Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

期せずしてOLHアタック。

自転車 レース

Low Key Hillclimbs、今日はKings Mountain Rd.の予定だった。この道、一度真面目にタイムを測ってみたかったんで出走を決めていたんだけれど、Woodsideの町開催の"Day of the Horse"なるイベントと丁度ぶつかるため、急遽Old La Hondaに変更になった。ということで今年最後かもしれない、真面目なOLHタイムアタックをやることに。
集合はKings Mountainの時のままの、Windy Hill Open Space Preserveの駐車場。ここまではウォームアップを兼ねて自走で行こうとしていたんだけれど、家を出た瞬間からリアのシフティングがおかしい。中途半端に上のギアに行ったり下に戻ったり。Mt.Diabloの時はなんも問題なかったんだけどなぁとか思いながら、止まって調整するも改善せず。Arastraderoの辺りで完全にいかれる。シフターで一番下のギアを選んでも下から4枚目ぐらいまでしか入らなくなってしまう。この症状は例のシフトケーブルが切れかかってる時と同じだ。。。
この時点で失意のDNSを決意。U-Turnしながらふとディレイラーを見るとケーブルの先端がやけに短い。ん?これは。。。と思ってよく調べると、ケーブルを固定していたネジが緩んでいただけの様子。ただ時間が押して慌ててうまく調整できないw。なんとか下の方のギアが正しく変速できるように調整して慌しく再出発。
集合場所のWindy Hillに着くともうかなりライダーたちが集まっていた。
Gathering for the start
登録をササッと済ませてスタート待ち。OLHは15人位の小集団ごとのウェーブスタート。早い人から順にスタートするんだけれど、ちょっとヘタレて20〜21分のウェーブでスタートしたのが失敗だった。スタート直後にススーッとダッシュした人が一人。じゃあ彼を目標にしようとしたら、100mも行かないうちに落ちてきたorz。その後はずーっと一人旅。結局最後まで誰にも抜かれず、会ったのは前のウェーブから落ちてきた数人のみ。これじゃ一人でアタックするのと全くおんなじだよなぁw。
ということで走りの内容はよく覚えていないw。誰かが前にいたら後半もうちょっとプッシュできたかもしれないけれどまあしょうがないな。最後のでこぼこを登ってゴールしてEdge 500のラップを押して出てきたのが19分47秒。おお!こんどこそ胸張ってSub20と言える。Low Keyの公式タイムは19分48秒。たぶんスタート時にEdgeのラップボタンを押すのがちょっと遅れたんだろう。
ゴール後水&バナナ補給&ちょっと他のライダーたちと話した後、Hwy84を下って帰宅。Woodside/Kings Mountainを通ったら馬イベント開催中だった。これは騎乗のシェリフ:
Sheriff on horseback
シェリフバッジを着けてるけれど、実はボランティアなんだそう。
今日のレコードキーピング:

  • 走行距離:53.32 mile (85.8 km)
  • 走行時間:3時間4分36秒
  • 平均時速:17.33 m/h (27.9 km/h)
  • 最高時速:33.8 m/h (54.4 km/h)
  • 平均ケイデンス:87 rpm
  • 平均心拍数:140 b/m
  • 消費カロリー:1,657 kcal
  • 登り:2,976 ft (907 m)
  • コース:http://www.strava.com/rides/199398

しかしStravaのOLHのセグメントはなんか変な気がする。例のMailboxesまではいいけれど、stop signまでは21分ちょっと、しかも今回はOLH(Low Key)なるセグメントも加わっていたけれど、それだと22分超になってしまっている。まあLow Keyの公式タイムが全てに勝るんでいいんだけれどw。