Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

MethenyによるKenny G評。

おんがく エンタメ ざれごと

Kenny Gというミュージシャン、初めて聴いたときから自分のタイプじゃないというのは分かってたけど、今日Gizmodoに載っていた彼のツイート:

 なんつうか、もうね、これだけでアレなんだけど、さらなるgemがコメント欄に。

With this single move, Kenny G became one of the few people on earth I can say that I really can't use at all - as a man, for his incredible arrogance to even consider such a thing, and as a musician, for presuming to share the stage with the single most important figure in our music.

JazzOasis.com - Pat Metheny on Kenny G

 これはパット・メセニーによるKenny G評。文字通りボロクソw。前半はヘッタクソなのにジャズを名乗るんじゃねーよ的な一般論だったけど、とある事象からKenny Gの音楽自体を全否定。聴衆にもボイコットすることを要請。その事象というのがこれ:

誰でも知ってる、ルイ・アームストロングの "What a Wonderful World"。それにKenny G自分のサックスをオーバーダブして録音したものをリリース。こ、これは…。

なんというかね、もう冒涜とかそういうレベルを超えて、パロディですよこれは。ボーカルに絡みつく彼の軽薄なソプラノサックスを聴いた途端文字通り笑ってしまったよははは。