード。昨日も書いたけど本来はヨーグルトは発酵物、カードはミルクを酸性の液体で凝固させたもの。ところが、 インドやスリランカなど南アジアの旧英国植民地では、むしろヨーグルトの意味…

マンゴー。

好きである。昨日飲んだマンゴーラッシはもちろん、果実そのものも。で、先日同じホテルに泊まっていた同僚が、「部屋にいつもマンゴーが置かれてて、それがめちゃくちゃ美味い!」と言ってたのを期待してたら、 あれ?前回とおんなじミニバナナ。マンゴーは…

Burger King

下のエントリーに混ぜようかとも思ったけど、やっぱり別にしてみた。モールにはアメリカのテナントが普通に入ってるのは前回同様だけど、Burger Kingがあったんで覗いてみた。神聖な牛の国のバーガーだしね。 かなり繁盛してる、みんな不信心なのか? いやい…

バンガロール夕。

アメリカにいると何それ、だけれど、今日はクリケットのChampionship Trophyというサッカーで言うとワールドカップみたいな試合の決勝戦、それもインドvs.パキスタンなんだそう。もうみんなそこらじゅうでテレビ見てる。そんな中ボスが夕飯に誘ってくれて申…

バンガロール朝。

窓からの景色。 相変わらず混沌としている。高層ビル・建築中ビルを遠目に、眼下には庶民の暮らしが垣間見られるこの構図が面白い。まあ後10年経ったら全く変わってると思うけど。 んで、朝ごはんのバフェ。結構心待ちにしてたり。 まずは基本から。米粉Idli…

SFO🛫🛬HKG🛫🛬BLR

一年半ぶりにバンガロールへ。 子供の出迎えでサンノゼ空港はよくいくけど、SFOはそれこそ前回インド以来かも。出発前に軽くお昼。Ritual酸っぱい。"Gott's Roadside Coming Soon!"だそうでちと残念。 前回はエミレーツ航空ドバイ経由だったけど、今回はキャ…

Loco'l移転。

あれま。 メニュー全面刷新、ってことはあんまりうまく行ってないのかな。まあ鳴り物入りでオープンした割には、 なんとなく中途半端だったしなぁ。

カマンベールチーズ、絶滅の危機。

そんなバカな、と思ったけれど、こんな記事。 といっても絶滅品種はPDOお墨付きの正統派のカマンベール。というのもPDOの規則があまりにも厳しく、現在は生産量のほんの数%しかPDO物は流通していないんだそう。しかもその生産者の数がジリ貧状態。このまま…

今日の英語:out of this world

= この世のものとも思えないぐらい良い。 宇宙飛行士の食生活を改善してあげよう、という目的の元、宇宙ステーションでパンを焼こう!というプロジェクトがあるらしい。 このプロジェクトのサイトによれば、 The goal of our experiment is to produce fresh…

ドーナツの箱はなんでピンク色?

アメリカのドーナツ、たいていピンク色の箱に詰まってくる。自分もこれがつねづね不思議だったけど、それに答えてくれる記事が。 カリフォルニアの独立系ドーナツ屋さん(除、"artisan"なドーナツ屋w)がカンボジア移民で成り立ってるのは知ってたけど、ど…

Tayberry

昨日のエントリにも載せたけど、Tayberryについて。 ラズベリーとブラックベリーの交配種で比較的新しい種類。収穫時期が一点集中なのと、完熟するまで収穫できないんで果実が非常にもろく、繊細な扱いが必要なのでスーパーマーケット等にはあまり流通せず。…

Menlo Park Farmers' Market

ストーンフルーツ花盛り、んでこの記事読んで、 One of the most sought-after local apricots, the Royal Blenheim, was introduced to California in the 1880s, and by the 1920s the variety dominated a thriving dried apricot industry, blanketing t…

Zucchini / Tuna Pizza

庭の畑、ようやくぼちぼち収穫できる状況に。既にズッキーニは結構巨大化。 これを使ってピザを焼く。合わせたのはツナ缶と、モッツァレラチーズ新種。 これ、小さなボールが3つずつパッケージされていて新鮮さが保てて良い気がする。笑う牛ならぬ笑うチーズ…

久々シラーチャ。

奥がPork Belly Buns用に中華スーパーで買ったチリペッパーが大量に余っていて、そろそろ処理しないといかん状況に。 "Red Chile - Mexico"と書かれてたんだけど、多分これかな? アルボル(Chile de arbol)は、小さく辛いメキシコのトウガラシである。長さは…

麹+ヨーグルトホエィ

また麹お粥パン。ただ麹はヨーグルトのホエィで煮込んでお粥に。つぶれやすいんでさっと沸騰させただけで終了。 それと今回、加水率を上げて90%で。 しかもそれにヨーグルトホエィお粥が加わるんで、90+%の加水率のはず。 2次発酵終わった状態。もうなんか…

Chinese Pork Belly Bun

奥の手製。うまかた。 Momofukuに負けてないのではないか、って食べたこと無いがw。 www.eater.com

丸亀製麺、バークレーに

出来るらしい。 Marugame originated in Japan, but now has 186 restaurants in 13 countries, including two locations in Honolulu, Hawaii (as Marukame Udon & Tempura with a “k”) and a pending restaurant in West Los Angeles, set to open this sp…

今日の英語:coup

= クーデター。 前にマヨネーズのスタートアップについて書いた。 当時から色々ゴタゴタしてたけど、 どうも重役3人が会社の転覆を図っていた模様。未然に発覚してクビに、という発表。スタートアップって大変なんですね。

鶏おかゆ。

んま〜。 薬味命。ファーマーズマーケットで買ったXLBも蒸したけど、 冷凍物を10分蒸したけど、もうちょっと蒸しても良いかも。味は◯。 ooo そういえばこれ買ったところで、「XLBください」と言ったら変な顔されたんで、「シャオロンバオください」と言い換…

行者にんにく。

去年まで見たことも聞いたこともなかったんだけど、奥が必死に探していた山菜。アメリカだと"ramp"か"wild leek"。東の方だと旬の時期にはそれなりに流通してるらしいもので、アパラチアだとお祭りがあったりするらしいけど、 西の方ではさっぱり。しかも成…

Five Cheese Pizza

チキンブレストの他に何載せようか考えてたわけであるが、いつものパプリカじゃ変わり映えしないなあと思いつつ冷蔵庫を覗いたらメキシカンチーズミックスが。 Kraft Shredded Mexican Style Four Cheese - 16Oz - Kraft Recipes これ、 MONTEREY JACK CHEES…

抹茶チェリーパン

抹茶+ビングチェリーで久々緑パン。いや、今回ヒマラヤピンクソルト使ったんでピンク緑か。 もう一つ今回変更したのが加水率。どうも抹茶が水をよく吸うなぁという気は前々からしてたんで。90%まで上げてみた。べとつくのは相変わらずだったけど、 いつもの…

グリルドチーズ・スタートアップの栄枯盛衰。

いや、「栄・盛」には至ってないか。 随分前に流行りかけた、"Flip"というビデオカメラ。鳴り物入りでシスコに買収されたけどまあ結果は承知のとおり黒歴史。そのスタートアップを立ち上げたJonathan Kaplanというアントレプレナーが引き続いてグリルドチー…

スペインのスペイン語 vs. ラテンアメリカのスペイン語。

Guillermoの読みに関しては何度も載せたけど、やっぱり"ll"の発音が本場スペインと、アメリカでマジョリティである南米の発音が異なるのは時々戸惑う。日本で「スペイン語」と言ったらやっぱりスペインスペイン語だよな多分。というのもこんなの読んで、 "ll…

初BBQ。

今日はメモリアルデー。非公式な夏の始まり。と言えばBBQ。今年になって初めてだったり。 焼いている時にのんびり庭でくつろぐのが良いんだよね。 普段はアルコール摂らないけれど、BBQ待ちの時は別。Lagunitas IPA、やっぱりコクがあって旨い。 肉も魚もう…

Ancient Agro & Coke Farm

2週続けてMountain ViewのFarmers' Marketに行ったんで、今日は近場のCampbellのに出向く。日差しは結構強いけど、爽やかな風が気持ちいい。ぷらぷら散歩するには最高の気候。 が絶好調の季節、何処のも美味そうだけれど、値段が結構違うw。でも苺は買わず…

Himalayan Pink Salt

ということで、 岩塩系のピンクソルト購入。パン・ピザ焼きに使ってみることにする。

Sardine / Mini Sweet Peppers Pizza

ポータベラマッシュルームと迷ったけど、昨日がポータベラ春巻きだったんで。いやでも久々の春巻きはうまかった。 このピザで遂にCentral Millingの粉が底をつく。 コスコでこの粉扱ってたの発見した時は狂喜乱舞だったけど、復活しませんかね。

Barley Porridge

大麦は前日からひたひた発酵。 硬めのお粥にしてドウに投入。 この状態だとプチプチ感満載なんだけど、 焼いてしまうとこのプチプチ食感が無くなっちゃうんだよなぁ。なんとかならないもんかな。 それにしてもスコアが最近下手くそ。今日のも右側に余計な割…

自家製ハーブ増える。

この後。 右下の3つの三角形が前回のオレガノ・タイム・セージ。んで、新しく下段左がパセリ、上段左のデカいのがローズマリー。ローズマリー、コスパ最高。

今日の英語:grain of salt

= 話半分で。 昨日に引き続き、お塩ネタ。まあこのフレーズ自体はよく出てくるんで覚えておいて損はないけど、今日NPRだかなんだかで聴いたフレーズが"with lots of salt"というもの。ああ、塩の量が多ければ多いほど胡散臭さが増す、という慣用句なのか、と…

パンに合う塩。

それはシアトル国際映画祭にエントリーしている"Fermented"というフィルム。 これがそのトレイラーなんだけど、 発酵物に必要な、「塩」のお話。この記事曰く、日本で最高の塩、 「わじまの海塩」の製作過程のドキュメンタリー。ここで気になったのが、 “Wit…

On The Rise - International Symposium on Bread

パンに関する国際シンポジウムがノースカロライナ州の大学で開催。素晴らしいカスタマーサービスのMockmillの人が公演するそうなんで知ってたけど、ライブストリーミングがあることを奥に教えてもらう。 そしたら講演者はかなり豪華メンバー。司会はアメリカ…

今日の英語:botulism

= ボツリヌス菌による中毒。 サクラメント近郊のガソリンスタンドで売っていたナチョチーズソースを食べた男性がボツリヌス菌中毒で死亡、というニュース。この"botulism"、「ボツリヌス」が頭にあると聞き取れない。どっちかといえば「ボチャリズム」みたい…

The Midwife & The Baker再び。

先週のCountry Bread。解凍してトーストにしても中がしっとりもちもち。加水率がかなり高いんだろう。 ということで今週もMVのファーマーズ・マーケットまで出向く。 自分はベンチマークのために今回は全粒系の"Whole Wheat Natural"($8)、奥はデミバゲット…

グルテンフリーハイプ。

もうね、これ早く消えて欲しい。今日コスコで新しいAll-Purpose Flourが入荷していて、お!っとなったんだけど、 よく見たら"ALWAYS GLUTEN FREE"とか…。ウェブサイトで内容物を確認。 INGREDIENTS WHOLE GRAIN SORGHUM FLOUR, POTATO STARCH, TAPIOCA STARC…

シーフード・明太子ピザ。

こんな記事を読む。 イタリアの料理警察官たちが怒りのツイートしたもののまとめアカウント。読むと面白い、けど自分のピザは多分槍玉に上がるだろうなw。 ということで今日も余りもん変ピザ。シーフードに明太子。でも旨いよこれ、奥のお墨付き。 久々ビブ…

James Beard: America’s First Foodie

日本ではほとんど無名(だと思う)だけれど、アメリカだと料理産業界では知らなかったらモグリと思われるほど有名な料理研究家。彼の名を冠する団体が毎年開催する"James Beard Awards"は「料理界のアカデミー賞」と言っていいだろう。 そんな彼を紹介するド…

Mixed Dried Fruit / Toasted Walnut

一月ぶり定番。定番言いつつ今回はクルミのロースト失敗してこげこげ。今回でしっかりとローストはアーモンドと違うことを心に刻む。 ぶおーん。 で、焼き上がり。 加水率85%だけれど、もう少しあげられるかも。

家庭用ピザ釜ランキング。

ううう、これは秘孔を突かれた気がする。900Fは夢の温度。 やっぱり#1に一番惹かれるけど、送料入れると$600超えるのがなぁ…。ううう。

世界一辛いペッパー。

といえば今のところCarolina Reaperだけれど、 イギリスの花屋さんが大学と共同で作り出した新種、"龍の息(Dragon's Breath)"。スコヴィル値がなんと2,480,000もある。Carolina Reaperが2,200,000近くなのでそれよりも辛い世界一のペッパー。ギネス認定はま…

自家製ハーブ。

この前オレガノを調達したのに気を良くして、タイムとセージも。 真ん中が前回のオレガノの残り。手前がタイム、奥がセージ。葉の大きさ・量で収穫がこんなに違う。 タイム高級品w。 ローズマリーも乾燥中。匂いが最も強烈なんで収穫しようか迷ったけど、つ…

The Midwife & The Baker

ちょっと前から気になっていたこのベーカリー。 Hi, we're glad you found us. We're Mac (the BAKER) and Jaime (the MIDWIFE). We're excited to offer organic naturally leavened whole grain breads. Let us make your bread this week. THE MIDWIFE AN…