Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

久々アメリカっぽい体験をした

それは今週末のダブルセンチュリー用のホテル。
初めにホテルを予約しようとしたのは一月だったかな。その時点でウェブサイト上は既に空き部屋なしの表示。そんなはずは無いだろうと直接電話してみると空き部屋あり。早速二晩予約を入れる。イベント出場者用割引があるのはありがたい。
口頭だけの予約、しかもなんとな〜くイヤな予感がしたんで今日確認の電話をしてみる。そしたらなんとキャンセルになっていた…。電話の相手(Linda)曰く、クレジットカードに部屋代をチャージしようとしたら拒否された(これはたぶんCredit Fraudで番号が変わったためだろう…、トホホ)ので担当者がキャンセルしたとのこと。だったら電話くれよ!
しょうがないので空き部屋が無いか調べてもらうも、クィーンベッド2つの部屋は埋まっている様子。「ちょっと調べて折り返し連絡する」というLindaの言葉を信じて電話を切る。しかし一時間経っても音沙汰なし。
ソルバングなんて狭い町だし、この日は自転車乗りでどこのホテルも満杯なはず。パニックモードになりつつ催促の電話を入れる。電話口で「Lindaいる?」と聞いたら応対に出た女性曰く、「Lindaならもう帰ったわよ。明日の午後まで戻らないはず。」ぐがぁー!
今までの状況を説明していろいろ調べてもらうと金曜はking bed一部屋、土曜はqueen x 2が一部屋ずつ空いている様子。他に選択肢がないんでしょうがなくこの組み合わせで再予約。結局2泊するのに中日で追い出されなくてはならなくなった。
だけど予約の確認入れてほんと良かった。じゃなかったら当日路頭に迷うところだったし。まあまだ100%確実じゃないけどね(笑)。