Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

ベトナミーズ

ベトナム街対決。

サンノゼのベトナム街についてはもう何度も書いてるけど、サンフランシスコにもベトナム人街、"Little Saigon"がある。それも、、、悪名高きテンダーロインのど真ん中w。ということでJavaOne会場のHilton Union Squareからは目と鼻の先。しょうがないなぁ、…

Dong Vinh Restaurant Equipment & Supplies

奥に誘われて、レストラン問屋に行ってみた。 店の名前からしてベトナム経営っぽいけど、場所はベトナム人街とも違うちょっと寂れた倉庫街。こんなところにあるの?というところに忽然とある。 まあ言ってみればレストラン業御用達の問屋。コスコの棚を食器…

"Pho"の正しい食べ方。

という記事を白人がBon Appetitに書いて、インターネット界を騒がせている。 もともとリンクアドレスにもある通り、"PSA: This Is How You Should be Eating Pho"というタイトルで、Tyler Akinという白人のシェフがphoの食べ方を語るビデオが載せられていた…

ニオイタコノキ。

どうもパンダン、和名だとこんな名前らしい。 というのも今日になってどこからとも無くジャスミンライスの香りが漂ってくる。でも奥曰く、炊いたのは普通の御飯。なんでなんだろうと思ってニオイのもとを調べたら、昨日ゴミ箱に捨てたパンダン・エクストラク…

Pandan Extract

昨日復活させたスターター、 抹茶パンから起こしたんで緑だけど、そういえばパンダンも緑だなぁとか考えて、変なことを思いつく。パンダンワッフル、パンダン御飯があるんだったらやっぱりあれでしょ。ということで、仕事帰りにリトルサイゴンへ。 一周した…

パンダンおにぎり。

いくつになってもなんか人と違うことをやりたくなる性格は治らない。昨日のパンダンライスを見ながら思いついたのがこれ。 おにぎりにして朝ごはんに。食べて気づいたけどこのパンダンライス、たぶんココナッツミルクで炊いてある。 んで、他に誰かおんなじ…

Kim's Sandwich

ちょっとミルピタスに用があって、その帰りに夕飯用にベトナムモールに立ち寄る。おかゆにしようか迷ったけど、Kim's Sandwichのバン・ミーで。 Charcoaled Porkを所望。 ポークの味付け、かなり強烈。でも旨い。 んで、目に入ってきたもの。 おお、この色は…

ひさびさ自家製Sriracha

帰りにおきまりのBerkeley Bowlへ。今日はShattuckそばの一号店。例によって安売りコーナーで見つけたのがこれ。 おおおー!チリペッパー詰め合わセット。これで99セントは嬉しすぎる設定。 ほとんど赤いFresno Pepepr主体だけど、こんなに多種。なので帰宅…

ベトナムワンタン。

本場中国だと雲呑、日本だとワンタン、英語だとWontonだけれど、ベトナムにもワンタンがあって発音も同じだけどスペルがベトナム風w。"Hoành Thánh"。近所に新しく出来たベトナミーズレストランで注文。麺は米粉きしめん(Hofun)で。 ワンタンは結構Chewy。に…

Bánh mì thịt nướng

帰りにまたHuong Lan Sandwichesに寄ってお昼。今日はグリルドポークで。 ここ、ベトナミーズお粥もあるみたいで試してみたいんだけど、いつもやっぱりサンドイッチの魅力に負けてしまう。

またパンダン。

晩ごはんが早かったんで、奥と散歩(aka her PokemonGo time)。そして奥が前から気になっていた"Vanitea Snow Lounge"という謎の店へ。彼女一人だと怖くて入れなかった所w。そしたらなんとメニューにまたパンダンワッフルがw。 ついつい頼んでしまったけど…

緑ワッフル。

今日はそこまで暑くないので、午後に奥と散歩。奥が最近乗り換えたジムを覗いてくる。 うぉ、すごい。スピンバイクの山。しかもオープン直後なんで貸切状態w。 その後、新しくAlmaden RanchにオープンしたHabit Burgerを覗いたりと散歩(aka 奥のPokemonGo)…

今日の英語:head cheese

= 肴肉。 って、これだけじゃなんだかわからないな。"head cheese"の日本語Wikipediaの項の表示がこれだったんで。 ハミルトンの帰り、昼をどうしようかと思ってそういやTully走ってたんでやっぱりHuong Lanのベトサンド。 やっぱりここのBanh Miは旨い。内…

Thanh Hương Sandwiches

サンドイッチ週間、メキシカン・アメリカンと来て最終日はチーズステーキと迷ったけど、やっぱり「バイン・ミー」。なぜ「バイン」(再掲w。 自分のイチオシBanh MiはやっぱりTullyのHuong Lanなのだけど、会社からリトルサイゴン近辺はちと遠い。というか…

Pho Kim Long

会社のカフェテリア、先週今週と工事でしょぼい営業形態。ちうことで昨日の生麺phoを探しに。Yelpで調べて、生麺オプションを提供してくれるベトナミーズへ。行ったのはここ、 昼前に行ったんだけど、既に結構混んでた。で、もちろん生麺phoを頼む。 これは…

生麺pho

Lucky Peachのpho特集中の一記事。 BANH PHO (RICE NOODLES) There are three types of banh pho. The first is a dry, packaged version. The second are semifresh noodles that require refrigeration; these have a chewy bite and are what most pho re…

番茶

は日本のお茶だけど、"Banchan"は、 韓国料理屋で前菜として出てくる漬物たちのことを言うらしい。 更に"Bun Cha"は、 Bún chả is a Vietnamese dish of grilled pork and noodle, which is thought to have originated from Hanoi, Vietnam.[1] Bun cha - W…

鶏マークSrirachaはエコ。

なぜかというと、原材料のペッパーが中国製とかではなく、"locally grown"だから。そもそも安心。 上の記事によれば、Huy Fong Foodsの鶏シラーチャは地元南カリフォルニアの農家で独占的に作られたものだけを使って製造されているんだそう。やっぱりオリジ…

Phoの歴史。

そんな記事が。今まで読んだ中でもこれほど突っ込んだのはなかったかも。 In our Pho Issue, we published this excerpt from Andrea Nguyen’s The Pho Cookbook, coming in 2017 from Ten Speed Press. The History of Pho | Lucky Peach 来年出る"The Pho …

電気シラチャ祭り。

そんなイベントがメモリアルデー週末にサンノゼで有るらしい。 Electronic Sriracha Festival 2014 from GLofrano on Vimeo. 要するにSriracha効かせたフードトラック物食べて、クラフトビールで酔っ払って、ダンスミュージックで踊りまくろう、というイベン…

バン・ミー10番勝負。

保存版、サウスベイエリア・ベトナミーズサンドイッチ人気10店舗リスト。 サンノゼの誇れるものの一つにベトナム人街があるけれど、上のリストもほぼすべてサンノゼベトナム人街から選出。特に一番目のHuong Lanは何度も取り上げたけど一押しだなぁ。最近宝…

オムレツにはケチャップ?

いいえ。なんで今まで思いつかなかったんだろう、Sriracha。 予想を裏切らない旨さ。

汁なしベト麺。

いつものベト麺屋で"Hủ Tiếu Khô Đặc Biệt"(Special Combination (Shrimp, Squid, Chicken, & Pork) in House Special Sauce)。 結構「あり」。

アウトレット散歩。

久々にアウトレットなる場所へ。通常はGilroyだけれど、今日はLivermore。出来てしばらく経つけれど初めて来てみた。 えっと、Livermoreなのに正式名称は"San Francisco Premium Outlets"??? それは拡大解釈し過ぎな気が。 まあ基本奥の洋服調達だったけど、…

ベトナミーズおかゆ。

前から試してみたかったベトナムのおかゆ、初めて食べてみた。場所はサンノゼのベトナム人街にあるモールのフードコートのChao Vit Thien-Huongというお店。おかゆは5種類ほどあり、豚の内臓系とかまであるけど、今回は無難に、店の名前にもなっているChao V…

Hủ tiếu sa tế

夕飯は三度Phoやさんへ。ただ前から気になっていたこれを注文。 Hu Tieuという米粉ヌードル。お店の人に"hu tieu、phoと何が違うの?" と質問してもいつもよくわからない返答。なので注文してしまえ、ということで。麺自体はphoと同じといっていい。ただこの…

ベト麺再び。

引っ越しの日に行ったばかりなのに、またベトナミーズ@House of Pho。今日はBun Bo Hueで。 うん、Bun Bo Hueの中でも結構旨いほうかも。米ベースの麺ではあるけど、phoと違って太麺なのがBun Bo Hue、ここのはツルツルシコシコでよかった。

時代考証不足。

Fresh Off The Boat、昨日のエピソードの一コマ。 えっと、このドラマ(というか小説)の設定は90年代。本家Huy Fong FoodsのSrirachaは当時からあったけれど、Srirachaが爆発的にヒットして模造品が出だしたのはここ数年。上のイメージに写ってるのも、 Sri…

Srirachaを登録商標にしない理由。

"Sriracha"はトレードマークとして登録されていない。なので調味料会社がどこもかしこも"Sriracha"という製品を輩出。遂にあのハインツまで"Sriracha"ケチャップ。 America, Are You Ready For Heinz Sriracha Ketchup? これではオリジナルの鶏メーカー、Huy…

スパイシーしょうゆ。

Sriracha関連のサーチをしていた時にTabascoもSrirachaを出していることを知る。というかいわゆる「タバスコソース」だけじゃなくて、ウェブサイトを見ると製品のバラエティが素晴らしいw。 そんな中で見つけたのがスパイシーしょうゆ。興味ありだったけどわ…