Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

エンタメ

ジャズの父。

ジャズは結構聴いたつもりだけれど、今まで「ジャズの父」という存在を知らなかった。それはもちろんマイルスでもなく、パーカーでもなく、バディ・ボールデンというミュージシャン。 バディ・ボールデン(Charles "Buddy" Bolden、1877年9月6日 - 1931年11…

ミレニアルに人気の街。

National Association of Realtorsが発表した、ミレニアルに人気の10の地域。カリフォルニアからも一つあげられてるけど、なんとそれは、ベーカーズフィールド。 エエエ、まじですか??理由は単にjobsとaffordabilityだそうだけど、 何度かロードトリップで…

誘拐経済。

散歩中聴いてたNPR。誘拐&身代金要求には高度に洗練した市場が存在する、というコラム。 これによれば犯人側と被害者側の間に入るのは著名保険会社、例えばイギリスのLloyd'sとか。この手のシンジケートが交渉を取り持つ。しかも興味深いのがこの手のシンジ…

サンフランシスコロケのCM。

サンフランシスコと言えば坂。それを利用したCMで最近こんなのがあって気に入ってる。 町並みと色がマッチしていて綺麗。これ見て思い出したのが、昔ソニーがやったスーパーボール拡散コマーシャル。 これがその映像: この頃まではソニーもアメリカで存在感…

Sun-Dried Tomatoes / Manzanilla Olives

ひさびさすんごい記事を読んだ。 食品添加物の「数」でランキング、上位のものを名指しで「食べてはいけない超加工パン」…。これ、訴訟もんだと思うんだけど…。 まあそれは良いとして、今日のパン焼きは食卓の上にあったTJ'sのこれら、 を「添加物」として投…

レナード・ニモイの奥さんのCM

前書いた、CDCのタバコ撲滅キャンペーンCMの 新作。 数年前亡くなったのは記憶にあたらしいけど、タバコが原因のCOPDという病気、 で亡くなっていたというのを初めて知る。 スター・トレックの映画からもう10年になるのか…。

今日の英語:Ring of Fire

= 環太平洋火山帯。 Johnny Cashの銅像が連邦議会議事堂に設置される、というニュース。 人種差別主義者の銅像をミュージシャンがリプレース!というのがニュースなんだけど、そのバックグラウンドで流れてたのがこの曲(のオリジナル)。 実はJohnny Cashの…

Tax Day

今日は税金の日。ただ、マサチューセッツ州はボストン・マラソンのおかげで明後日までOKなんだそう。 んで、今朝NPRでやってたお話。 タックスリターン、かなり昔からオンラインでファイルできるんだけれど、所得の低い層を除いてはTurboTaxやH&R Block等の…

ダメすぎなCM: Switch into Chevy

もうね、もう何度も載せてるけどまたやってくれてるChevy。 他のメーカーの車からシボレーに乗り換えた、という人々登場。例によって"Real Chevy owners. Not actors"だそうだ。 See why people are switching into Chevys. って言ってるけどさ、その答えな…

タンザニアの豆

セレンゲティ国立公園すぐそばの、Tarimeという地域で採れた豆。 意外と小粒で丸っこい。wash processにもかかわらず、chaffがやたら多く出る。 ちょっと深めに煎る。結構ヌメッとした味わい。チョコっぽい。久々こんなの引っ張り出しながら飲む。 www.youtu…

タリーズ・コーヒー。

例のストーミー・ダニエルズの弁護士、Michael Avenatti。今度は勝訴金をごまかして訴えられる。確定すると335年の罪。 で、ごまかした金を何に使っていたか。それが彼が経営する赤字のコーヒービジネス立て直し。で、よくよくニュースを聞くと、 Avenatti i…

3.2 Beer

禁酒法時代の黒歴史を引きずった、"3.2 Beer"という物があるらしい。 禁酒法終焉時、当時の大統領FDRがキャンペーンに掲げたのがアルコール度3.2%のビールの承認。これで生まれたのが"3.2 Beer"。禁酒法解禁後、それを元に各州が独自に法制化。3.2%以上のビ…

What if Mexico Still Included California, Nevada and Texas?

NYTのコラム。米墨戦争以前のメキシコ国境を写真家が旅してその地に住む人々を撮影。 これはとても興味深い。写真もだけれど、アメリカがいかにしてメキシコからテキサス州を取り上げたか。また美談として語られるアラモの砦のストーリーがいかにwhite supre…

今日の英語:Louvre

= ルーブル。 Airbnbがルーブル美術館と組んだプロモーション。 当選者はルーブル美術館内で宿泊可能。それはそれでいいんだけど、朝のニュースで気になったのが"Louvre"の発音。カタカナにすると「ルーヴ」。まあ元がフランス語なんでどう発音しようが通じ…

今日の英語:cringe

= ドン引き。 ニュースキャスターが突然スラング満載で喋りだした、というニュース。どれも全然知らないスラングだけど、聞いててこっちが恥ずかしくなりそうな気はしたw。 They said more than 800 students were absent during the Ohio state test last …

今日の英語:tutu

= チュチュ。 まあバレエの衣装だけど、子どもたちがお姫様になるときにつけるやつ。英語発音だと「トゥートゥー」なんで、ん?"two-two"? になる。 子どもたちのgendered toysの話なんだけど、それ聞いてて?になったのが、 In a 2013 study of undergradua…

Charles Schulzの50年前の手紙。

スヌーピーの作者の、当時の5年生が書いた「良い市民とは?」という手紙への返答が50年ぶりに日の目を見る。 ファンからの手紙に答えるのは稀だったそうだけれど、この返答は本当に感心する。 "Dear Joel," the letter reads. "I think it is more difficult…

Let's get ready to rumble!

= 戦いの準備はいいか! 格闘技とか全く疎いんで知らなかったけど、これは有名なセリフなんだそう。トヨタのこのコマーシャル、 このおっちゃんが何言ってるか今までよくわからなかったんだけど、ある時ふっと耳に入ってきた。で、調べてみたら、 マイケル・…

今日の英語:erosion

= 浸食。 この単語、"corrosion (腐食)"といつも混同する。意味も似てるし、発音も似てるんでやめてほしい。 昔よく遊びに行ったPoplar Beach。 奥が馬糞苦手なんで足が遠のいたけど、そうそう海岸に降りていくのが大変なんだよね。ちゃんとメンテナンスされ…

今日の英語:miso

= 〜嫌い。 英語というか、古代ギリシャ語からくる接頭辞なんだけど、 English[edit] Etymology[edit] Combining form of Ancient Greek μῑσέω (mīséō, “to hate”), μῖσος (mîsos, “hatred”). Prefix[edit] miso- hatred; dislike; aversion miso- - Wiktion…

今日の英語:grain bowl

Eaterのこの記事に出てきた。 あー、"grain bowl"っていうのか! Grain bowls are nothing new in American restaurants. The bowls — some combination of grain, vegetable, and protein — have long been staples at health-food restaurants. In the ear…

ボロ車認定。

いかにもアメリカっぽいレースで、"24 hours of Lemons"という$500以下の改造車のレースシリーズがある。もちろんLemon(欠陥車)はル・マン24時間耐久のパクリ。 元同僚が数年前にエントリーして以来知ったんだけれど、今週末がソノマ・レースウェイでのイベ…

おいちょっと待て!

それはブリジストンの、竹野内豊起用のこのコマーシャル。 その中の竹野内のセリフ。 タイヤ、今まであんまり考えたことなかったですね。 おい!いくらセリフだからってそりゃないだろランチア・デルタ何台も保有してるんだから。

今日の英語:repugnant transactions

= モラル・法的にアウトだけれど、需要のある市場取引。 NPRの"Hidden Brain"のポッドキャストにあったんだけれど、例えば臓器売買がそれ。それにしてもイランが未だに合法に臓器売買できるというのは初めて知ったかも。

ベイエリア消費者リソース。

NBC Bay Areaの消費者お助けリスト。大半が州政府が提供してるサービスなんで無料なところがよろしい。 主なものを挙げると、 自動車修理でもめたら? 医者に受けたサービスに納得行かない、そもそもライセンスされてんの? 医療保険の請求がおかしい。なん…

ピーナッツ・マン。

2月も残す所後2日。そんな中Black-ishはやっぱりBlack History Month。 子どもたちが学校で習うのはいつも同じ人々、うわべだけの教育に嫌気が差したDre。俺が"unsung hero"な偉人を紹介するぜ、と意気込んだものの、結局一人にまとめられない、という筋なん…

今日の英語:ripped

= 筋骨隆々。 オヤジギャグ好きmagnetなコマーシャル。 "You got ripped!"と褒めるかと思いきや、"off"を後付け。 それは置いといてこの"America's Best..."のコマーシャル、最近そこらじゅうで見るけどこれはやっぱりディールなんかな?

今日の英語:fixer

= 調停人。 ニュースでトランプの元弁護士、マイケル・コーエンのことを"fixer"と称していたんだけれど、 Noun[edit] fixer (plural fixers) Agent noun of fix; one who, or that which, fixes. (photography) A chemical (sodium thiosulfate) used in pho…

路駐されるF40。

Jalopnikより。タレコミ主の近所に路駐されるフェラーリF40がいるんだそう。 フロントフードにはヤリスがバックして乗っかってきた損傷をガムテープで補修。 記事にもあるけど、ガレージにしまいこんでおくより、 Honestly, the more I think about it, the …

"No MSG"の起源。

もう一発中華料理ネタ。MSG(グルタミン酸ナトリウム)が頭痛の原因、中華を食べるとMSGで頭痛くなる、という(今となっては根拠のない)"Chinese Restaurant Syndrome"。なので一時中華料理屋はどこでも"No MSG"の表示が。 で、これの発端となったのはなん…