Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Mt.Hamilton Front and Back + The Junction

今週末、天気が良くなるのはわかってたんでちょっと遠乗りしたかった所に、先週、先々週とHamiltonを登ったAkiさん、Tajimaさんがなんと「また」Hamiltonに登りに行くというのでご一緒させていただくことに。
朝8時30分にMt.Hamilton Rd.の始点に集合して、落ち着いたペースで登りだす。思ったほど寒くないなぁと思いながら登っていて、手鼻をかんだら鼻血w。フレームやクランク、その他にぼとぼと血が垂れる。鼻血はしばらくして止まったけれど、今度はGarmin Edge 500のケイデンスがめちゃめちゃな値を示すようになった。明らかに90rpmぐらいで回してるはずなのに、60辺りを表示したり、変動が激しかったり。結局最終的には0になってしまった。うーむこれはついにセンサーの電池切れか。
そんなこんながあったけれど、まったり登って天文台到着。やはり人は少ない。
Lick Observatory
けれど今日の見晴らしは最高。そこまで寒くもない。
View from Mt.Hamilton
しばしの休憩後、裏側へ降りていく。どういうわけか路面には結構な量の泥・砂が。Akiさんによれば先週はなかったはずなんでつい最近の雨のせい?しかし慎重にならざるをえず、下りがあまり楽しめない。しかもところどころうっすらと霜が降りている。細心の注意を払いつつ降る。
なんだかんだでようやくThe Junction到着。この時点で既に腹ペコ。
The Junction
Mt.Hamの向こう側は交通量が異常に少ないけれど、ここだけはいつも別。しかも今日は普段に増して自転車乗り・オートバイ乗りが多かった。ということで注文を取った後も優に30分以上待たされ、空腹が極限に。
Buffalo Burger
まあ待たされたせいじゃない(いやちょっとはあるな)けれど、バーガーが旨い!今日頼んだのはバッファロー・バーガー。1/2ポンドでガツンと来る。しかしこのThe Junction、Yelpで見ると星5つの最高ランク。おまたせ効果が効いてるのかも。
The Junctionでゆっくり休憩の後、帰路へ。夏と違って暑くないのはよろしいけれど、Mt.Hamの裏の登り、なんだか向かい風がキツかった。それも勾配がきつくなるのに合わせるように吹いてくるんだよなw。ということであまりプッシュしないでゆっくり登頂。
View from Mt.Hamilton
やっぱり朝日の中より、夕日に当たるリック天文台のほうが好み。
Lick Observatory
表側の下りも、サンノゼダウンタウン・サウスベイに当たる夕日がとても綺麗でつい見とれてしまう。なんとか日没前にスタート地点に帰還。
今日のライド:http://app.strava.com/rides/2750404

ooo 追記(12/20)
どうもセンサーの不具合、電池切れではなくセンサーIDが0にリセットされていたのが原因の様子。rescanで復活した。ということはこのライドで計測してたのは、、、Tajimaさんの値なのかな。