Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

今日の英語:stoned

ざれごと ヘルスケア くるま 英語

= (特にマリファナで)泥酔した。まあ文脈によるけど、普通は石打ちの刑にあった、にはならない。"stoned drivers"と言えばマリファナでハイになった運転手のこと。

カリフォルニアは今年11月の選挙で嗜好品としてのマリファナ吸引が合法になる可能性がある。んで、問題になるのは車の運転。どこからが違反運転になるか、という点。飲酒の場合明確に血中アルコール濃度で決まるけれど、マリファナの場合、現状研究に基づく基準がない。で、上の記事は既にマリファナ合法のワシントン州で実験してみました、というもの。結局、

Right now it’s up to officers to arrest you for driving high based on a field sobriety test, but some say driving under the influence of any drug is wrong.

おまわりさんの判断(真っ直ぐ歩けるか、とか)に任されるらしい。しかし、

“Anything regarding marijuana came back not guilty,” says Geller. “I think it’s safe to say that there are people who are impaired but it’s also safe to say that you know there are people who are actually aren’t impaired. The only reason why they’re there or have been charged is that their blood tested positive for marijuana.” 

 マリファナで違反切符貰ったドライバーのDUI裁判がドライバー有罪になったケースは未だ無いんだそう。

うーむ、これは早急に何とかすべきだよな。