Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Smog Checked

くるま メンテナンス

318tiの登録更新の手紙がDMVから。スヌーピープレート、申込みは(自分の分は)無料だったけど、無料は初年度のみだったw。ということで更新時にはスペシャルプレート分の$40が上乗せ。まあドネーションなので良しとする。tax deductibleだし。

んで、今年は2年に一度のスモッグチェックも。まあ日本の車検ほどじゃないけど、面倒は面倒。調べるのが面倒なんでw、2年前に行った所にウォーク・イン、じゃなくてドライブ・インか?

Green Smog Check

 グリーンスモッグチェック、って環境を考えての名前なのかな?でも環境考えたらEVとかのゼロエミッションだよなあ、そしたらスモッグチェック自体必要ないんじゃ?

Smog cheking

とか考えてるうちに終了。

クーポンで$31.75のはずだったんだけど(DMV手数料除く)、「2,000年以前のモデルは$10増し」とファインプリントを突きつけられる。うう、なんか2年前もこのトラップに引っかかったような気がしてきたw。