Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

朝の通勤ラッシュ。

いつも定刻通り来るバス、むかーし乗ってた超いい加減なスケジュールのEl Camino Real路線と違って、かなり頼りになる。たぶん空いてる道を通っているからだろう。
それが今朝は5分遅れで到着。ザ・チャリをバイクラックに載せて、バスに乗ってみるとそこは”東急子供の国線”状態。席が小学生で埋まってる。4年生ぐらいだろうか。これでは遅れるわけである。先生らしき人の話を聞くと、年度末のフィールドトリップでGreat Americaに行く途中のようだ。経費削減でスクールバスの代わりに公共バスを使ってるのかと思ったらどうやら社会勉強として公共バスを使ってるとのこと。
30分ずっと立ちっぱなしで通勤ラッシュを思い出す。といっても新人研修でしか経験してないが(笑)。しかし立ちではあるが、いつもの退屈な車内とは違って観察しがいがある。バスの出発地点からして多分Campbell School Districtのどこかの小学校だろう。たかが1〜2Kmの違いなのに、Cupertino Districtの人種配分とはえらい違いだ。Cupertinoがアジア系比率が高いのに対し、Campbellは白人率が高い。一般的なアメリカ人種配分からしたらCampbellの方がよっぽど普通である。やっぱりCupertinoは異常かも。
しかしうるさかったぞ(笑)。