Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

今日の英語:meal

= 粗挽き粉。オートミールコーンミールの「ミール」がこの意味。うちではオートミールを「自動ご飯」と呼んだりするけれどw。

で、このオートミール、通常の"rolled oats"(オーツ麦を圧延してフレークにしたもの)の他に"Steel-cut"("Irish"とも呼ばれる。砕いて荒い粒状のもの)がある。コスコでSteel-cutとRolledのものを大量買い。以来パン焼きに使ったりして消費しつつもなかなか無くならず。そのためBob's Red MillからもらったScottish Oatmealは棚の奥底にしまってたんだけれど、今日はちょっと趣向を変えようと思ってIrishとブレンドしてオートミール作成。

 特に見栄えが良くもないので調理後の写真はないけれど、この"Scottish"、要するに「石臼で粗挽きした」オーツ麦の形態らしい。なので粒は殆ど感じられず、オーツクリームの形態。これだけだとちょっとインパクトに欠けるかもね。しかし隣同士のアイルランドスコットランド製法が異なり、それが名称になっているところがなんとも興味深い。