Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Sequoia Century - 200K

自転車 センチュリー

なんと今年初めてのセンチュリー。しかもJavaOne明けで変に疲れた状態&標高10Kft。どうなるかわからないんでとりあえず完走を目指す。
出発はいつものPalo Alto VA Health Care System。ここまで奥に送ってもらったんだけれど、ウォーターボトルを忘れたことに気づく。これでは走れないんで、奥に取ってきてもらうことに。幸いコースはうちのそばを通るので、そこで待ち合わせて事無きを得る。本当のことを言えばPersonal SAGはDQNじゃなかったDNQなんだけどね。
コースはFoothillを下ってまずはRedwood Gulch/Hwy9を登ってSaratoga Gapまで。その後Skyline/Bear Creek/Hwy9のループを回ってまたSaratoga Gapへもどる。Gapのそばの消防署が2回ともレストストップだったんだけれど、2回とも霧の中で寒い。
Saratoga Gap Fire StationSaratoga Gap Fire Station
その後Skylineを北上&West Alpineを西へ。La Honda Gardensで昼食。
La Honda Gardens
ここで振る舞われたChicken Pesto Wrapはうまかった。この頃になってようやく陽が差すように。未だ寒いけれど。
昼食後は太平洋まで下って心地よいライド。Hwy1を南下も北上もしたけれど、
Going south on Hwy 1Going north on Hwy 1
南下は強いtailwind、北上は下りなんでどちらも快適。ただその途中のStage Rd.は小山3つ超え&強いheadwindでめげる。ここはいつも標高の割に苦手な場所。ガイコツ戦士にいつものように「ご苦労さん」と声をかける。
The Skeleton Soldier is ever watchful
その後は最後の登り、Tunitas Creek。まあ予想はしていたけれど、かなり足にきていて中盤のキツい登りが応える。いったんケイデンスが落ちるともうアカン。その後は否応なく牛歩戦術を取らざるを得ない。自分の場合、一つ目、二つ目の峠はまあそれなりに登れるのだけれど、3つ目ぐらいからがくっとスピードが落ちる。これはどうやって鍛えたらいいんだろう。Strength trainingをしないといけないのかな。
なんとかTunitas Creekを登り、その後はKings Mountainを下ってWoodside/Whiskey Hill/Sand Hill/Junipero SerraといつものコースでFinish!
今日のレコードキーピング: