Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

相変わらずのSBC Yahoo!

ヴァカモン

先日DSL契約延長について書いたが、結局そのまま延長することに。で、今日初めて新しいステートメントが送られてきた。
今までの$39.95から$36.95になったんで$3ほど安くなってることを期待したんだが、料金ほぼ変わらず。明細をよく見ると、"FUSF Pass-Through Fee"という訳のわからないものが$3ほど課金されている。なんじゃこりゃと思ってここを見たら、新しくテレコム会社が払うことになった料金で、それをそのまま消費者にチャージしているんである。しかも宣伝の際にそれを基本料金に加えず、別表示で課金してもいいことになっている。という経緯で例の$36.95という数字が出てきたわけだ。
先日私がもらったオファーには:

Congratulations! It's your SBC Yahoo! DSL anniversary. We appreciate and value your continued membership. To show our gratitude, we're extending a special offer to you. Right now, when you renew your membership, you'll lock in the low price of $36.95 per month for the next 12 months.

とあり、あくまで”感謝の気持ちをこめてこの$36.95を提示させて頂きます。”の様に読めるが、こういう事だったのか。。。大体一旦解約して新たに契約しても、同じ条件で契約できるんで、リニューすることに何のメリットもないし、上のオファーに対してありがたがる必要はこれっぽっちもないんだよなぁ。
しかしせこすぎるよSBC Yahoo!
お客をなめすぎ。