Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

麵線。

2日連続で中華麺、それも両極端初物チャレンジ。

今注目の台湾料理「麺線」とは?

一度は食べたい!台湾の大人気絶品グルメ「麺線」まとめ - NAVER まとめ

この記事を読んで以来どうしても食べてみたかった麵線。サウスベイ界隈の台湾料理屋をチェックしていたんだけれど、ひょんなことから奥が友人に会う機会があり、その場所が目をつけていた台湾料理屋だったので随行。ここ、前も行ったことがあるけれどその時は麵線というものを知らないのでもちろん注文せず。

そしたらそこ、火曜定休だったw。なので急遽予定変更して別の台湾料理屋へ。Mama Chefという、ここは初めての所である意味冒険。ただしウェブを見る限りここをベイエリアのone of the bestに挙げている人もいるほどなので、それなりに評判はよろしい。

で、頼んだのが豚の大腸&牡蠣の麵線(蚵仔麵線 - Stew Vermicelli with Chitterling and Oyster) 

言ってみればかつおだし風味のあんかけ素麺。そこに牡蠣&オイスターソース、それに豚の腸がアクセント。もちろんシラントロも効いている。が、全くクドくなく、全体的に優し目のあっさり系味付け。量も日本人には適当、かつお値段がとっても安いのが良い。

ところで今日の会合は奥が賞味期限切れのマヨネーズを友人に渡すためだったんだけれど、そのお返しに行きつけのPho屋さん自家製のホットチリソースを頂いてしまった。申し訳ないやらありがたいやらで恐縮。