Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

エンタメ

ソ連式フィットネスで筋肉整えろ

ソ連、、、なんか不気味な怖さがある。 たぶん機械翻訳使ってるんで変な日本語がなおさら。最後の「顔のマッサージ」でノックアウト。

コロンビアがなんで自転車で強いか。

例によっていつも質の高いRapha制作ドキュメンタリショート。 これを観れば何故かは一目瞭然。"Bicycle is integral to the society"だから。 どっかの国の自転車ブームとは訳が違う。 ooo 話変わって、 Stravaのグループで「ハムスター回転くん」のがあって…

Ask Code Switch: 'Since You're Black, You Must Be ... '

Code Switchに寄せられたQ&A。 フィリピンと黒人の混血、フィリピン系の文化で育ったけどその外見から黒人のステレオタイプを押し付けられてどうすればいい?という質問。 ステレオタイプが個人の能力にネガティブに働く"Stereotype Threat"については前も書…

ダメ過ぎなCM: INFINITI QX60編。

これ。 奥さんがマラソンイベント参加中、旦那運転のインフィニティ、「プロフェッショナル」な走りで通行止めを回避したり、狭い路地をバックで爆走したり。その甲斐あって奥さんのマラソンに間に合って沿道から応援できた、というストーリー。 なんかね、…

ゴリラ vs. ゲリラ。

ゴリラとゲリラの英語発音がおんなじことについては随分前に書いた。 んで、さっきやってたNBC Todayのインタビュー。 テニスのオーストラリアンオープン、ヴィーナス・ウィリアムスのことを「ゴリラ」と評したコメンテーターがESPNに解雇された、という事件…

The Best Oysters in San Francisco Live Just Outside the City — Dining on a Dime

さっき拾ったビデオクリップ。Eaterが今年の5月に作ったものみたい。なんで見逃してたんだろ。 お、Marshall Storeじゃないの。また行きて〜牡蠣食いて〜。

今日の英語:out of the frying pan into the fire

= 困難を乗り越えたら更に大きな困難が待っている状態。 The proverb out of the frying pan into the fire[1][2][3][4] is used to describe the situation of moving or getting from a bad or difficult situation to a worse one, often as the result o…

続:やり過ぎなCM: Honda Dealer編。

ついさっき観たホンダのコマーシャル。 えっと、あ!これはこれだ。 見比べると面白い。苦情が行ったのか随分おとなしくなってますw。だけどセコく使いまわすなよ。

今日の英語:home in on

= 狙いを定める。 拾い物でこんなサイトを知る。 日系人のコミュニティサイトなんだけど、そこにあったコミック。 うーむ、「日系人」の英語レベルには全く至っていない。まあ初めのは、 こういった感じで取り上げられるぐらいなんで、ら抜き表現レベルの些…

California Typewriter

カリフォルニアはバークレーにある、タイプライター専門販売修理の店に焦点を当てたドキュメンタリー。 大昔、姉が英文科時代持ってたんで子供の時に面白半分で結構遊んだけどあのメカニカルな動き、キャリッジリターンの音とか琴線に触れるものがある。 WE …

Is your car SMART ENOUGH for California?

何だよ"California Smart"って。 自分のとか、どーせ1¢硬貨で埋め尽くされるような車だよ。 まあでも、 these 3 Series Compact hatchback BMWs I always liked, sort of like a fast, rear-wheel drive Golf, or, if you prefer to stick with only actual …

今日の英語:moonshine

= 密造酒。 いつも面白くinformativeなEaterだけれど、今回のは大変興味深く、かつ深いコラム。どっちかといえば掘り下げ方が今は亡きLucky Peach系。 アメリカ(に限らないか)の食べ物界、ちょっと前は"artisan"が今は猫も杓子も"craft"文化。 Craft cultu…

今日の英語:total eclipse

= 皆既日食。 もうね、アメリカ中お祭り騒ぎ中。なので本題には触れないw。取り上げるのはボニー・タイラーの曲。 このタイトルに皆既日食が入ってるなんて全く知らなかったw。ちなみに邦題は「愛のかげり」。なにそれw。ちなみにボニー・タイラー、この曲…

今日の英語:white supremacist

= 白人至上主義者。 もう最近耳タコになるぐらい毎日入ってくる言葉。こういう輩が大手を振って通ってる世の中、絶対間違ってる。 さて、 名の知られた白人至上主義者がDNA検査をしたら80%強はヨーロッパオリジンだったものの、残りがアフリカの血を引いてい…

カホコなコマーシャル。

これを見るといつもカホコに見えてしまうのは自分だけ? 自分でラグレンチの使い方を学んでる子供のほうが人生勉強してると思うんだけど。

モテる食べ物。

とある研究結果によれば、 A recent study found that women preferred the body odor of men who ate a lot of fruits and vegetables, whereas men who ate a lot of refined carbohydrates (think bread, pasta) gave off a smell that was less appealin…

今日の英語:capillary action

= 毛細管現象。 毛細管現象(もうさいかんげんしょう、英: capillary action)とは、細い管状物体(毛細管)の内側の液体が管の中を上昇(場合によっては下降)する物理現象である。毛管現象とも呼ばれる。 毛細管現象 - Wikipedia ハチドリの餌場を設置して…

🍉について。

今日はアメリカで「スイカの日」。スイカが黒人に対する差別的な象徴だということを学ぶ。 んで、さらに調べてたらハービー・ハンコックの"Watermelon Man"の記事にたどり着く。 この記事によれば、この曲は彼のシカゴ少年時代、文字通りスイカ売りの馬車の…

地中海ダイエットの新説。

これは凄い! 最近発表された「研究」によれば、 After analyzing the data, researchers found a higher socioeconomic status to be indicative of the health effects of a Mediterranean diet. Specifically, the heart-healthy benefits seemed to only…

今日の英語:stay mum

= 黙ってろ。(お母さんのままで居ろ、じゃないよ) と、メキシコのペニャ・ニエトに示唆したんだそう。これがトランプの外交術。

今日の英語:Mylar

= マイラー樹脂。デュポン社の商標の、ポリエステルに金属皮膜をコーティングしたシート。マイラコンデンサの「マイラ」もこれらしい。 "Mylar balloons"でこの樹脂で作った風船を指すらしい。例のハッピーバースデー用の風船とか、その手のやつ。ニュースで…

今日の英語:neighbor spoofing

= ロボコールの一種で、自分の電話番号と似た番号からかかってくるもの。 これ、随分前から結構あってなんなんだろう、と思ってたロボコール。自分の携帯、408-896-XXXXなんだけど上6桁が同じ電話番号からしょっちゅうかかってくる。出るとバケーション当た…

表情は「ユニバーサル」か?

朝トイレに篭りながら、そんなことを考える。というのもこんなツイートを見たんで。 1f624 FACE WITH LOOK OF TRIUMPHCLDR: "face with steam from nose"80s Manga expression for prideful huffle (a reverse snort). #Triumph. pic.twitter.com/VNQslFDiZ…

今日の英語:mooch

= 乞食。 「スカラムッチ」じゃなくて「スカラムーチ」なんで。じゃないとMoochと呼べなくなってしまう。

今日の英語:hearsay

= 伝聞証拠。 NBC Bay Areaの木村さん、じゃなかったChmuraさんの"NBC Bay Area Responds"、苦情聞きますコーナー。今日取り上げられてたのがこれ、 サンノゼ市が花火禁止なのは度々書いてるけれど、独立記念日あたりはそんな法律どこ吹く風。そこら中でばん…

フレズノをデバッグするプロジェクト。

ソフトウェアのデバッグじゃない文字通りのプロジェクト。 セントラルカリフォルニアの蚊、2013年にAedes Aegypti(= yellow fever mosquito, ネッタイシマカ)という強烈な種類が確認されて以来増え続けて問題になってるんだそう。 んで、科学者たちがこれの…

今日の英語:sin tax

= 酒・タバコ等にかかる「罪深い」税金。 とある報告によれば、"sin tax"が増えると低所得者が申請するフードスタンプが増えるんだそう。なのでそれらの税金を増やしてもスタンプ支出でプラスマイナスゼロ、になりかねない、という話なのだけど、その冒頭で…

今日の英語:water cremation

= 未だ適当な訳語がない(と思う)けど、アルカリで遺体を溶かす葬送法。"cremation"自体が火葬なのでこの言葉自体はoxymoron。 火葬に比べてCO2排出量が1/4、さらに土葬と比べると1/6になるんだそう。さらに火葬の場合は体内の金属、例えば歯の治療のアマル…

今日のドイツ語:streusel

= シュトロイゼル。 シュトロイゼル(ドイツ語: Streusel)は、パン・マフィン・ケーキの上で小麦粉・バター・砂糖などを混ぜたものを一緒に乗せて焼くとできる、ぼろぼろで通常甘いトッピングをいう。 シュトロイゼル - Wikipedia Hobee'sのオーナー交代。…

ベイエリアのゴーストタウン。

KQEDのBayCuriousより。 これは面白い。カリフォルニアにゴーストタウン、幾つかあって行ったこともあるけれど、地元ベイエリアにあるとは知らなかった。 サウスベイの湿地帯、Alvisoについては何度も書いたけど、 これのフリーモント側にかつてあった"Drawb…