Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

エンタメ

今日の英語:fry-up

= イギリスのフル・ブレックファスト。 現在のヘルシー志向へのアンチテーゼのような(パン)フライ物オンリー朝ごはん。ビクトリア時代には3時間も掛けて朝ごはんを食べるのが「ステータス」だったんだそう。アメリカにも一日中朝食をだす"all-day breakfa…

今日の英語:Netflix cheating

= (パートナーに内緒で)続きのエピソードを見てしまうこと。 家庭内不和の要因として上昇中。うちはネットフリックス入ってないけどこれはわかるw。

今日の英語:taxi

= (飛行機が)地上走行する。 もちろん「タクシー」という意味もあるけど、動詞だとこんな意味も。"taxiway"で空港の滑走路まで到達する「誘導路」。 ハリソン・フォード、滑走路と間違えて誘導路に着陸。管制塔に「直下の旅客機はあそこにいていいのか?」…

今日の英語:jump the shark

= 落ち目になること。 先月インターネットを魅了したトルコの肉屋。 肉のスライス・塩の振り方の渋さが売りだったんだけど、今回のはパロディっぽく路線変更。 これは"jumped the shark"?

じゃじゃじゃじゃ。

いつも楽しく覗かせてもらってるこのサイト: 今日のエントリはイーグルスのホテル・カリフォルニア。 76年のアルバム、あの宝石を散りばめたような名盤中の名盤、『ホテル・カリフォルニア』を心の中に宝物して大切に抱いている方は世界中にたくさんいら…

ウニが高騰(するかも)

もう一発KQEDから。 北カリフォルニアの海、モントレー水族館の象徴でもあるケルプ(昆布)フォレストが特徴なんだけど、その90%が消滅という危機的状況なんだそう。その原因になってるのが数年来の温暖化と、昆布を貪り尽くすムラサキウニの異常繁殖のため…

今日の英語:anglicize

= 英語化する。 これの反対が昔載せたこれ: 例のトランプのトラベル・バンの被害者、12歳の少女が家族とようやく再会、というニュース。 ええ話や!なんだけれど、全然関係ない点が気に留まる。この家族が住んでるのがセントラルカリフォルニアはLos Banos…

英語ができなければアメリカ人にあらず。

最近気になってたNOVAのこのコマーシャル。 映画のオーディションで英語がヘタでダメ出しされるもの。本人曰く恥ずかしい英語なんだそうだけど、 いや全然ダイジョブっしょ。これでダメ出しするかな?訛りなんてネイティブにもメチャメチャあると思うんだけ…

ベイエリア映画史。

知られざるベイエリアの歴史を紐解くNBC Bay Areaのオリジナルシリーズ、Bay Area Revelations。 今までも何度か既出だけど、今回は映画編。 The motion picture was invented here. Many of the greatest movies were produced, directed and filmed in the…

Downloadable "1984"

この前書いた1984、オーディオブック&PDFで入手可能。 archive.org いい時代になったもんだ。

"1984"という本。

例の"Alternative Facts"。この一件以来売れに売れている本。アマゾンでもベストセラー。 1984 (Signet Classics) posted with amazlet at 17.01.26 George Orwell Signet Classic (1950-07-01)Best Sellers Rank: 1 See all on Amazon.com というのもこの本…

今日の英語:put 〜 on ice

= 棚上げする。メディアにありがちな、アイスクリームに掛けたdad joke。 トランプ政権のプレス担当、Sean Spicerさん。すっかりいじられ役になってしまった。まあ初回の「観客は今までの就任式で最大だった。ピリオド!」と叫んで以来、この人は突っ込まれ…

ホステスお菓子ランキング。

例のLucky Peachの「異論は認めない」ランキング。それのHostessのお菓子バージョン。 えっと、え?えーっ!? Sno Ballsが美味しいだと??? Fruit pie (apple)をちょっと試したくなったw。

今日の英語:apostatize

= Korobu(転ぶ)。 というのは訳としてちょっと変かも。本来は「宗教を捨てる」。というのもこれは奥と今日観に行ってきた映画の中から。*1 奥が観たいと言っていた映画"Silence"。NPRでさんざん広告(じゃないか、紹介か)が入ってたし、テレビでもトレイラ…

韓国のツキノワグマ。

来年の冬のオリンピック。パラリンピックのマスコットは「かわいい」ツキノワグマなんだそうだけど、韓国でのツキノワグマはこんな状況にあるらしい。 韓国ではツキノワグマの胆汁が薬としてとても珍重されているんだそう。なので昔は野生の熊も日本同様いた…

ManresaとMount Eden Vineyards

思わぬ関連があったことを知る。 カリフォルニア観光紹介サイト、"Visit California"。もう随分前にLevi Leipheimerが出てたのを書いたけど、そこにManresaの三ツ星シェフ、David Kinchのインタビューが。 この中に、 [Plus,] my first job in California wa…

カリフォルニア洪水地域マップ。

今週末はバッチリ雨予報。というか雨降ってるし風が強い。なのでロラ夫君なんだけれど、カリフォルニアの洪水マップがあることをKQEDで知る。住所を入力するとそこが"flood zone"かどうか教えてくれるインタラクティブ・マップ。 降雨量自体は大したことない…

今日の英語:Inauguration Day

= アメリカ大統領就任式の日。 たぶん誰でも聴いたことのあるこの大統領のテーマソング。 どうしてもこの曲を聴くと"Presidential Bloopers"が頭に浮かぶんだけどw、この曲、"Hail To The Chief"というタイトルがあり、さらに歌詞まであることを初めて知る…

今日の英語:haunted

= 苛まれる。 通常はこの言葉、「ホーンテッドマンション」等にあるように幽霊に取り憑かれていることを指すことが多いけど、それ以外の例もあることを知る。 El Cerritoに家を買ったこの人、その歴史が知りたくなって調べたら実はEl Cerritoのあたりは元日…

今日の英語:one more thing...

= それともう一つ…。 もちろん有名なスティーブ・ジョブスのサプライズ用イントロ。てっきりこのスタイル、彼のオリジナルなのかと思っていたらそうでもない様子。というのも、 Cozy TVという昔ヒットしたテレビドラマ再放送専用チャンネルがあるんだけど、…

聞き取りにくい英語日本語。

ミランダ・カー登場のサントリーのコマーシャル。 英語のつもりで聴いていて間髪入れず英語発音の日本語を埋め込まれるととっさについていけない。自分のかかりつけの日系眼科医の先生もそうなんだよな。喋ってる方は気を使ってわかりやすいと思って日本語埋…

今日の英語:buns

= おしり。もちろんバンズには他にも丸いパン・巻き髪という意味も。 スター・ウォーズ、レイア役のCarrie Fisherが亡くなったことでシナボンさんがやっちゃった。 "buns"であるレイアの巻き髪を自分のところのシナボンバンズに置き換えて、 RIP Carrie Fish…

力士がフィギュアスケート。

連日GeicoのCM。 こ、これは…。 日本の国技*1を馬鹿にしとるんかいw。 *1:のようなもの

今日の英語:alligator arms

= ケチ、奢ろうとしないヤツ。 GeicoのCM。 見るからにそのままのコマーシャルなんだけど、Geicoのことだからナンかのpunだろうと思って調べたら"alligator arm(s)"がまさにそれだった。

Rogue One: A Star Wars Story

年末恒例、家族で映画。ということでこれを観に行った。昨日チケットを既に買ってたんだけど、今朝のニュースで今日がクリスマス翌日(=商品返却でモール大騒ぎ)であることをリマインドされる。 なので普段から混んでいるOakridge、歩いていくことに決定。…

オバマ大統領の『ポリコレ』考。

NPRのSteve Inskeepによるexit interviewより。 これは思慮深いな。「ポリコレ」に関して定義の違いはあれど、トランプの意見に同意するところがあるんだそう。 INSKEEP: Yet here's where the president suggests he would agree with his successor. He sa…

The 10 Best Jazz Albums Of 2016

久々音楽ネタ。 KQEDだかどっかで知ったリンク。今年のジャズ、ベストアルバム。初めの2〜3枚を試聴して、うぁ、こりゃダメだ、と思いかけたけど、最後のこれは気に入った。 Americana - Musings on Jazz and Blues posted with amazlet at 16.12.21 JD Alle…

麻雀漫画。

いや何を浦島なんだろうけど、麻雀漫画がそこまで浸透してるって知らなかった。ついこの前こんなのを発見して、 3話ぐらいまで観て、女子高生が「ロン、ピンピンロクです」とか…。そしたらはてブにこんなのが、 近代麻雀漫画生活:「この麻雀マンガがすごい!…

今日の英語:dad jokes

= オヤジギャグ。ユニバーサルな言葉。いやしかしなんでオヤジだけなんだろう。ポリコレ的におかしくないか? 今朝のトーストどうしようかなと考えていて、そういえば昨日余ったパイナップルがあったなぁ、と思ってこうしてみた。 んで、次男に「パイナッポ…

George Takei's Allegiance

ここでも紹介したけど、それはジョージ・タケイ主演のブロードウェイ・ミュージカル。 1月にニューヨークで上演した舞台をフィルミング。それを今日一日だけ各地の映画館で上映する、という催し。 日系アメリカ人一家、第二次大戦での収容所での出来事、442…

今日の英語:nepotism

= (縁故の)コネ。縁故だけじゃなくていわゆる普通のコネ(クション = connection)の意味でも使う模様。 今週のBlack-ish。マイノリティの間でも"nepotism"が浸透しだしていることをネタにしたもんなんだけど、これはちょっと抵抗あるかも。

キドリントンの謎、解明される。

初めて知ったのは随分前のNPRで。 イギリスのオックスフォード郊外にあるキドリントンという村。そこに何故かアジアからの観光客が殺到し、村の風景や家屋を撮影して去っていく、という謎の現象が多発。突然降ってわいたこの現象に住民も困惑して色々理由を…

今日の英語:mulatto

= 黒人と白人の混血。軽蔑的用法。 今週のBlack-ish、またまたきわどいところを突っ込んでくる。 長男が白人のガールフレンドを連れてくる、というシチュエーションなんだけど、それがどうしても許せない母親Rainbow。彼女自身白人黒人のハーフで「ドクター…

MethenyによるKenny G評。

Kenny Gというミュージシャン、初めて聴いたときから自分のタイプじゃないというのは分かってたけど、今日Gizmodoに載っていた彼のツイート: My hands are for one thing only: playing sax pic.twitter.com/ncuJJUBBAg — Kenny G (@kennyg) November 26, 2…

今日の英語:code-switch

= 会話中に言語を切り替えること。 NPRの人種やアイデンティティに焦点を当てたプログラムの名前でもある。 面白い話題が多いので、自分も好んで聴いている。 んで、今日のMorning Editionのこのコラム、 例のドナルド・トランプが任命したストラテジスト、…

Soundbreaking

今晩からKQEDで毎晩放映、8エピソードのドキュメンタリー。 The eight-part series explores the art of music recording, and offers a behind-the-scenes look at the birth of brand new sounds. Featuring more than 160 original interviews with some …

今日の英語:rust belt

= (ウィキペディアの言葉を借りれば) ラストベルト(英:Rust Belt)とはアメリカ合衆国の中西部地域と大西洋岸中部地域の一部に渡る脱工業化が進んでいる領域を表現する呼称である。ラスト(rust)は金属のさびのことで、使われなくなった工場や機械を表現…

David Kinchの記事。

先日のManresaの余韻がまだ覚めやらないけど、そんな中ちょうどオーナーのDavid Kinchのインタビュー記事を読む。 これはManresaだけじゃなくThe Bywater、Manresa Bread共々載っていてよくまとまっている。 記事のおかげでこの一品が彼のシグネチャーディッ…

Herbie Goes to Monte Carlo

VW Beetleの映画、Herbieシリーズは知ってたけど、そのシリーズの一作、Herbie Goes to Monte CarloにLancia Monte Carlo (のアメリカ仕様、Scorpion)が出ていたことを知る。 知らんかったなこれは。機会があったらこの映画観てみよう。でもこの$2,125の車、…

カップケーキ。

アメリカ版限定なのかもしれないけれど、baked goods好きの自分でもどうしても好きになれない。 この前もWillow Glenで散歩した時、カップケーキ屋のサンプルをちょっと齧ったんだけど、やっぱり駄目だ。砂糖を食べている気分になる。 んで、今朝のNBC Today…

時代考証不足。

今週のFresh Off The Boat、ビル・クリントンとボブ・ドールの大統領選がテーマ。不法移民も盛り込まれてたけど、 うーん、50点。 1996年当時の移民局の名称はINS、それはいいんだけど、バックに写ってるオフィスのタイトルはUSCIS…。 そもそもINSからUSCIS…

今日の英語:scrumptious

=〈話〉とても[ほっぺたが落ちるほど]おいしい[うまい](by 英辞郎)。でも「ほっぺたが落ちる」ってもう死語だよな。 オプラ・ウィンフリーが選ぶ、「2016年好物リスト」にナパのModel Bakeryのイングリッシュ・マフィンが選ばれる。 どうも大好物の様…

今日の英語:medium

= 霊媒師。 ご近所ネット、Nextdoorに出ていたポスト。 I am looking for a psychic medium. これだけ読んで、ん、これは水晶玉とか、ツボとか探してんの?と連想したんだけど、 I have had one for the last 20 years, but he recently passed away:-( えっ…

今日の英語:wiener

= 鬱陶しいやつ。もともとはソーセージの「ウィンナ」ってそのまんまか。 ヒラリーのemailを再び調べているFBI。その発端が彼女の側近、Huma Abedinの別居中の旦那のコンピュータを児童ポルノ関連で調査していたのがきっかけ。この旦那、"Anthony Weiner"と…

サンフランシスコのワーストレストラン食レポ。

Yelpの評価を元に。 腹壊してその後3日間何も食べられなかったそう。実際のレストランのレポート自体はそこまで驚くほどのことはないかも。ただ一軒目の中華、レストラン内で鳩が歩き回る&ガラスに激突してお亡くなり、というのはかなりインパクトある。

アメリカ人の笑いのツボ。

いつまで経ってもわからない。2回めの大統領選ディベート、タウンホールスタイルで質問していた例の赤いセーターのおっちゃんがなんでmemeになるかも分からなかったし、先週のSNLのトム・ハンクス演じるDavid S. Pumpkinsの何がおもろいのかも全くわからなか…

サンノゼベトナム街まとめ。

これは良い記事。 Pho Hoaのオーナーも登場するし、時々行く中山堂モールも登場。 この中のフードコート、そこにあるPho Ga Hungという店が上のビデオクリップに登場するんだけど、ここは北ベトナム系のphoが食べられるらしい。今度試さなきゃ。それよりもこ…

Black Jeopardy

ここ3週に渡ってSNL、大統領選ディベートのスキットがよくメディアに取り上げられるけど(まあ確かに秀逸なんであるが)、 先週のこの"Black Jeopardy"も捨てがたい。 黒人向け"Jeopardy"に、なぜかトム・ハンクス演じる中年白人おっさんが登場、という設定…

The Escape

もう10年以上前、BMWが作ったショートフィルム、"The HIRE"。 プロモ用とは言え、ものすごく凝った撮影、キャストも豪華で素晴らしかったけど、第2作まで作って終わってしまった。が、 The HIREの続編とも言える、この"The Escape"が、10年の間隔をおいてド…

今日の英語:big-league/bigly

= 一流の(big-league)/"big"の副詞(bigly, 現在はまず使われないらしい)。 ディベートでトランプが使った、このトランプ語がどっちだったんだろう、ということが話題になってるらしい。 "bigly"は殆ど使われないし、"big-league"は形容詞、なので副詞的に使…