Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Sequoia Century - 200K

参加してきた。コースは去年とまったく同じ。始めに南に降りてSatatoga Gap辺りを回った後Skylineで戻ってきてW.Alpine/Hwy84で海へ。Pescaderoまで下った後Stageで北上。Tunitas Creek/Kings Mountainで戻ってくるもの。
まず一つ目の山、Redwood Gulch/Hwy9を登ってGapのFire stationのレストストップでYokoさん・Nahokoさんとばったり。二人とも100mileのコースに出ているのは知っていたけれど、いきなりここで逢うとは思わず、Yokoさんの、「トリプル・クラウン*1ですね。」の問いかけに「え、トリプル・クランク?」と、ボケた返事をしたり。
Skyline/Bear Creek/Hwy9のループを回って再び消防署へ。近所のはずなのにBear Creekはあまり走ったことがなく、結構新鮮に感じる。道も広めで快適に下ることができてよろしい。
その後Skyline/W.Alpine/Pescaderoでお昼のLa Honda Gardensへ。
Bike bunch
今年はペストのラップが無く、しょうがなくチキンのを頬張っていたら、近くで「Akiは出てる?」「Eastern Sierraに出てるはず。」という会話が漏れ聞こえてきた。そっちを見るとAkiさんの会社のジャージを着た女性。話してみたらやはり同僚で、実はMt.Hamilton Challengeですれ違った彼女だったらしい。世間は狭いなぁ。
Hwy84を海まで降りた後はHwy1を南下。そしたらサイクリストがうじゃうじゃ。どうもAIDS/Lifecycleの第一レグとかちあったらしい。このイベント、6日間かけてサンフランシスコからロサンジェルスまで走るファンドレイザーなんだけれど、明らかにSequoiaに出る自転車乗りの層とは異なる。まあファンドレイザーだからだけれど、被り物したサイクリストとか種種雑多。沿道にはチアーアップのために巨大スピーカーで音楽ガンガン。こういうライドイベントも有るのか〜とちょっと目から鱗。
Traffic jam
特に参加人数が半端でない。自転車で渋滞したという経験は初めてかも。
Pescaderoの辺りの小ループを回った後、ジワッジワッジワッと3段階で来るStage Rd.、さらにその後最後の登りのTunitas Creek Rd.へ。このコンボは毎回心が折れそうになる。しかも今日はBike Hutを後にした直後にパンク。あの辺で針金状のものを踏む確率ってかなり低いと思うんだけれど…。
なんだかんだで最後の登りを終えてKings Mountainを気持ちよく下り、ゴールへ帰還。ここで驚愕の事実判明。いままで面倒なんでゴール時に完走の旨を伝えてなかったんだけれど、今日はじめてしてみたらなんとパッチをくれた。
The finishers' patch
以前の3回分、パッチを放棄してたことになるw。
今日のレコードキーピング:

  • 走行距離:136.01 mile (218.9 km)
  • 走行時間:8時間41分18秒
  • 平均時速:15.65 m/h (25.2 km/h)
  • 最高時速:41.0 m/h (66.0 km/h)
  • 平均ケイデンス:83 rpm
  • 平均心拍数:140 b/m
  • 消費カロリー:4,297 kcal
  • 登り:10,699 ft (3,261 m)
  • コース:http://connect.garmin.com/activity/35983140

今日はまあそこまで暑くならなかったからということを差し引いても補給・水分摂取ともかなりうまく行った。bonkでなんども痛い目にあってるんで、これが一番嬉しい。

*1:Triple Crownのジャージで出てました。