Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

テクノロジ

10 Concerts. One is a lie.

多分見たことある人も多いと思うけど、最近やたらFBではやってる遊び。自分の行ったことのあるコンサートを9つ、行ったことのないのを1つリストして、友達にどれが嘘か当てさせるもの。実はこれ、単なる無害な遊びじゃすまない可能性が。 Privacy experts ca…

正統パエリア。

パエリアといえばスペインの御飯料理。ムール貝やエビ等シーフード入りを連想するけれど、それは本場バレンシアだと邪道なんだそう。 アップルのiOSで使われていたパエリアの絵文字、今まではシーフード系の内容物だったのが、 このおっさんの活動(だけじゃ…

変わり種ランサムウェア。

ランサムウェア、コンピュータのデータを乗っ取って、返してほしかったら金を出せ、というようなマルウェア。 こんな奴らはいないだろ、というようなランサムウェア対策ソフトのコマーシャルなんだけど、本題はこれ、 このランサムウェア、お金を要求しない…

Informed Delivery™ Mailbox

USPSでそんなサービスが始まったらしい。郵便が届く前にそれがemailでスキャンされてくる、というもの。 これ読んで早速サインアップしてうちに帰ったら、 えと、ちゃんと郵便物届いてるんですが。今日の今日じゃまだ間に合わない?

今日の英語:artificial insemination

= 人工授精。 23andMeを始めとした、個人の遺伝子調査サービスがブームなのは知ってたけど、こういう側面があるのは気づかなかった。 このおじさん、自分でgenetic testをするまで自分が人工授精、しかもドナーからの精子提供で生まれたことを知らなかったん…

今日の英語:chasm

= キャズム。 テクノロジに従事する人なら知ってる言葉。一応こんなの。 特にアーリー・アドプターとアーリー・マジョリティーの間の大きな溝(キャズム)を乗り越えられるかどうかが、その製品が普及するか、一部の新製品マニアに支持されるにとどまるかど…

防衛省が許可した軽量バイク。

それはCanyonの最新鋭モデル。 この中に、 The frame’s layup includes pitch-based fibers that have reportedly been used in military items; Canyon needed special permission from the Japanese Ministry of Defense to use them. フレームに使われる…

ザ・ロースト

日本でコーヒー焙煎マシン&サブスクリプションサービスがパナソニックによって展開される模様。 やっぱり始まった!と思ってよく読んだらなんとマシンが10万円! panasonic.jp スマートフォンからコントロールできて、何やら有名なロースターのローストプロ…

ルンバvsダイソン。

数日前にTodayでやっていた、クリスマス商品比較。こういったのはあんまり日記ネタにしないんだけど、結末があまりに目ウロコだったんで。 まあビデオを見てもらえればわかるけど、結果、ルンバの圧勝。ダイソンはボロクソ、というか何度もオーバーヒートで…

今日の英語:mulatto

= 黒人と白人の混血。軽蔑的用法。 今週のBlack-ish、またまたきわどいところを突っ込んでくる。 長男が白人のガールフレンドを連れてくる、というシチュエーションなんだけど、それがどうしても許せない母親Rainbow。彼女自身白人黒人のハーフで「ドクター…

Soundbreaking

今晩からKQEDで毎晩放映、8エピソードのドキュメンタリー。 The eight-part series explores the art of music recording, and offers a behind-the-scenes look at the birth of brand new sounds. Featuring more than 160 original interviews with some …

画期的自転車ロック。

自転車盗難で悪名高いサンフランシスコ。自分も昔モスコーニのど真ん中でやられたけど、そのサンフランシスコから画期的な自転車用ロックが。 その名も「スカンク・ロック」。泥棒が鍵を壊すと、スカンク宜しく強烈な匂いを放つ物質を放出。あまりの匂いに泥…

モラル・マシン。

人工知能で倫理をどう扱うか、特に自動運転車で、という議論を提供するプラットフォーム。例えばブレーキが故障した場合、目の前の通行者に突っ込むか、横にそれて障害物に突っ込んで自爆するか、どっちが倫理的に許容可能か、とか。 これは難しい問題だなぁ…

JavaOne終了。

明日は行かないんで、やっぱり個人的に。 外人版「板垣退助」さんをタダビールコーナーで発見。決まってました。

JavaOne

今年もパスがもらえたのでサンフランシスコへ。同僚のセッション中心に受講。自分の担当したあたりもちらっと出てきたりでなんかムズムズしたり。 しかし今日のサンフランシスコは珍しく暑かったな。まあサンノゼは90F超えの残暑だったみたいだけど。帰り道…

iOS 10

今日から配信、早速インストール。なんでかというと待ちに待った機能が入ったから。それは、 アップル謹製アプリが削除可能。 んで、早速、 さようなら、"Stocks"、んで、"Health"も消そうとしたら、消えないじゃん!なにそれ。

バーバラ・ストライザンド

だとずーっと思ってたんだけど、名前を2重に間違えていた。 ファーストネームの方は本来"Barbara"だったのを彼女が"Barbra"に改名したんだそう。で上のNPR中に出てくるのが"Streisand"の発音について。「ストライザンド」じゃなくて「ストライサンド」。Sir…

「ナイアンテック」

PokemonGoを作った会社、Niantic。「ナイアンテック」ってカタカナふったの誰? こっちのニュースだとたいてい「ニアンティック」って発音してるけどね。

ICチップ付きクレジットカード。

クレジット文化のアメリカ。信じられないことについ最近までICチップ付きクレジットカードが全くと言っていいほど普及してなくて、磁気テープスワイプのscamが流行り邦題。最近はようやく殆どチップ付きになったけど、 しかしね、いまどきここシリコンバレー…

バゲット自販機。

フランスから取り寄せたアメリカ初のバゲットの自動販売機、Le Bread Xpressという会社がサンフランシスコに設置。 バーリンゲームでハーフベイクした生地を運んできて自販機内で冷蔵、自販機内にあるオーブンで最後の焼き上げを行って購入客に。 バゲットは…

今日の英語:(make a) beeline

= まっしぐら(に進む)。 もうすぐロボットがバーガーを作ってくれる店がサンフランシスコにできるらしい。一時間に400食分準備可能。McD, BKをふっとばす破壊的技術になり得るか。

スマートメーター交換。

先週突然PG&Eのテクニシャンがやってきて、スマートメーターを交換していった。 自分はいなかったんで理由はよくわからないけれど、何かの故障とのこと。メーター交換自体はなんの支障もなかった(というかテクニシャンが勝手に交換)けど、予想通り例のHAN …

「ノット・ベリー・グッド」

全仏オープン女子決勝、思わぬ結果だったけど、そこでやってたコマーシャル。 いや日本語、上手くないと思うのだが。

Google MapsのUberのタブ。

ちょっと前から、GoogleMapsでUberのride sharingタブが出るようになった。 んで、これを発見した奥と自分の会話。 奥:「Google Mapsの移動手段にウーバーが入ったんだね。」 自分:「え、ルンバ?」 ついついRoombaが掃除しながら目的地に向かう時間を連想…

出力が5ワット向上するチェーン。

その代わり、寿命は200マイルで値段は2.5倍。 このチェーン、シマノやSRAMのストックチェーンをチューンナップして摩擦を減らしたものらしい。 レース用飛び道具。

XFINITY必死。

こんなメールが来た。 ISP競争が光ファイバー導入もあり激化しそうな中、必死のプロモ。まあ顧客としてはありがたいのであるが、と言うか健全な競争なのであるが。 ということで早速モデムリブートで計測。 100Mbpsには届かなかったけど、確かに速くなった様…

UberとOla、インドでオートバイタクシーを同時にスタート

バンガロール出張からもう一ヶ月。 このTechCrunchの記事。うぁ、記憶がよみがえる。 上にも書いたけど(というか乗ったけど)、RickshawはすでにOlaがサービスを提供している。渋滞中の小回り度から言ったらTwo-wheelerもRickshawもそれほど変わりないと思…

麺のことはオラクルに聞け!

というようなiOSのapp。まあこの「オラクル」は文字通り「神託」なんだけど。 300万種類以上の「シェフが監修した」麺レシピからお薦めを「神託」してくれるというアプリ。 Noodler: The Noodle Soup Oracle Michele Humes フード/ドリンク 無料 いやしかし…

Wiproという会社。

バンガロール、アメリカ資本の企業もITだけでなく結構あるんだけれど、意外とアメリカ資本と気づいていないケースが。逆に「え、この会社はアメリカ資本じゃないの!?」と驚かれる会社もあったり。 で、そのうちの一つがこのWiproという会社。バンガロールは…

幸運な失敗。

今度のバレンタインデー、実はシリコンバレー生誕60週年なんだそう。 None would have the same lasting impact on the fortunes of the future Silicon Valley and beyond as Dr. Arnold Beckman’s disclosure of an agreement signed the previous day for…