Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

ざれごと

“That’s when it all changed.”

企業が株主様の利益を最優先するのではなく、社員、環境にプライオリティをシフトするようになったらしい。 これは資本主義の根幹をゆるがす、かもしれない。

今日の英語:culture war

= 文化戦争 MTPで「こーちゃーこーちゃーこーちゃー」って言ってるように聞こえてなんだろう、とじっくり内容聞いたらこれだった。 In American usage the term "culture war" may imply a conflict between those values considered traditionalist or cons…

今日の英語:(on) borrowed time

= いつ終わってもおかしくない状況。 Bank of America says stocks are on "borrowed time" once the spread between 2- and 10-year Treasury yields invert https://t.co/zg46jh6CW6 — Bloomberg (@business) August 14, 2019 株式はいつ弾けてもおかしく…

$198,300のチェック。

この前書いたUnison、 このCMの会社、Unisonっていうんだけど住宅購入の頭金を30年無利子で出してくれるという親御さんみたいなシステム。その代わり所有権主張、売却益で儲けるというモデル。いまPress:Hereでやってたけどこれは斬新かもね。サンフランシス…

今日の英語:writer's block

= (作家の)スランプ。 "Ask Amy"より。旦那さんが作家の奥さんの悩み。 クリスマスプレゼント何がいい?と聞かれた奥さん、「他に何もいらないから、あなたの私への気持ちを文章にして」。いつも感情たっぷりの温かい文章を書いてる旦那さんなら簡単だろう…

Amazon Key In-Garage Delivery

今年の初めに始まった、アマゾンのガレージ配達。 たまたま今日プロモーションのメールが入ってたんで、うちのが使えるのか試したら、 一応使用可能な様子。んー、でもなー、やっぱり配達員にガレージ開けられるのは不安。

Summons for Jury Service

自分でも引きの強さに驚いている。 L-1/H-1Bのビザで滞在してた時に一度来たことあるけど、グリーンカード時代の十数年は全く来なかった。それが市民になって一月ちょっとでこれですよ。監視下に置かれているとしか思えん…。 関係ないけどUSPSのInformed Del…

音の原因。

食洗機のドア、パーツ届いて直したのはいいんだけど、開閉の度にギギーッという音がなるのが気になって調べた。 よくよく調べると、音の発生源はプーリー。負荷が架かったときにキキっと発する音が共鳴して不快な巨大音に。んで、なぜ反対側はならないんだろ…

今日の英語:(単数形の)they

例によって3人称単数をどうするか問題。昔は、 とか、数年前から新語導入とか、 書いたけど、今日聴いたのはUCBerkeleyの言語学者による"they"のお話。 単数のthey自体は大昔からあるし、それをre-purposeしてgender-neutral目的で使用というのも1つ目のリン…

Japanese American Museum of San Jose

サンノゼ日本町にあるJapanese American Museum of San Jose。 長男がボランティアしてたんでその存在は知ってたけど、今まで入ったことなかったり。たまたま日本町に立ち寄り、奥の勧めで入館。入場料$8なり。 結論から言うと、入館して良かった。大まかな…

ビャンビャン麺、コモディティ化。

去年念願かなって初めて食べたビャンビャン麺。 本日立ち寄ったモールのフードコートに、 なんと!フードコートのメニューにまで浸透。 でも未だに例の57画文字、Unicodeには入ってないんであるが。

リユニオン。

アメリカに越してきたときに家族ぐるみでお付き合いしていただいた家族が休暇でベイエリアへ。夕食をともにする。 帰国時にまだ5歳だったお嬢さんも一緒。今年大学卒業、輝くほどの初々しさ。

Not again...

食洗機のドアのプーリー、*また*壊れた。😞 一年ぐらいで定期的にヒモが切れるこれ、絶対デザインエラーだ。

今日の英語:epiphany

= ひらめき。 KQEDのPerspectives。今日の話はサワードウにはまってしまった人の話。 まあストーリー自体はどこにもある話(失礼w)。自分でサワードウを焼きだしてしばらくはそれで満足してたけど、エンバカデロのパンの出店(Della Fattoriaかな?)のを…

Social Security Card到着。

5日で届く。表示変わんないだろうとか思ってたら、これが前のやつ: んでリプレースされたやつ: 微妙にデザイン変わってた: 名前が名・姓で2行に。 発行日記載 下段に"USA"の金文字。 外周に"UNITED STATES OF AMERICA SOCIAL SECURITY ADMINISTRATION"の…

Living in the Shadow of Guantánamo

キューブから下ってくるときに聴いていた"New Yorker Radio Hour"。グァンタナモ米軍基地に無実の罪で勾留、拷問されてきたモーリタニア人の話だったけど、 これがもう途中から熱中しすぎてトレイルに集中できず(普通逆だよなw)。 数々の偶然のせいで無実…

今日の英語:decriminalize

= 非犯罪化する。 民主党の大統領選ディベート。移民政策の焦点としてこの語がよく出てくる。今までどうしてこの事がそこまで大きく取り上げられるのかよくわかってなかったけど、今朝のNPRで解った気がする。 これのこのくだり: GREENE: But the more prog…

Ring DoorbellとOrwellian。

先日のアマゾンプライムデー、最も売れたものの一つがRingのドアベル。これと警察の興味深い話がNPRで。 "To Protect & To Serve"がモットーの警察。管轄地区の監視に自前で監視システムを導入するのがコスト高なんで、Amazonと組んでRingのドアベルを配るor…

便座の規格。

便座の規格に二種類あることを学ぶ。 先日Costcoで便座安売りしてたんで、ちょうといい機会、渡りに船。ということで二つお買い上げ。そしたら合わないよ…。長すぎ。 Can I use any toilet seat on any toilet? There are industry standards for toilet sea…

今日の英語:Jazz Hands

ジェスチャーって、ほんっーーーとよく分からないんだけど、今日学んだのがこれ。 文字づらだけじゃ絶対わからない自信あり。Emojipediaの の絵文字で知ったんだけど、 a gesture in musical theater where the hands are held, often at the sides, with pa…

ソーシャルセキュリティ更新。

パスポートが来た時に、「帰化証明書はそれぞれまた別のパッケージで届くこと。なのでソーシャルセキュリティ更新は未だ出来ず」と書いたけど、パスポートで可能なことに気づく(おそすぎ)。なので今日行ってきた。 SSAとか在米20年超中数回しか行ったこと…

中華スーパー散策。

そろそろソファーを新調したくなり、フリーモントの家具屋へ。 まあ今日は感触を掴むつもりでいたけど、だだっ広い中にソファーあり過ぎで逆に混乱。出直し。頭冷やすために近くでお茶して、 ついでに隣の中華スーパー寄ったんだけど、やっぱり久しぶりだと…

「無限フリージャズ」

昨日知ったこの「無限フリージャズ」。 AIが"Interstellar Space"を16時間学習して、自らライブストリーミングし続ける、というもの。 昨日はなぜかコネクションがおかしく聴けなかったんだけれど、今日無事に聴く。 もともと"Interstellar Space"、自分のコ…

今日の英語:cavalier

= (騎士道精神に則った)紳士。 英語もう一発。この単語、名詞だと「紳士・騎士」だけれど、形容詞だと「無神経な・思慮に欠ける」という、なんか正反対な意味。 "cavalier attitude"と書かれたら確実に後者の「思慮に欠ける態度」。とあるメーリングリスト…

今日の英語:backstop

= 最終緊急手段。 一昨日のBoris Johnsonの"The Buck Stops Here"の件、 イギリス人同僚に聞いたら、 So far as I know it is American in origin, but quite well known in the UK.I knew it before I moved here. "Passing the buck" is also well known.L…

何故か、

開封済のくるみが棚から2袋発掘される。うーんなぜだろう🤔 どっちもほぼ開封直後なんで、両方合わせておよそ2.5kg。しかも一つはすでに賞味期限超え。😄 ということでくるみ強化期間。2週に一度はくるみパンを焼くことにする。旨いし失敗率低いんで許す。

今日の英語:The buck stops here

ボリス・ジョンソン、イギリス首相就任会見で"The buck stops here."って言ってたけど、 これってイギリスでも使うのか…。

逆ギロチン。

無賃乗車が後をたたないBART。それを防ぐべく改良ゲートのプロトタイプを試してるけれど、 これの評判が最悪。 absolutely no one:@SFBART: pic.twitter.com/kkj4VtI0lj — lalalina (@LinaBlanco) July 19, 2019 「逆ギロチン」と評されるのも仕方ない気が…

今日の英語:raven

= カラス。 なんだけれど、ドイツ語で、ワーキングマザーに対して"raven mother"と言うと大変な侮辱なんだそう。 子供を蔑ろにする、というのが元らしいけど、ドイツってそういうとこなの?よくよく読むと旧西ドイツだけで、東は女性の労働無問題だったそう…

安全「じゃない」貸金庫。

まあうちには銀行の貸金庫に預ける財産とかないんだけど、貸金庫が思ってるほど安全じゃない、というNYTの記事。 銀行側も割に合わないことは十分承知、できれば貸金庫業から足を洗いたいらしい。紛失した時(銀行ブランチの統廃合とかで)の補償とか。 で、…