Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

干しぶどう。

ってあんまり聞かなくなって久しい。というのも、

このメーカーのレーズン、子供の頃「干しぶどう」としてよく食べたな。まあこのレーズン、Costcoとかでも普通に売ってるんで珍しいもんじゃないけど、これがカリフォルニアのフレズノにあるというのは初めて知ったかも。

ローカル万歳。

What an Average Home Looks Like in Every State

これは面白い。

50州それぞれ、リスティング中間値で買える不動産物件をピックアップ。いやしかしね、

https://wp.zillowstatic.com/trulia/wp-content/uploads/sites/1/2018/07/California-fef7ff-e1532366993947.jpg

California

Median List Price: $549,000

Five Bedroom Home: $549,000

 カリフォルニアの物件としてこれを取り上げるのはベイエリア民として納得いかん。うちの近所とかだと火事にあった物件が$800Kで売れるんだし。

まあCAは置いといて、他の州の家眺めると、ベイエリアに住むのはつくづくアフォらしいと思う。200Kで豪邸の州とかね。

災害対策と大統領。

昔世界史で「黄河を制する者は中国を制する」的なことわざがあると習ったけど、アメリカも災害を制するものが大統領選を制する、みたいなところがあるかも。

冒頭で子ブッシュカトリーナの件り。

GEORGE W. BUSH: And Brownie, you're doing a heck of a job. The FEMA director's working 24... 

例のファッションゴッドを褒めてしまって、その後支持率下降。オバマに負けるまで復活せず。 

その昔は19世紀終わり頃のクリーブランド大統領。2度のハリケーンの災害で多くの被害者が出たにもかかわらず、

And he said that while people support the government, the government shouldn't support the people because it, quote, "weakens the sturdiness of our national character." 

 「国民は政府をサポートするけれど、政府は国民をサポートすべきじゃない。なぜならそれは”アメリカ国家の剛健さを弱める”ことになるから」…。え、何言ってんのかわかんない。これは皆思ったらしく、自身の属する民主党の党大会で糾弾されることに。

なのでこういった災害対策を政治の道具として使わないはずはなく、災害対策のフロントラインはFEMAが登場するまで大統領直属の組織だったんだそう。国民の味方アピールには最高だもんな。その采配が支持率に直結するのは火を見るより明らか。

関係ないけどFEMAはファッションゴッドの時に作られたものかと思ってたけど、

And finally, it became FEMA in the Carter administration and then was put under the Department of Homeland Security after Sept. 11. 

 結成はカーター政権まで遡る。911の後に大統領直属を離れて国土安全保障省配下になったらしい。

血液・尿検査結果。

ファミリードクターの定期検診の為受けてきた。んで、今日結果がオンラインに載ったんで去年のと比較した。正確に一年前だw。

全体の傾向が全く去年と同じ。アラートが出てる値もそれぞれの数値が微妙に基準値に近づいているんで良し。Neutrophilis, A/G Ratioは基準値内に格上げされてたし。

値がオンラインで見られるのはいいんだけど、グラフにしてくれるともっとありがたいんだが。

自転車最速記録更新。

最高速チャレンジといえばBonnevilleだけれど、20年以上ぶりに自転車最高速が更新されたんだそう。そのスピード、

3.5マイルの距離の平均速度:183.9mph (296.0 km/h)

すんげー!しかも更新したのは女性サイクリスト。

この自転車も凄い。チェインリングが2段重ね。面白いのは素人目には空力的にそこまで考慮されてないこと。それよりも安定性重視。まあスリップストリームに入ってるからあんまり関係ないんだろうけど。