Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

固定資産税還付金。

昨日も書いたけど毎年上がる固定資産税は頭痛の種。

サンタクララ郡、固定資産税の還付金のうち、未申請で還付されてないのが$3.5milもあるんだそう。まあ最近はないけど、評価額が下がって税金払いすぎのようなケース。で、

ここで未払い還付金を探すことができる。これ、2/28日までに申請しないと郡のお金になってしまうらしいんで、皆チェックしてみよう。

うちはもちろんなしw。

C’était un Rendez-vous

このショートクリップ、今まで何度観たかわからない。

例のサイトで、このフィルムに影響されて再現した話が。なんで久々オリジナルのクリップを鑑賞。

いや今観ても素晴らしい。特にフェラーリサウンドが(まあアテレコなんであるが)格別。 

今年の住宅事情予測。

Zillowが発表した、2019年の"hottest housing markets"。

これによれば、

1. San Jose
2. Orlando
3. Denver
4. Atlanta
5. Minneapolis-St. Paul
6. San Francisco
7. Dallas-Fort Worth
8. Nashville
9. Jacksonville
10. San Diego

 にわかに信じ難いんだが。

Data analysts looked at places where home values and rents were expected to outpace the rest of the country, income growth, job opportunities, and population growth.

って、、、もう上がる余地ないだろ。つか固定資産税ががが。

ガレット・デ・ロワ対決。

まあ始めは対決の意図はなかったんだけれど。

ずいぶん暫くの間、ガレット・デ・ロワを食べていない。毎年エピファニーに食べようと思いつつ、正月なんで忘れ去ってしまうことしばしば。日記をたどると4年ぶりぐらいかも。

今年はなんとか忘れずに昨日注文。Menlo ParkのMademoiselle Colette。

Mademoiselle Colette

Mademoiselle Colette

今日受け取りに。ここ、できた当時に一度行ったけど、味はもちろん、お店の雰囲気がよろしい。今日も商売繁盛。

で、ついでに最近奥がMountain Viewで見つけたベーカリーも見学してくることに。

MAISON ALYZÉE

 場所はカストロのライトレール寄り、香港餅家の隣。かなり繁盛している様子。

MAISON ALYZÉE

 パンも売ってるけど、どっちかと言えばパティスリー。というかガレット・デ・ロワ売ってるし。しかもスライスあったんでここは試してみることに。

 Mademoiselle Coletteの王様ケーキ、

Galette des rois

 対、Maison Alyzeeの王様ケーキ。

Galette des rois

 さて結果(当社比)。

1-on-1 battle

 初めにMaison Alyzeeのを試食。ん?これは、、、カスタードクリーム?なんとなく甘さ、食感ともに中華のカスタードタルトを連想させる。片やMademoiselle Colette。こっちははっきり言って美味いです。フィリングのアーモンド風味もいいし甘さもちょうどいい。何より外側のパイ生地が味・クラストの食感ともに最高。ということで、

Fève

 こっちの圧勝(当社比)。ちなみにMaison Alyzeeのクロワッサンもベンチマークとして試食したんだけど、

Croissant

Croissant

 ダメじゃんこれ…。他のケーキも色&デザインはいいけれどお値段がかなりというか凄い高い。これ、明らかにAlexander's Pâtisserieを視野に入れてると思うけど難しいんじゃないかな。まあAlexander'sもあまり自分の好みじゃないんだけど(甘すぎなんだよね)。

ooo

実はもう一軒パン屋を巡った。というかメンロパークのファーマーズマーケットに出てた店。

Little Sky Bakery

 Little Sky Bakeryという、自然発酵パンのお店。いかにも趣味が嵩じてベーカリー、という出で立ち。好感が持てる。

Nutella Challah

 ヌテラ入りハラブレッド。もうちょっと修業が必要かもw。 

 

Double fermented pumpernickel

Doubleというか、クラックしたライ麦をpre-fermentするのに、

Prefermenting cracked rye berries

 ヨーグルトのホエィとスターター両方使用。なんでトリプルと言ってもいいかも。

Prefermentation done

 一晩発酵させたこいつをお粥に。

Rye porridge ready

 ドウ本体にはモラセス投入。

Mixing the dough

 これにお粥を追加して、

Mixing rye porrdige

 成型の後、

Final proofing started

 焼く。

Baked

夕飯に提供。

Double fermented pumpernickel

 相変わらずこのパン、ライ麦&モラセスのコクが素晴らしい。まあ本来のPumpernickelとは程遠いけれど、Tartineの解釈なんだからしゃあない。