Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

パン

Whole Wheat 25% - Toasted Walnut

鉄板クルミパン。 スコア見事に失敗😅 クラムはいつも通りかな。夕飯に提供。 ooo ずっと使っていた粗熱取り用金網、壊れたんで交換。 "Perfect Results"って…、この網に載せる時点で既に勝敗が決まってるんじゃないの?

再びビーツパン。

よく考えたら家にビタミンCのサプリメント常駐していたなり。 ということで、早速火曜のリベンジ。これを2粒(= 1,000mg)顆粒状にすりつぶして、オートリーズ時点で混ぜてしまう。ビーツのピュレ自体もここで投入。今日は前回の経験から、ビーツ110g、水270…

Whole Wheat 25% - Beetroot

CSAに入ってきたビーツが余ってるんで、久々ビーツパン。ビーツは茹でて皮向いてピュレーに。 これをドウに混ぜる。 凄まじい色だw。ピュレなんで加水率を10%ほど落としたけれど、やっぱりタップンタップンになってしまった学習しないな。なので平べっため…

Ruby's Bakery & Cafe

前にこんな記事を読んで、 知ったFausto Echeverriaさん。 Echeverria gradually developed his craft, starting first as a dishwasher at Tartine and moving through various stations before becoming a baker and now head of the viennoiserie team. T…

パンプキンスパイスパン又々。

今日は全粒20%で。というのも、 この時に仕入れたHard Red Winter Wheat berryが漸く底をついたんで。 見た目いい感じに開いたけれど、 あれま、大穴😅 まあでも発酵が不足という感じではないようなんで許す。

Whole Rye 15% / Whole Wheat 10%

ライ麦を15%混ぜるエブリディローフ。 モチモチな上にライ麦のコクがよろしい。

抹茶パン。

エブリディローフ。2週間前にも全く同じレシピで。 この時よりさらに気温が下がったんで、更におとなし目な焼き上がり。 まあでも発酵不足ということはないので良しとする。大穴がないんでバターなり塗り易いし。 これは同じレシピの8月版。明らかに元気度が…

Whole Wheat 25% - Mixed Dried Fruits

久々ドライフルーツパン。 パントリーにあったレーズン・マンゴー・カラントのミックスで。 ドライフルーツなんで加水率をワンノッチ上げて83%で。ここ数日でぐっと寒くなったんでスターターの元気度が心配されたけど、とりあえず大丈夫であった。 ミックス…

Pumpkin Spice Loaf a.k.a. #PSL

この前かぼちゃパン焼いた時に自作したパンプキンスパイス。ラテは飲まないけどこれは結構癖になる味。 シナモンもガラムマサラもまだまだあるんで、まだまだ焼ける。

400回目。

サワードウのパン焼き始めて今日が丁度400回記念。ということで初心に還ってTartineのBasic Country Loafをオリジナルの全粒10%、加水率80%で。 やっぱりこの比率は鉄板だな。モッチモチの仕上がり。白小麦最強。300回の時(一年半ぐらい前) もまるで同じレ…

🎃スパイスパン。

明日はハロウィン。COVID-19もあり、今年は何もせず。Trick-or-treatingの子どもたちが来ないのは悲しい。 で、少しでもハロウィン気分を出すために、今年も焼いたハロウィンパン。今年は庭のコンポストから勝手に育った野生(feral)のかぼちゃを使用。 げん…

抹茶。

ここ数日でぐっと涼しく、というか寒くなった。なのでサワードウの活動も、発酵器使っても控えめ。 気泡が比較的おとなしめ。もうちょっと長く発酵時間とってもいいかも。

Whole Wheat/Rye 25% - Quince flavored

Quinceが続くけど、今日は煮てできたシロップのみ。その代わりいつも25%全粒小麦粉のところ、その半分を全粒ライ麦で。 🐇型。

Quince Loaf

今回は果実は加えず、ジュースのみ。 というのも栗ジャムを載せるため、シンプルに抑えた。 秋専用のオープンサンド。

Quince Loaf

先週から頼んでいるCSA、実は去年のワトソンビル農場ツアー、 これで知ったLive Earth Farmsというところの。Quinceが新鮮だった記憶があって、 初回Quinceを頼んだ。 そしたら今年は気候の関係か、これで打ち切り。今週はもう頼めず。そんな貴重なQuinceを…

Whole Wheat 25% - Dates & Tamarind

この前作ったインドチャツネの組み合わせで。 チャツネ本体も一瓶消費してしまったんで、同時に作る。 今回は水分量がちょうど良さげで良いコンシステンシー。夕飯にダブルデーツ&タマリンドで行ってみる。

Whole Wheat 25% - Chestnuts

この前のファーマーズマーケットで奥が仕入れた栗。 これをパンに投入。毎年恒例秋の味覚、栗のパン。 加水率82%ぐらいのいつものレシピで。 鉄板の味。

Whole Wheat 25% - Buckwheat 15%

主食用のそば粉パン。サブウェイと違って砂糖ゼロなのでアイルランドでも"staple" breadとして認められるはず。 夕飯の主食として登場。 おかずはカレーとサンバールという不思議な組み合わせ。

Whole Wheat 25% - Dried Dates

今回からCMのHigh Mountain復活。なので加水率は85%へ戻す。混ぜものはチャツネのために購入したナツメヤシが大量に余ってるんで。 いつもの通りの手順で。 今までドライフルーツ、プルーンとかレーズンとかチェリーとかが多かったけど、デーツも全然有りだ…

抹茶パン。

定番ローテーションの一つ。今日もKAのブレッドフラワーなので加水率80%で。 良い感じに焼けた。そんな中Central Millingの小麦到着。 これでしばらく安泰。High Mountainの方は ほぼ半年、小麦粒、今回は冬小麦でなく春小麦にしたけれど、 一年ちょっと以来…

Whole Wheat 25% - Orange Confit

オレンジコンフィ3度目。皮の苦味が旨いんである。それよりも先週のToasted Walnut、 いつも通りのつもりが、autolyseのための加水後、 なんかいつもと違って水分やたら多い気がする。どうも計り間違えた模様…。 これの原因発覚。計り間違いでなく、この時か…

今日の(インド)英語:desi

= インドの、インド人。 これはベイエリアに住むなら覚えてると便利。インド以外の南アジアの国・文化を指す事も。 今日も空気は正常、清々しい気候。なので散歩はちょっとコースを変えて近所のインドスーパーへ。 "Desi India Bazaar"ってインドがダブって…

Toasted Walnut

いつも通りのつもりが、autolyseのための加水後、 なんかいつもと違って水分やたら多い気がする。どうも計り間違えた模様…。もうこうなったら勘でやるしかない。スタンドミキサーで混ぜるときに、いつもと同じぐらいのドウになるまで粉追加。 夕飯に提供。 …

マサラパン。

この前のインドテイクアウトに刺激されたわけじゃないけど、久々ガラムマサラ投入。 これにポテトのスタッフィング入れたらMysore Masala Sourdough出来るかも。

Whole Wheat 25% - Orange Confit

冷蔵庫にオレンジコンフィが未だ有ったんで、再び。 前回、 よりも膨らんだけど、オレンジの散らばり方が気に入らない。

きな粉パン

キッチンカウンターに転がっていたこんなのを添加してみる。 ニジヤの有機きな粉。 初めての粉なんで加減がわからない。なので勘で15%ほど。 なんとなく巨大コーヒー豆っぽい焼き上がり。というかJune Bugか。 見た目は全くと言っていいほどただの全粒パンと…

白味噌パン。

久しぶりに味噌のパンを焼く。いつもは自家製赤味噌だけど、今日はこの白味噌で。 あえてモラセスを加えず、味噌も15%で控えめ。 あとはいつもどおりで。 なかなかよろしい。夕飯に提供予定。

50ポンド消費。

これ。 50ポンドあった小麦粉、遂に底をつく。 5ヶ月で50ポンド。また仕入れないと。小麦粒の方も底を突きそうなんで、 これが底をつくタイミングで注文する。それまではオールパーパスでしのぐかな、あ、beehiveもあったかも。

Orange Confit

冷蔵庫の中をゴソゴソやってて出てきたこれ、 もう随分前になるけど、うちで採れたオレンジを奥が漬け込んだもの。これ使ってパン焼きを思い立つ。で、 ここまでやったところで悪夢を思い出す 柑橘系はグルテン破壊するのであった…。まあしょうがない、ジュ…

Buckwheat 10%

火曜に引き続き、今日もそば粉パン。火曜が内1だったのに対し、今日は外1で。 ううむ、火曜よりは膨らんだけど、やっぱりオープンとは呼べず。基本そば粉がグルテンなしなんで、小麦粉部分は完全に白小麦にしてもいいかも。まあでもしばらくは良いや😄 「内1」…