Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Sequoia Century - 200K

自転車 センチュリー

今年のコースも去年と全く同じ。全行程をAkiさんと一緒に回って来た。この時期にしては大変珍しく、雷雨の予想。ところが蓋を開けてみると晴れ間はそれほど覗かなかったものの、雨には一滴も会わなかった。そのかわり山の上は霧で寒かったけれど。
コースは3年連続同じ物、かついつも走ってるところなので新鮮味は全然無いけれど、サポートがしっかりしてるのがよろしい。全てのレストストップにじっくり止まってゆっくり回る。Hobee'sのコーヒーケーキは外せないし、ランチストップのChicken Pesto Wrap(復活してました)ももちろん食べる。特に今年はケールのスープが暖かくて生き返る思いだった。ポストライドの"IT'S-IT"アイスクリーム、Chiliスープもうまし。なんか食ってばっかだなw。
ただHwy1を南下するときに、今年もやっぱりAIDS Lifecycleの一行と蜂会わせになる。
Looong line waiting for green signal
これはいただけない。去年も書いたけれど、明らかに参加ライダーに違いがあり、我々は車を気にしつつ延々と追い越しを掛けるわけだけれど、走りづらい事この上ない。これは主催者にフィードバックするべきだな。
今年は寒かったせいか、それとも前半に脚を使い過ぎたせいか、最後のTunitas Creekの登りで撃沈。こむら返りの寸前まで行ってしまう。最近は短めのライド中心でintensityを高める訓練ばかりしてきたけれど、やっぱりendurance系のトレーニングも積まないとだめだな。
Summit Rd.を攻めるAkiさん:
Reeealy chilly
Specialized S-WORKS Tarmac SL3、2010/2011モデル。
S-WORKS Tarmac SL3s
オラオラオラ〜!
A Gopher
The Bike Hut
Bike Hut
IT'S-IT and Chili
IT'S-IT and Chili soup
今日のライド:http://app.strava.com/rides/683595
ooo 追記 ooo
こんなメールを主催者に送ったら、

One comment I have for the 200K route is that, like the last year, 200K course shares the same stretch with the AIDS Lifecycle ride on Hwy1 (south of Hwy84). It looked to me that those riders on AIDS ride were more casual and going at a slower speed and the number of riders were a lot. In the mean time, Sequoia riders for 200K tend to ride a lot faster, so passing AIDS riders coping with the traffic all the time wasn't very enjoyable. I hope you guys will re-consider the route so that those two rides don't come across.

こんな返事がキタ。

I passed this comment on to our route planner. We will be changing the Pescadero loop, either doing it in reverse our taking Haskins Hill to Pescadero and Stage Road back..

ということで、来年は改善を期待。