Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

庭の置物。

うららか気候。これが一年中続けばいいのに。それも水不足とかにならず、山々は緑、庭の野菜はどんどん育つけど芝は青いまま伸びず。そんなのがいいけど望みすぎだw。

It's that season

 帰宅後、奥と近所のナーサリーへ灌漑部品を買いに。もう畑はほぼ配置完了なんで植物は眺めるだけ。

布袋様?

 ガネーシャとかすでにダメ出し食らってるけど、庭にこんなの置いたらどうだろう、って無理だなw。Gnomeとかは個人的に好かん。

ダックおかゆ&サラダ。

Sea Otterの帰り、Hwy129とかHecker Passとか、昔自転車でよく走った地域を通ってきて懐かしい。Gizdich Ranchとかね。んで、101に乗って夕飯食べてしまえ、ということで向かったのがVịt Đồng Quê。やっぱりダックおかゆ&サラダを頼む。

Cháo gỏi vịt

 ほんとうまいこれ。自転車観戦&最高のベトナミーズで Life is good.

Sea Otter Classic - 2018

行ってきた。

Untitled

メインで観戦したのは女子のPro/1/2のサーキットレース。

IMG_3124

やっぱりコークスクリューは見応えある。

IMG_3125

かっちょええ。

IMG_8933

 それと男子Pro/1/2のスタート+α。

IMG_3128

IMG_8946

 ラグナ・セカ、ほんと久しぶり。例年暑いか寒いかのどっちかだけど、今日はほんといい気候で堪能。

今日の英語:How do you get to Carnegie Hall?

= 「カーネギー・ホールに行くにはどうすればいいですか?」

通常"how do you get to"は道順を聞く時の常套句なんだけど、これは古典的ジョーク。答えは、"Practice, practice, practice."

山火事の被災にあったサンタ・ローザの高校の合唱団のお話。

カーネギー・ホールから出場の招待を受けていたこのコーラス、被災で資金難に。夢が壊れかけた頃に地元の資産慈善家がファンドレイジングのチャレンジ。これ、よくあるマッチングタイプの募金で集まった募金の額に応じて資産家も募金する、という奴なんだけど、

"I would have given them what they needed," said Weill, but it was never necessary. "Instead of getting $25,000 more, they made $85,000 more."

高校生たちが行ったベイク・セールやオークションの資金集め、結局資産家のヘルプを必要とせず必要額を達成したんだそう。素晴らしい。

"It kind of brought us closer," said Kaley." The Santa Rosa High School Concert Choir hit a high note in unison. "I don't think it will sink in until I stand on stage and it is done."

It will be the sweetest of happy endings for a young woman who happens to be one of five in this group to lose a home in the firestorm.

この場合、カーネギー・ホールに行く方法は「練習」ではなくて「結託」、とは被災で家屋を失った生徒の言葉。

今日の英語:or lack thereof

= 〜の有無。

このフレーズ、いつも使ってみようと思うけどいつも忘れる不思議なフレーズ。なのでここに書いて頭になすりつける。