Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

竹下通り。

ざれごと

こんなエッセイを読んだ。

読む前にこのイメージの、

"T.A.K.E.S.H.I.T"

だけ見て、うぉ、これは… になったんだけど、竹下通りって"Takeshita St."はこう読めちゃうよな。

んで、本文拾い読みしてて、

he turned around and growled in a southern accent at no one in particular “I can’t see SHIT, can you?” We fucking died laughing. We clutched at each other and repeated “I can’t see SHIT, can you?” for the whole day and then for the whole summer and then once every two years or so, when we saw each other. 

 「竹下通りでクソ探してて見つかんないんだけど、見つかった?」と聞いてるのかと思ったら、よく読んだらシリアスな内容。幼馴染が殺されて、悲哀にくれる中、原宿の

というレストランのコース料理を食べつつ幼馴染とのシーンを回想する、という場面であった。どうも"Can't see SHIT"というのは昔はやったミームだった模様。