Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Sequoia Century - 200K

自転車 センチュリー チーズ

毎年恒例、Sequoia。今年は自転車部からも結構な参加あり。2月の一件以来初のロングライド。まだ腰のあたりに不安があったけれど無理せず乗ることを念頭におき、行ってきた。
コースは全体的には去年と同じだけれど、若干修正が入っている。まずSaratoga GapからSummit方面に行かず、Hwy9をBoulder Creekまでひた走り。その代わり激坂China Grade経由でGapまで復帰。その他は例のHwy1付け足しループ。自分の提案を聞いてくれたのか、AIDS Rideと重ならないように去年と逆周り。まあこれはこれで向かい風の地獄を味わうのだけれど、AIDS Ride渋滞よりはいいんじゃないかと思う。
しかし天気はこれ以上望むべくもない良い天気。朝もそれほど寒くなく、アームウォーマーのみでOK。全行程晴れていて、それでいて暑すぎず最高。
Lunch StopはLa Honda。
Lunch Stop
去年あったケールのスープはガスパチョになっていた。寒かったらどうするつもりだったんだろう。
Hobee's coffee cake
Hobee'sのコーヒーケーキ。もちろん今年も食べたけど、さすがにこれ全部はくえんw。
iPhoneで写真を撮るようにしてから、走行中にめったに撮れなくなってしまった。唯一撮ったのがこれ。Stage Rd.
そしたら直後に落し物。やっぱりコンデジ復活させようかな。GPSがついてなんいんだよな、持ってる奴。
そういえばコース変更の隠れたベネフィット、Arcangeli BakeryがRest Stopになっていた。ということはやっぱり期待するでしょう、アレを。
Rest stop #3
ありましたありました。ガーリックアーティチョークブレッド。ボランティアの人が上のシナモンブレッドもすすめるんで食べたらこれもウマウマ。
Goat Cheese from local farms
更に勧められた地元の牧場のゴートチーズ。もちろん食べた。
その後前述のHwy1北上。心が折れそうになる。向かい風を何とかこなし、San GregorioからStageを登ってHwy1->Tunitas Creekへ。最後のレストストップ、Bike Hutで座り休憩。
Leading to the last climb of the day
最後のTunitas Creekの登りへ導く看板。また今年もここで撃沈。なんで脚が売り切れるんだろうなぁ。昔からだけど。
It's-IT
ストライドミール。It's-ITは欠かせない。けど作ったサンドイッチは結局手付かずでごめんなさい。
なんとか完走、腰も刺すほどは痛くならなかったのは嬉しい発見。しかし長距離練習の不足を感じさせる一日であった。
今日のライド:http://app.strava.com/rides/10048087