Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

パン

San Anselmo〜San Rafael〜Petaluma〜Berkeley

Central MillingのArtisan Bakers Craftの小麦粉が底をついたんで、時差ボケ解消目指しつつ、休みを取って奥と北ベイエリアへ。昼ぐらいにまずSan AnselmoのM.H. Bread & Butterでお昼。 日本ナスにフェタチーズのトマト味ベース。これをカントリーブレッド…

香港散歩。

バンガロールの予定が全て終わり、夜中の1:30amの便で経由地である香港へ。レイオーバーの時間が半日あるんで散歩することに。 香港はそれこそ大昔に姉夫妻が駐在してたんで二度ほど訪ねたけどそれ以来。その頃は未だ啓徳空港、物干しの洗濯物が離着陸時に見…

ガネーシャ様&巨大牛&バザール。

最終日はチームオフサイト、と言ってもボスと自分だけ。バンガロールのヒンズー教のお寺見物。行ったのはガネーシャと牛のお寺。 ガネーシャ様はシヴァ神の子供でいたずらっ子。 奥に祀られてるのがそう。花輪で一寸見分からない。 それの奥にはシヴァ神の下…

Dosa

なんか足りないと思ったら、今回まだドーサを食べてなかった。ラスボス級はやっぱり終焉じゃないとね。 今日はUberを使わずに公共機関のバスで。 それと徒歩。途中でこんなのとか、 こんなビューティサロンとか(えっと、それは若き日のジャスティン・ビーバ…

カルナータカ州料理。

夜はチームディナー。バンガロールのある州であるカルナータカ州のご当地料理屋へ。ここ、Windmill Craftworksというビルに3階に渡ってあるレストラン、そのうち2軒のレストランをはしご。まずはバーで地ビールを堪能。自分はIPA & Stout。 インドでIPAを飲…

Aloo Paratha

昼は同僚が自家製ポテトparathaをもってきて振る舞ってくれた。 これに、 自家製より旨い!と謳うカードでいただく。パラータは自家製が旨いw。「朝から大変だったんじゃない?」と聞いたらなんと雇いの家政婦さんが焼いてくれたとのこと。はじめ"Cookが作…

Paratha

やっぱりインドの粉物には興味ある。parathaという丸いフラットブレッド、初日の朝にも食べたけど、 今日のお昼に会社のカフェテリア、じゃなかったカンティーンでも。 おお、前回より旨いじゃん、とか思いながら食べてたら同僚曰く、これはうまくなさげなん…

今日の英語:out of this world

= この世のものとも思えないぐらい良い。 宇宙飛行士の食生活を改善してあげよう、という目的の元、宇宙ステーションでパンを焼こう!というプロジェクトがあるらしい。 このプロジェクトのサイトによれば、 The goal of our experiment is to produce fresh…

Tayberry

昨日のエントリにも載せたけど、Tayberryについて。 ラズベリーとブラックベリーの交配種で比較的新しい種類。収穫時期が一点集中なのと、完熟するまで収穫できないんで果実が非常にもろく、繊細な扱いが必要なのでスーパーマーケット等にはあまり流通せず。…

Menlo Park Farmers' Market

ストーンフルーツ花盛り、んでこの記事読んで、 One of the most sought-after local apricots, the Royal Blenheim, was introduced to California in the 1880s, and by the 1920s the variety dominated a thriving dried apricot industry, blanketing t…

庭の進捗。

夏っぽくなってきて結構著しく進化。ズッキーニやキュウリは既に収穫始まってる(奥が)し、無限増殖ねぎは、 相変わらずいい仕事してるけど、ほかにも、 戴き物イチジク、今年はちょっとはましに収穫できそう。 期待を裏切らないオレンジ。去年は大粒だった…

抹茶チェリーパン

抹茶+ビングチェリーで久々緑パン。いや、今回ヒマラヤピンクソルト使ったんでピンク緑か。 もう一つ今回変更したのが加水率。どうも抹茶が水をよく吸うなぁという気は前々からしてたんで。90%まで上げてみた。べとつくのは相変わらずだったけど、 いつもの…

グリルドチーズ・スタートアップの栄枯盛衰。

いや、「栄・盛」には至ってないか。 随分前に流行りかけた、"Flip"というビデオカメラ。鳴り物入りでシスコに買収されたけどまあ結果は承知のとおり黒歴史。そのスタートアップを立ち上げたJonathan Kaplanというアントレプレナーが引き続いてグリルドチー…

Tartine、コーヒービジネス本格参入。

青瓶の悪夢から開放されてTartine Manufactoryをオープン、LAにもManufactoryをオープン予定のTartine、今度はコーヒー部門を新たに独立してオークランドへ。 The Manufactory is an idea and place that has evolved from Tartine’s dedication to flavor, …

Ancient Agro & Coke Farm

2週続けてMountain ViewのFarmers' Marketに行ったんで、今日は近場のCampbellのに出向く。日差しは結構強いけど、爽やかな風が気持ちいい。ぷらぷら散歩するには最高の気候。 が絶好調の季節、何処のも美味そうだけれど、値段が結構違うw。でも苺は買わず…

Himalayan Pink Salt

ということで、 岩塩系のピンクソルト購入。パン・ピザ焼きに使ってみることにする。

Barley Porridge

大麦は前日からひたひた発酵。 硬めのお粥にしてドウに投入。 この状態だとプチプチ感満載なんだけど、 焼いてしまうとこのプチプチ食感が無くなっちゃうんだよなぁ。なんとかならないもんかな。 それにしてもスコアが最近下手くそ。今日のも右側に余計な割…

パンに合う塩。

それはシアトル国際映画祭にエントリーしている"Fermented"というフィルム。 これがそのトレイラーなんだけど、 発酵物に必要な、「塩」のお話。この記事曰く、日本で最高の塩、 「わじまの海塩」の製作過程のドキュメンタリー。ここで気になったのが、 “Wit…

On The Rise - International Symposium on Bread

パンに関する国際シンポジウムがノースカロライナ州の大学で開催。素晴らしいカスタマーサービスのMockmillの人が公演するそうなんで知ってたけど、ライブストリーミングがあることを奥に教えてもらう。 そしたら講演者はかなり豪華メンバー。司会はアメリカ…

The Midwife & The Baker再び。

先週のCountry Bread。解凍してトーストにしても中がしっとりもちもち。加水率がかなり高いんだろう。 ということで今週もMVのファーマーズ・マーケットまで出向く。 自分はベンチマークのために今回は全粒系の"Whole Wheat Natural"($8)、奥はデミバゲット…

Mixed Dried Fruit / Toasted Walnut

一月ぶり定番。定番言いつつ今回はクルミのロースト失敗してこげこげ。今回でしっかりとローストはアーモンドと違うことを心に刻む。 ぶおーん。 で、焼き上がり。 加水率85%だけれど、もう少しあげられるかも。

The Midwife & The Baker

ちょっと前から気になっていたこのベーカリー。 Hi, we're glad you found us. We're Mac (the BAKER) and Jaime (the MIDWIFE). We're excited to offer organic naturally leavened whole grain breads. Let us make your bread this week. THE MIDWIFE AN…

胡麻葱パン。

先週はCinco de Mayoでメキシカンインスパイアだったけど、今日は中華インスパイア。胡麻葱パンにチャレンジ。 ネギは例によって庭の無限増殖物。 胡麻は白黒入り混ぜた煎り胡麻を100g。 胡麻・ネギ入れ過ぎかw。ドウがまるで見えない。 んで、こんな焼き上…

A Vie Bakery

いつどこだかなんでだか忘れたけどw、名前だけは覚えていた近所のベーカリー。 We are an artisan bakery driven by a fascination for pastries and cafes. We specialize in a wide variety of croissant and viennoiserie items, all of which are baked…

Sourdough Corn Bread

今日はCinco de Mayo。ということでメキシコ系のパンを焼こうと画策してたんだけど、なんか自分の方向性と違うんだよなぁw。そういえばConchaって何かに似てる、と思ったらメロンパンだ。クッキードウ載せて焼くあたり、まったく同じ。 んで、どうやってメ…

Roquefort Société

3週間前からCostcoのお徳用Humboldt Fogを買おうか買うまいか悩んでたんだけど、今日のチーズ棚でロックフォールを見つけてしまった。前はパピヨンが置いてあったんだけど例の回収騒ぎのせいか置いてあったのはソシエテ。ということで買ってみる。 このパッ…

抹茶麦粥パン。

奥が中華スーパーで仕入れた大麦。中国語だとこう書くのか。 これを使って抹茶粥にしてパンに投入することを思いつく。前日から抹茶に浸して、 例によって固めのおかゆにしてドウに投入。 なんかグリンピースみたいな感じ。嫌いだったなぁグリンピースご飯。…

(Barely) Sprouted Quinoa

これにしようと思い立ったのが昨日。キヌアをヨーグルトホエィに浸したんだけど、 発芽の気配まるで無し。ただの水じゃなくてホエィにしたからか、浸す時間が短すぎたのか、やっぱり後者だよな。ということでこのまま煮詰めて前処理。後はいつもどおり。今日…

メキシコのパン。

メキシコのパンのまとめ記事がLucky Peachに。こういうガイドを載せてくれるLucky Peach、廃刊になってしまうのは残念。 サンノゼはメキシコ含むヒスパニック移民が多いので、メキシコ系パン屋には事欠かない。 でも殆ど知らないと言っていい。というのも異…

サンフランシスコ・サワードウ。

サンフランシスコ名物に挙げられるサワードウブレッド。んで、それの何が特別なの?という質問がBay Curiousで。 その答えを探すためにアラメダのSemifreddi'sというベーカリーを尋ねるんだけど、結局のところ、 Why? Well, according to the museum, Boudin…

オプラ最高の贅沢。

自分のショーの観客全員に車をプレゼントしちゃったりする太っ腹、Oprah Winfreyがいろんな質問に答えるインタビュー。 その中で、「最も贅沢なことは?」との質問に、 “My greatest extravagance is flying in English muffins from Napa Valley,” Winfrey …

Happy Easter!

朝一でManresa Breadへ。 イースター専用、予約ピックアップテント設置。うちは思い立って来たんでお目当てがあるか不安。 あったw。ということでHot Cross Buns、Babka、それとどデカKouign-amannそれぞれ購入。 お値段貼るけど決して後悔しない味。バブカ…

Mixed dried fruits / Toasted walnuts

定番。ただ今日のHigh Extraction Flourは#40メッシュの篩のみ使用。 なのでいつもの#50メッシュより全粒に近め、なのでちと気泡が細かめ。

グリルドチーズの日。

朝のテレビで今日がNational Grilled Cheese Sandwich Dayだと知る。が、悲しいことにパンもチーズも切らしていて泣き言ツイートを発したら、 お昼にこれらが出現!ジム帰りに奥がツイート見て買ってきてくれた。サンタクルーズジモティのパン屋Beckmann'sの…

Roast nuts

この"nuts"はナッツじゃなくて「厨」。今日ローストしたのはアーモンド。 ローストすると百万倍旨くなるアーモンド、香りとロースト後のパチパチ音聞いてると幸せな気分になる。 いやまてよ、この「ロースト」自体中毒性があるもんなのでは?と思ってちと調…

禁断のパン。

ワイルドライスが好きだ。「ワイルド」と言っても野生、ということじゃなくてこんなの。これは随分前に韓国スーパーで仕入れたもの。 これはもち米系のワイルドライス。その色から別名"black rice"とか"purple rice"とか、さらに"forbidden(禁断の) rice"…

Koji Porridge

今週は麹お粥パン。8回目。いつも麹をお粥にすると崩れてしまうので、硬めにお粥に。しかも水の代わりにヨーグルト作りで余ったホエィで。麹・ヨーグルト・サワードウの発酵三兄弟。 結構膨らんだ。 お粥パン特有のしっとり感。麹のほんのりした甘さが良い。

The Sourdough Project

去年申し込んだサワードウ解明プロジェクト、サンプル送付締め切りが4/15だよ!という促しのメールが来た。ああスパム扱いになってた模様。 ということで早速手順通りにジップロックで3重にして、プチプチ封筒で送付。 週末挟むとフレッシュじゃなくなるんで…

SIRONI

ひと目見てこれは良いパン屋さんだと解る。 SIRONI – IL PANE DI MILANO from Sylvie Weber on Vimeo. イタリア直輸入のデュラムセモリナを使ったSironi Breadに興味あるけど、それよりもマルゲリータピザ・フォカッチャがよだれもん。

Oakland Bloom

ちょっと見、オーランド・ブルームに空見したけどぜんぜん違うw。 オークランドで、難民・移民・低所得層で自分のレストランを持つ夢を持つシェフ起業家たちを支援する団体。 Our mission is to advance economic equity in Oakland by providing education…

Tartine Manufactory再び。

お昼はここへ。 待ち行列の流れが前と変わり、裏口側から。これは宜しい。店の外まで行列ができていたけど、パンだけ買う人がいたり、特に自分の後ろのお兄ちゃんとか「Morning Bunある?」いやそれは遅すぎでしょ。売り切れと知ってすんなり帰っていったり…

Ferry Building Farmers' Market

奥が春休みで久々土曜休日、なのでこれも久々SFのFarmers' Marketへ。 雨上がりなんで空気が澄んでいて、気温も最適な散歩日和。 入口近くで目を引いた、オープンサンドイッチ。 "Smørrebrød"というデンマークのライ麦サンドイッチの様子。 ちょっと試食した…

Mixed Dried Fruits / Toasted Walnuts

先週はSt.Paddy's Dayでサワードウはお休みだったんで、冷蔵庫のスターターは2週間放置。なのであまり冒険せず定番ドライフルーツ&クルミで。 まあまあまともに焼けて一安心。色むらがあるのは前も書いたけど、クルミに含まれるタンニンによって薄紫に変色…

Tartineのヘッドベーカー家のパン

Tartine Bakeryのヘッドベーカー、Richard Hartさん。拙ブログでも何度か登場したけど、 この人の今日のInstagramのポスト: 左がお父さんのパン、右がお母さんのパン。一応どっちも"Artisan"w。 このパンについては前も載せたんであえて説明せずw。

Irish "Spotted Dog" Tea Cake

今日はセントパトリックスデー。ということで本番のソーダブレッドを焼こうと思ってたんだけど、昨日ふと思いつく。 結局本物のアイルランド版「正統」ソーダブレッドを知らないわけなんである。もちろんレシピから再現は何度もやってるけど、正しい確証はな…

(mini) Irish Brown Soda Bread

修行あるのみ。今日は粗挽きなれどもうちょっと細かく挽いてみた。目盛りでマイナス1ぐらい。でも分量はいつもの半量、しかも焼き方もちょっとモディファイ。 奥が買ってそのままになっていたLodgeの小さいポットで。焼き時間も本来の2/3で。 小さい分ちょっ…

キリスト教のバブカ。

ジューイッシュのバブカについては何度も載せたけど、キリスト教系にもバブカと呼ばれるイースター用パンがある様子。 面白いなこれ、tin canに入れて焼くのか。ユダヤ教のとは全く別もんだな。でもなんとなく味の想像はつく。ホット・クロス・バンズ系の予…

うさぎ型。

まともに焼けると、パンの断面はうさぎ型になる。 ドライフルーツ(プルーン・ビングチェリー・レーズン)と抹茶。夕飯にマスカルポーネチーズで。うまうま。

Walnut Bread

昨日準備した小麦粉半分、Central MillingのArtisan Bakers Craft半分でくるみパンを焼く。 クルミは160℃で25分トースト。ちと焼きすぎたかも。 久々まともに焼けた。うまく焼ける時はドウをミックスした時点で大体わかるんだよな。

小麦粉抽出率。

真面目に計算してみた。スタートポイント: Hard Spring White Wheat、428gをMockmillの一番細かい設定で挽く。それをまず#40メッシュでふるいにかけた残りがこれ: この粗大ブランが44gなんで、この時点での抽出率は90%。んでさらに#50のふるいにかける。そ…