Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

手術。

骨折

朝一で病院に到着。いろんな書類にサインした後、自分にまでイニシャルを書かされる。
Initials required
これは「手術するのは左肩であってますね?」という質問への同意のサイン。徹底してるなぁ。
手術自体は全身麻酔なんで自分の感覚では一瞬で終了。実際は1時間ぐらいかな。全てが済んだのが昼過ぎぐらい。麻酔が効いているせいか全然痛くないし、頭がはっきりした後は午前中手術したとは思えないような体調。さすがに今現在(術後14時間ぐらい経過)はジワーッと痛くなってきたんで痛み止めを飲んだ。痛み止めとして処方されたのはHydrocodon-Acetaminophen。純粋な麻薬で裏市場で取引されて問題になっている物。あんまり飲みたくないなぁ。
ところで今回入れたプレート、てっきりチタンだとばかり思ってたけれど、聞いたらそうではなかった。ここ5年ほどでプレートを止めるネジ止め方法にそれこそ"paradigm shift"があり、それまでの50倍頑強に固定できるようになったらしい。で、ここでミリオンダラークエスチョン、「空港のセキュリティチェックに引っかかりますか?」と聞いてみた。答えは「引っかかる可能性はあるけれど、係官に申告すれば無問題」らしい。ドクターのスペシャルティはヒップリプレースメントなんだけれど、彼曰く、9/11を境に引っ掛かり易くなったとのこと。明らかにあの一件以来TSAが感度をあげたらしい。
帰り際に、「今日してはいけないこと」を伝えられたんだけれど、

  • アルコール禁止。
  • 自動車を含む機械の操縦禁止。
  • 重要なドキュメントにサインをしないこと。

3つ目は重要だ。