Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

久世隆一郎氏。

スバルラリー軍団、STiの初代社長。レガシー、インプレッサラリーカーの育ての親である。ランエボとほぼ同時期にWRCに投入されたインプレッサ、熟成の進まないランエボに対しインプは着実に結果を残していった。そのたびに当時NHK衛星放送でやっていたWRCの番組で小平桂子アネットアナウンサーと飯島カメラマンに自慢げにインプの良さをとくとくと説明するこのオヤジ。”ちくしょ〜!”と何度思ったことか。
この久世隆一郎氏、昨日ガンのため永眠。氏がいなければうちに現在赤インプはないだろうし、日本のラリー界の成長に大きく貢献したことは間違いないでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。