Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

ハーフ&ハーフの炊き込ビーごはん!

うちではアルコールはまず摂らない。なのでパーティ等の残りビールがいつまでも残る。これを何とかしようとビールのレシピを探していた。こんなのも見たけれどピンとこず。

In fact, Steve Brockwell, a brewer for Flying Dog Brewery in Frederick, Md., says that beer can play with food better than wine. "It has more ingredients. It makes it more multifaceted. Especially if you have the ability to manipulate these ingredients in a certain way to coax out specific flavors."

Your Favorite Beer May Become Your Favorite Ingredient : NPR

そんな中、最近はてブ人気エントリーで知ったこのレシピ。

ビールと黒ビール、「ほんだし®かつおだし」だけで炊きあげた炊き込みご飯。ビールと黒ビールを合わせた深いコクと、素材のうま味がじんわりと感じられるやさしい味わいが魅力です。飲んだ後のシメにぴったりの一品です。冷めてもおいしいので、おにぎりやいなり寿司に仕立ててもいいでしょう。

日経レストラン プロの料理人のためのレシピサイト ハーフ&ハーフの炊き込ビーごはん!

これだ!ただこのレシピ、2種類のビールの組み合わせがポイント、とあるので、結局黒ビールを調達することにw。今回使ったのはTrader Joe'sのIPAとGuinness Stout。
IPA/Stout
それぞれ180gしか使わないんで、残りはgkgk。
Ingredients in action (sans beer)
内容物はお米、枝豆、鶏もも肉に調味料。これだけ。至って簡単。
ここにビールのブレンドを投入!うわ〜〜〜。
All aboard!
で、炊きあがり。
Done!
Call it a success!
早速食べたけれど、これがなかなか良い!醤油を使ってないのにそれ系の味。ただし醤油ではなくビールなんだ。ほのかな苦味が鶏肉のまろやかさ・枝豆にピッタリ。refried beansの時も思ったけれど、ビールって食材にコクを出すんだよな。大人の混ぜご飯といった感じ。