Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

今日の英語:large

= 1,000ドル。 形容詞としての"large"は中1で習うけれど、名詞としては(スラングだけれど)"a thousand dollars"の意味がある。さっきのスポーツニュースで言っていたんだが、テニスのSerena WilliamsがUS Openで副審を罵った罰金が"82 large"。史上最高の…

イチロー2000本まで後一歩。

オークランドにシアトル・マリナーズがやってくるので観戦に行ってきた。アメリカに来て10年以上になるけれど、MLB観戦は初めてだったり。 試合自体はオークランドA'sのファンからしたらたまらない試合。つまりA'sの圧勝。ただ今日のイチローは3安打の猛打…

WBC Final

やっぱりイチローってすごいわ。

今日の英語:Big Game

今日のTGIFで聞いた話。 自分はアメフトに関して全く疎いんで知らなかったんだけれど、毎年行われるスタンフォード大学とUC Berkeleyの対戦をこう呼ぶそうである。で、ひとしきりBig Gameの話題になり、その中の一人が、「親戚が82年のBig Gameのフィールド…

個人タイムトライアル

まあオリンピックは毎度の事だけれど、NBCは8割がたアメリカ人の活躍する競技しか放送しない。なので今年は今のところMichael Phelpsばっかり。自転車のタイムトライアルもLevi Leipheimerが銅メダルにも関わらず、金メダルを獲得した女子のTTだけちょこっと…

どっかで聴いたことのある声。

NBCのオリンピックを見ていて気になったこと。実況アナウンサーの声がどこかで聴いたことがあるとずーっと引っかかっていたら、"Al Trautwig"だった。この人、去年までVersus(もしくはそれ以前のOLN)でツール・ド・フランスの担当だったアナウンサー。毎年…

ウィンブルドン決勝。

芝の球足の速さから、Roger Federerがあっさり勝って6連勝するかと思ったら大間違い。ウィンブルドン決勝史上最長、フルセット(しかもファイナルは9-7)の末Rafael Nadalの初勝利。よくここまで成長した。センターコートにはBjorn Borgも観に来ていたけれ…

Gym Bagもらった。

会社のフィットネスでここ3週間ぐらい行われていた「やる気プログラム*1」、題して"Winter World Tour"。フィットネスアクティビティ&健康プログラム(毎日歯を磨くとか、たわいのない物)で2,500マイル貯めるとタダでくれる物。 なんだかんだでタダのバッ…

Wii購入後1週間。

Wii Sportsのテニス、なんとかレベルが2,000を超えた。そろそろリアルのテニスもやりたくなってきたな。実は今日は会社のテニスに誘われていたんだけれど、自転車の方がプライオリティが高いんでお断りしてたところ。 とりあえず週末ではなく平日の昼飯時を…

コリン・マクレー逝去。

自ら運転するヘリが墜落して亡くなったらしい。 これでもかというぐらいのドリフト走行が彼の得意な運転スタイル。ただやりすぎてクラッシュも多く「マクラッシュ」という異名を取った程。レガシィ〜インプレッサのWRCスバル黄金時代の立役者。初めてインタ…

カイトサーフィン。

今日は同僚のgood-bye lunch。出戻り上司&彼女の友人たちとShiki Sushiへ。本当はTantoにしようとしたんだけれど月曜は定休日。たんとの斜向いにある四季、月曜は繁盛しているのかもしれない。 そこで出戻り上司に聞いた話。彼の家族はまだカナダの実家に帰…

5年ぶりぐらいに会社のテニス復活。

いや、復活と言っていいんだろうか。ずいぶん前にちょこちょこやっていた会社テニスが久しぶりに今日あった。 朝夕は自転車、昼はテニス。何しに会社に行ってるんだろう私は(笑)。

Superbowl Sunday

今日はスーパーボウル。自分はあんまり興味がないんだけれど、全米中が今日はこれに熱中する。ちょっと用があって昼に行ったValley Fair、フードコートでの一枚: 普段の週末は座れるテーブルを探すのが一苦労だけれど、今日はこのとおり自分の前一列が隅ま…

ロディック対ポング

今週末はテニスのU.S. Open決勝。今日は女子決勝でシャラポワ快勝。しかしあのドレスのようなテニスウェアはやっぱりセレブしか着れないよな。 テニスも面白かったけれど、アメックスのCMが結構笑えた。 これのゲームもあるけれど、何故かShockwaveが途中で…

ひきこもり。

今日は休息日。ということで午前中はワールドカップ、午後は自転車をテレビで。うーん、なんという怠惰な生活だろう。 ワールドカップ、アメリカでは不思議と盛り上がらない。こっちの人間はMLB,NFL,NBA,NHL以外はスポーツじゃないと思ってるからだが、一部…

We Endure

百式で紹介されていたトレーニングのログを記録するサイト。 自らソーシャル・トレーニング・ログと称するだけあって、自転車・ランニング・水泳の詳細な運動記録を付けることが出来、ゴール設定やイベント、さらには他人の運動記録にケチ、じゃなかったコメ…

Davis Cup: U.S. vs. Chile

デビスカップクォーターファイナル、アメリカ対チリ。既に2-1でアメリカリードで、ロディックが勝てばセミファイナル進出という試合。 しかし荒れた試合だった。勝手に”アウト!”とかコールするチリの観客も観客なら、審判もミスジャッジが多かったように思…

日本代表、WBC初代チャンピオンに。

野球の試合を見たのなんて何年ぶりかもしれないですが、折角日本代表がキューバとの決勝に出るのでESPNで観戦。途中高校野球を見てるんじゃないかという場面もあってハラハラしましたが、終わってみれば10-6の余裕の勝利。 日本が塁に出たランナーを確実にタ…

久々テニス。

終わってちょっとしたら腰痛の気配。テニスに腰痛はつきものですが、一日やっただけで痛くなるのはちょっとやらなさすぎだったかも。

金メダルおめでとう!

日本に来ているおかげで、日本選手の活躍がクローズアップされていてありがたいです。 そこへ荒川静香選手の金メダル、久しぶりに感動。日本のフィギュアスケートというと今まで技術一辺倒というイメージがありますが(私だけ?)、それを打ち破る、まさに雅…

トリノオリンピック

最近毎日見ています。競技として面白いなぁと思うのはスノーボードのクロス。4人のデッドヒートが見ていてとても面白いです。今日の女子決勝は金メダルをほぼ手中に収めていたアメリカの選手がゴール直前で転倒、スイスの選手に抜かれてしまいました。ゴー…

スーパーボウル週末雑感。

午前中Valley Fairに行ったら目茶空き。 奥が数日前にスーパーで遭遇した男性、6羽分のホールチキンを購入。目が点になっているレジ打ちの人に、”スーパーボウル用”。この一言で皆納得。 そこら中の家や車がNFLチームの旗を掲げている。 ユウスケの学校の社…

フランスの国民的スポーツ。

とあるメーリングリストでとある人が書いたこの一行: In France it is a national sport to avoid stepping in them. 文脈上この"them"は路上に落ちている”ウ○チ”を指します。ホントかい! その後昼飯時に同僚(日本人)にこの話をしたら、”フランス人曰く…

2005 Ford Ironman World Championship

今朝はチーム(笑)を引き連れて、Stevens Creek Reservoirまで。その後Stevens Creek Blvd.のPeets Coffee & Teaでお茶。 これはSpeedplayのペダルのクリートカバー。その名も"Coffee Shop Caps"と言うんだけれど、これ付けて実際にコーヒーショップに寄っ…

TdF - Stage 21

旅行から帰ってきてようやく見ることが出来た最終ステージ。パリは小雨で、シャンゼリゼの周回路は滑りやすく非常にトリッキーな状態に。実際Discovery ChannelのGeorge Hincapieも転んでました。それでもGeneral Classificationの大勢は変化無く、予定通りL…

TdF - Stage 20

今日はかなり難しい個人タイムトライアルコース。明日の最終日のシャンゼリゼへのコースは慣習上差がつかないので、泣いても笑っても今日が実質ツール・ド・フランス最終日。 いやー、今日のレースは見応えありました。しかしLance Armstrong、どうしてこん…

TdF - Stage 18

今日は結構起伏のあるコース。特に最後の3kmほどは15%のとってもきつい坂でした。この登りのアタックは結構見所がありましたが、やはり大勢に変動はなし。あとはタイムトライアルでのMickael RasmussenとJan Ullrichの3位争い位しか見所がないかもしれませ…

TdF - Stage 17

今日は最長距離。といっても平坦路なんで総合成績にあまり変動なし。T-Mobileを去ることを表明したAlexandre Vinokourovだけはアタックしつづけ、総合9位から7位に浮上しています。 ステージ勝利はDiscovery Channel、Giro d'Italiaの勝者、Paolo Savoldel…

TdF - Stage 16

今日はピレネー最終日。Stage 15のGeorge Hincapie/Oscar Pereiroの関係をOscar Pereiro/Cadel Evansに置き換えた他は、体勢に影響なし。Stage 15でさんざん引っ張ったあげく、最後にステージ優勝を持って行かれたOscar Pereiro、今日は同じ作戦でCadel Evan…

TdF - Stage 15

今日はツール・ド・フランス中最難関といわれているピレネー山岳路。Cat. 1の峠が4つ続いた後、最後にHCの峠を登り切ってゴール。今日のステージはDiscovery Channelのためのステージと言い切って良いでしょう。先行グループを有力選手を含むプロトンが追い…

TdF - Stage14

今日からピレネーの山岳路。今日のコースは後半にHCの峠が2つ。一つ目の峠はそれはそれは厳しいもので、この登りに入ったとたんにT-Mobile Teamがアタック。それによってDiscovery Channel Teamはメタメタに。Stage 8とほぼ同じような展開になりました。Dis…

TdF - Stage 12

今日はBastille Day、フランス革命記念日です。この日のステージでフランス人が優勝することは、フランス人にとって格別の意味があるそうですが、そんな中で勝ったのがCofidisのDavid Moncoutie。最後は独走状態でしたが、ゴールの随分前からもう顔がほころ…

TdF - Stage 11

今年のツール・ド・フランスのコースでもっとも高地を走るステージ11。登りももっとも急なCategory HCが2つ。今日は昨日早々に脱落していったAlexandre Vinokourovが来ました。彼なりに雪辱を果たしたと言えるでしょう。Team Discovery ChannelはLance Ar…

TdF - Stage 10

Category 1のきつい登りが2カ所あるアルプス山岳路(Grenoble - Courchevel)のコース。 やはりLance Armstrong & Team Discovery Channel、強いです。盤石のレース展開と言っていいでしょう。ステージ優勝こそ逃しましたが、昨日の宣言通りYellow Jerseyを取…

TdF - Rest Day

ここに書いた太っ腹スバルのツール・ド・フランスブロガー企画、既に当選者による追っかけブログが始まっています。今日はLance Armstrong含むTeam Discovery Channelのチームメンバーと会ったそうです。マスコミとはひと味違う、ブログならではの内容が面白…

TdF - Stage 9

今日は来週のアルプスほどではないけれど、Category 1の坂道を含む山岳路。今日はなんといってもMickael Rasmussenの一人舞台といえるでしょう。スタート2キロ地点から170km先のゴールまで先行逃げ切り。2位&3位にはそれぞれJens Voigt、Christophe More…

TdF - Stage 8

今日はドイツからフランスへ逆戻り。平坦なブドウ畑の中をひた走った後、最後に登りのあるコース。来週からの本格的なアルプス山岳路に比べると丘レベルの登りだそうですが、色々アタックがあって面白かったです。Lance ArmstrongのいるDiscovery Channelは…

TdF - Stage 5 & 6

Stage 5はStage 3の雪辱をはらすかのごとく、Robbie McEwenがタイヤ半分の差でTom Boonenをかわしてステージ優勝。Stage 6は雨の中、ゴール前500mで先頭の選手が転倒、先頭集団はこれで大混乱に。ただこういった場合、皆が同じタイムをもらえるそうなので、T…

TdF - Day 4

勝負事に”れば”、”たら”は禁句ですが、現時点でDave Zabriskieの頭にあるのはこれだけじゃないかと想像します。 最終スタートのTeam CSCのDave Zabriskie、なんとゴール1キロちょっとのところでクラッシュ。Lance Armstrongに2秒の差をつけて総合1位だっ…

TdF - Day 3

今日も昨日に引き続き長距離だが平坦なスプリントコース。しかしスタートからゴールまで4時間半あまり、一団(ペロトンといいます)となってレースが展開する様は、一種異様でもあります。 ステージ勝利は昨日に引き続きTom Boonen。ゴール直前の絶妙なスプ…

TdF2日目。

Wimbledonの中継とこの中継、channel flippingをしながら観戦。今日は比較的平坦路を長距離(117マイル)走るコース。ステージ勝利はベルギーのTom Boonen(Quick Step)。ターザン自転車本表紙の左側の人である。 右のPaolo Bettiniは表紙に矢印付きで紹介して…

ウィンブルドン男子決勝。

Roger Federer vs. Andy Roddick。女子と比べると何ともあっけない幕切れ。本来芝の早いコートはRoddickのバカっ速サーブに最適のはずなのですが、相性が悪いというか、蛇ににらまれたカエルというか、ストレート負け。 最近FedererとPete Samprasを比較する…

ツール・ド・フランス2005開幕。

いよいよ開幕。今日は全長20キロ弱のタイムトライアル。OLNでこれでもかといわんばかりに再放送するんで、全部で3回ぐらい見てしまいました(笑)。 今日のステージ勝利はCSCの伏兵Dave Zabriskie。彼はCSCチームでIvan Bassoのサポート役なのですが、完…

Women's final@Wimbledon

Lindsey Davenport vs. Venus Williamsというアメリカ人同士の決勝。結果はフルセット、ウィンブルドン史上最長の決勝戦を制したVenus Williamsの優勝。 優勝を決めた後の喜びよう、それは凄いものでした。見ているこちらまで笑ってしまうぐらい。早くして世…

ル・マン予選第1日目。

【ルマン2005】予選1日目、暫定ポールはWRCチャンピオン ローブ凄すぎる。WRC4連勝(しかも今シーズン7戦中5勝)ではもの足りず、今度はル・マンですか。。。

全仏決勝

今回は見逃しませんでした。 決勝はNadal (Spain) vs. Puerta (Argentine)。Nadalは前も書いたとおりの大型新人。Federerを破っての決勝進出。かたやPuertaはノーシード。ともに初の決勝進出なのでどちらが勝っても初優勝です。 テニスの試合では力の差が歴…

”見逃せないですね”とか、

書いておきながら、Federer vs. Nadalを見逃しました。しかもNadal、勝ってるし... orz 何もかもcomcastのスケジュール表がいけない!昼過ぎに確認したときは、French Openは夜9時半からESPNで放送と表示されていたんですが、9時半になっても一向に始まら…

全仏テニス

男子・女子のクォーターファイナルをやってました。中でも目を引いたのが、スペインのRafael Nadal。今回全仏初チャレンジの新人ですが、元気はつらつ。クレーコートに最適なぐりぐりスピンとすばらしいフットワーク、これから楽しみですねぇ。まずは次のセ…

Memorial Day週末。

一般にはMemorial Dayから夏が始まり、Labor Dayで終わると言われていますが、個人的なMemorial Day週末の過ごし方。 Cherry Picking(明日行きます) BBQ(今年はお呼ばれ) スポーツ観戦。 先日も書きましたがこの3番目、例年はテニスのFrench Openですが…

OLN

ここにも書いたようにここサンノゼのCATVもようやく人様と同じようにレトロなA/B Switchが必要なくなりました。で、当然チャンネル構成もそのときに変わったのですが、単純に2系統を1系統にまとめただけだろうと思っていたら、実はそうではなかった。今ま…