Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

マニュアル車の定義。

くるま ヘルスケア

今日は定期検診用血液検査のためかかりつけのファミリードクターの所へ。引っ越しで遠くなって面倒。と言っても週末の自転車でいつも通るんだけど。やっぱり変だな、この感覚。まあ距離に関係なく渋滞が嫌い、ってことなんだけど。

退屈な渋滞、いかに半クラッチフットブレーキを使わないで流れに乗るか、という遊びをするんだけど、今日読んだのがこんな記事。

へぇ、最近のマニュアル車は回転合わせを自動でやってくれるのか…。まあそれだけでもこのコラムに書かれてるように鬱陶しいだろうけど、それよりもっと驚いたのがCorvette Stingrayの、

The same car (Corvette) has a nasty 1-4 shift that avoids second and third gear to save gas. It can’t be defeated. 

 ん?なにこれ。ということで更にググる

Known as CAGS, or Computer Aided Gear Selection, the system locks the driver out of second and third gears after starting in first in order to eke out a bit more fuel economy from its powerful V8 and avoid the "gas guzzler" tax.

んと、普通の発進時はローギアから2,3速をふっ飛ばして勝手に4速に入ってしまうらしい。*1そのほうが燃費が良くなるんで「低燃費車税」を回避できるため。

…。なんだよそれw。7速とか言いつつ、2,3速が通常使えないんなら5速じゃんかw。そもそもこれを「マニュアル車」と言っても良いのか?

それに更に笑ったのがこの車載カメラ映像。

 ダッシュボードの真ん中にデカデカと数字が。えと、これはもしや現在のギア表示??? んと、マニュアルスティックシフトだよねこの車…。いらんだろそんなもん。

*1:やる気満々モードで過激に1速で踏み込めば2,3速にシフトアップ可能。