Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

ベトナミーズ

Ớt Tương Triều Phát

ひさしびりにベトナミーズ補給。特別Hủ Tiếuを。 というのもこんな記事を目にする。 当地のベトナミーズ、スタンダードな調味料はこんなの(シラーチャ、オイスターソース、チリペースト、醤油・ナンプラー)だけど、 上の記事によれば、 A jar of Ớt Tương …

Bánh mìのバリエーション。

なぜか日本だとバイン・ミーと呼ばれるベトナムサンドイッチ。その地域による違いを解説したEaterのビデオ。 これは興味深い。簡単に特徴をまとめると、 北: 野菜なし。 黒胡椒で辛味づけ(中国の影響) 卵入り 比較的慎ましいサイズ(バン・ミーが流行りだ…

Thiên Long Restaurant (天龍餐館)

ベトナミーズ手巻き春巻きを食べに。行ったのはここ。Hue Restaurantと同じモール。 基本Bun Chaの魚版。 これを莫大な量の野菜とバーミセリと供に 濡らして柔らかくしたライスペーパーに包む。 このグリルされた白身魚、ターメリックで味付けしてあって旨い…

Phở Lúc Lắc

最近近所にオープンしたpho屋さん。もちろん試しに行く。 自分は「特別フォー」ことPhở đặc biệt(combination)、奥はチキンで。 Pho dac bietの味は標準的。ただ奥の頼んだPho Gaのスープはちと予想外の味だった。それよりも何よりも、レギュラーなのに量が…

Spectra Coffee

ずーっとcoming soonだった近所のモールの珈琲屋開店。買い物途中で寄ってみる。 入店して奥がつつつーっと引き寄せられていったのがこれ。 この餅系の焼き物系。これ、聞いたらバークレーの"Third Culture Bakery"のベイクもの。 前にこれ目当てでサンノゼ…

緑シラーチャ。

先先週末にBerkeley Bowlで買った激安ハラペーニョ。 1.5ポンドぐらい入りの袋で40セントぐらいちまちま料理に突っ込んでたけど流石に無くならない。流石にしおれてきてしまったんで、悪くなる前にここは一つ例のレシピでシラーチャ作る。 一口なめてガツー…

生姜コーヒー。

この前昼ごはんに使った生姜と、食後のコーヒーの香りが混ざって、 コーヒーを淹れ中、その香りとキッチンのすりおろし生姜の香りが混ざったんだけど、これっていいかもしれない。今度ジンジャーコーヒーやってみる。 — Naoto Sato (@naotoj) September 20, …

phởの漢字表記。

これ。 ベトナム語[編集] 頗 * ローマ字表記 Quốc ngữ: phở 名詞[編集] (料理)フォー。 頗 - ウィクショナリー日本語版 多分表音?表意ではないような気がする。日本語だと「すこぶる」って読めませんでした。

Buôn Mê Thuột Delight

昨日phoを食べに行ったら生麺売り切れ、 今日の昼にBanh Mi食べに行こうとしたら向かった店が閉店してた。 ベトナミーズのミニ不運x2だったけど、今日初めての場所のCostcoに寄ったらこれ発見、 おお、これはあれですね。 Today, we are excited to announ…

LEE★S Coffee Roastery

SFで開かれるコーヒーイベントのサイトを覗いてたんだけど、 バン・ミーのLee'sがコーヒー豆の焙煎やってるって初めて知った。 ベトナムコーヒーに特化したローストしてるのかもしれん。ちょっと調べてみようかな。

Santa Cruzへ。

今日明日は100F近くなる猛暑、ということで一日休みを取ってサンタクルーズへ避暑。 昼をどうしようか考えていて思い出したのが、Freedomというとっても辺鄙な場所にある肉屋さん。ここのサンドイッチがうまい、という話を大昔に仕入れて以来機会がなかった…

中華スーパー散策。

そろそろソファーを新調したくなり、フリーモントの家具屋へ。 まあ今日は感触を掴むつもりでいたけど、だだっ広い中にソファーあり過ぎで逆に混乱。出直し。頭冷やすために近くでお茶して、 ついでに隣の中華スーパー寄ったんだけど、やっぱり久しぶりだと…

Bún Riêu

久々ベトナミーズ。近所のレストランでこれも久々Bún Riêu。 本来豚の血のブロックのところ切らしてたんで揚げ豆腐にサブスティチュート。生麺サブスティチュートは自分でリクエストしたんだけれど、「全部替える?」というよくわからない質問されて「もちろ…

Sriracha危機再び?

前に悪臭のせいで近隣住民に工場停止を強いられたSrirachaの大元Huy Fong Foods。ローカルなチリペッパー使用で「エコ」と書いたけど、 いままでHuy Fongは独占的にUnderwoodという地元農家のチリを使ってきた。が、しかし、 現在お互いを訴えて闘争中。当然…

Huế Vietnamese Restaurant

奥がこの前行ったベトナムレストランのシジミ料理が頭から離れず、今日早速。シジミを使った料理はフエのsignature dishなんだそう。 行ったのはここ。ベトナムタウンの中心じゃないけど、ここもモール中がベトナミーズ。サンノゼがサンノゼたる所以。しかも…

Bánh canh cua & Nui

随分前にベトナム麺10種のエントリを書いたけど、 久々その中の一つをこの前オープンしたベトナミーズレストランでクリア。 Bánh canh cua。英語名は"Vietnamese Crab Udon"だけど、うどんじゃあないw。米粉&タピオカフラワーで作られた麺。ムニュムニュし…

Phở Almaden

一年ぐらい待ったかも。うちから徒歩圏にPho屋さんができるというんで期待して待ってたんだけど、全然オープンの気配なし。ところが一昨日のこと、奥がここが開いたことを確認。なので早速行ってきた。 新しいだけあって、とっても清潔で綺麗。しかもグラン…

今日のベトナム語:đặc biệt

= スペシャル。 ベトナムレストランのメニューでよく目にするこの単語。「スペシャル」の意味なんだけど、漢字にすると覚えやすい。「特別」です。 ダック・ビエット ≒ トック・ベッツ ほらねw。

なかなか食べられないPho

しかもハラペニョ、タイバジルを始め、鶏シラチャソース・海鮮醤ソースまでちゃんと付いてる。 まあでもあえて食べたいか、と言われるとあれだけど、クソ不味いというほどでもない。それにしてもハラペニョとか🐔ソースとか刺激物はいいんだろうか。

Bánh đậu xanh

次男が生徒さんからもらったベトナムはHải Dươngというところのスペシャルティお菓子。 グリーンビーンが原料らしいけど、 抹茶味の落雁、それも濃厚抹茶&かなり柔らかい落雁、といった感じで新鮮。

Bún Bò Huế

この前NHKでやってた、ベトナムのフエ市でロケしたドラマ、 これで主人公がうまそうに食べてた本場のBun Bo Hueを観て、 久々食べたくなる。最近PhoばかりでBun Bo Hueはこの時以来かも。 ということで前回と同じくサンノゼで一番という評判のBun Bo Hue屋さ…

きし麺Pho

ぐっと寒くなった。寒いときはやっぱりこれに限る。 🐔pho。生麺じゃあないけど、"thick noodles"というオプションにしたらこんなの。食感が新しくて良い感じ。ブロスがちょっと甘すぎ。

テキサスのリトルサイゴン。

ベトナム戦争後の難民政策で多くのベトナム移民が住むアメリカ。サンノゼはその中でもダントツのベトナム人口。 Rank City Number (2016) Percentage (2016) Comment 1 San Jose, California 106,992 10.6 City with the most Vietnamese Americans in the U…

Kuy Teav

昨日のカンボジア麺、Wikipediaで調べたら、 The word Kway teow derives from the Teochew Chinese word 粿條 (peng'im: guê2diao5) and refers to cut noodles made from a long grain rice flour (as opposed to glutinous rice flour).[1] This term als…

ダックサラダ&おかゆ。

久々ベトナムタウンはダックやさん。 時々禁断症状が出るんである。

PhoとHu Tieuの違い。

どっちも米粉の麺。今まで違いがよくわからなかったけど、こんな記事を読む。 なるほど、Phoが北ベトナム、ハノイでポピュラーなのに対し、南のサイゴン辺りはカンボジア系中国人から伝わってきた麺がHu Tieuなんだそう。同じ米麺でも、 The main difference…

Pandan Waffles

帰りに寄ったお茶屋。パンダンワッフルがあったんで久々。 これが無理なく食べられるってことは、ベトナム人に近づいた気がする。

LA Sandwiches

久々バン・ミーを食べに行く。いつものベトナムタウンじゃなくて、今日は近所のここ。 初めての場所なんでお店の人にオススメ聞いたらBeef RibsとCombination。 かなりのボリューム&味は◎。ベトナムバゲット特有の食感&なます、シラントロ、ハラペーニョの…

フレズノ・ペッパー

フレズノペッパーの記事がEaterに。 自家製シラチャにはまってた頃よくお世話になったけど、 フレズノ郡クローヴィスが発祥の地なのか。 だいぶ前にこの辺りでダブルセンチュリーやったんで行ったことあるけど、かなりの田舎町。

Phở Bò Đặc Biệt

いつものベトナムタウンで。 毎日作るフレッシュヌードルが決め手。 ここの2号店がCupertinoのArmadillo Willy'sのあった場所に入るんだけど、帰り際に聞いてみたら、"hopefully in two months"だそう。なので「早くて」9月かな。