Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

シフトケーブルその後。

自転車 メンテナンス

バーテープをはがしてケーブルハウジングを外す。で、ケーブルを押し込んで反対側から抜こうとするも、スタックorz。ケーブルの切れ端が邪魔して上手く動かない。はて、困ったとしばし眺める。そうすると裏側にネジ止めされた蓋があるではないの。その蓋を外してスタックしたケーブルエンドを抜くことに成功!
Frayed shift cable end
6600系列のシフトレバーの場合、同様のトラブルの場合シマノ送りになっていたらしいけれど、6700系列ではこのトラブルシュートは格段に楽になった。シマノ偉い!あとは新しいケーブル這わせてバーテープを巻くのみ。でも明日にしようw。
ところで今日のチャリ通帰り、なんかペダル回すとカタカタ音がする。そしたら、
Broken buckle
ラッチのレバー部分がぶらぶら。予備があるんで交換すればいいんだけれど、Sidiは絶対このパーツ商売で儲けようとしている気がする。すぐ壊れるんだよね。