Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Santa Cruz Mountains Challenge

一昨年参加した「ツール・ド・フランスの山岳ステージを体験する」センチュリー、Santa Cruz Mountains ChallengeにAkiさん、KMさんと参加してきた。今年のコースは今までとがらっと変わったコース。メインの登りはMtn.Charlie, China Grade、Jamison Creek、Bonny Doon/Smith Grade。China Gradeは初めて登ったけれど、短いながらも20%超の部分があったりする登り。Jamison Creekはいつもごとくキツい。しかも今年はタイムトライアルつき。Bonny DoonはTour of Californiaで使った事もあり採用された新しいルート。今日は気温が最適だったこともあり、比較的登りやすかった。
Loooong line at lunch stop
Jamison Creekを登り終えたあとのランチストップ。この待ち行列にちょっとめげる。
Gray haired strawberry
Hwy1沿いのレストストップ。ここで食べたヨーグルトディップイチゴはうまかった。ただ今思えばここでもっとガッツリ食べておくべきだった。このあとBonny Doon/Smith Gradeを登ったあたりでBonk。脚に力が入らなくなる。幸いメインの登りは全て終わったあとだったんでだましだまし走る。こういう時に単独でなく友人達と一緒なのは心強い。
West Cliff Dr.
その後Empire Gradeを下ってSanta Cruzへ。再び海を見ながら気持ちよく走る。ただ頭の中はフィニッシュ後のブリトー&アイスクリームでいっぱい(笑)。Glen Canyonのなだらかな登りをこなした後、フィニッシュ。ブリトーはライスも豆もサワークリームも大盛りにしてもらう。これは夕飯いらないなと思ったけれど、帰宅後パスタをしっかり食べた。
今日のレコードキーピング:

コンピューター上の距離は100マイルにわずかに届かず。たぶん工事中のため直前になってキャンセルになった小さなループの分届かなかったんだろう。Bonkしたわりに前回よりも平均速度が高かったのは単独走行が少なかったからだろう。