Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

今日の英語:head cheese

たべもの チーズ パン 料理 英語

= 肴肉。

って、これだけじゃなんだかわからないな。"head cheese"の日本語Wikipediaの項の表示がこれだったんで。

ハミルトンの帰り、昼をどうしようかと思ってそういやTully走ってたんでやっぱりHuong Lanのベトサンド。

Bánh Mì Thịt Nguội (#1: Ham, Pate, Head cheese)

 やっぱりここのBanh Miは旨い。内容物もさることながら、やっぱりこのフレンチバゲットのサクサク具合が絶妙。

今日は#1の組み合わせにしたんだけど、その内容物、"Ham", "Pate"は良いとして最後の"head cheese"。えっと、チーズとか入ってたっけ…。

で、家で調べたらこの"head cheese"、いわゆるチーズとは「全く」関係ない代物。

 なんと、文字通り豚等の頭部分を使ったテリーヌみたいな食べ物らしい。上のリンク先の写真は結構グロだw。ちなみに最初に上げた日本語ウィキペディアには、

肴肉(ヤオロウ、鎮江方言 シオズッ)は中国江蘇省鎮江市郷土料理。豚の脚肉(豚足と呼ばれる蹄に近い部位の肉)を硝石(硝酸カリウム)とで漬けた後、スープで茹でた肉料理である。 

 うーん、これを"head cheese"の日本語の項に結びつけるのは間違いじゃないかな。ちと違うような気が。

そういえばHuong Lanに貼ってあったポスター。

Millionaire Made Here

おお、これは正真正銘真実: