Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

エンタメ

Private Firefighters Are Watching More Calif. Homes, Maybe Even Yours

今年の山火事は大変だったけれど、というか南加の方は未だSanta Ana Windが吹き荒れて、サンクスギビングに計画停電だった地域があるらしいけど、こんなニュース。 プライベートな消防員が火事から家を守ってくれる、という話。 Without fanfare, the compan…

'One for You, One for Me'

この時期になると出てくる、このBuick/GMCのコマーシャル。 これ、実は彼氏の方が一枚上手。最後の場面ででかい方の紺色トラックがすり替えられてる😄。

Dougie Stu’s Spiritual Jazz Debut is an Album for Going Inward

KQEDで取り上げてたのをたまたま、 地元オークランド出身のアーティスト。"Spiritual Jazz"と言いつつ、全然重くなく聴ける所がよろしい。

今日の英語:play cousin

= (血縁関係にない)おじさん。 昨日のBlack-ishで学習。黒人コミュニティにはよくある存在らしい。 よくまとまった解説。

Mississippi’s Christone ‘Kingfish’ Ingram on a blues revival

去年知った、 若干21歳のブルーズギタリストのインタビューがPBSで。 デルタ・ブルースとかもう既に伝統芸能の領域だけど、Buddy Guyに見いだされた経緯等語っている。 支援。

Ken Burns

ほぼPBS専属と言ってもいいドキュメンタリー監督、Ken Burns。彼のインタビューが60 Minutesで取り上げられていた。 The filmmaker known for his exhaustive documentaries on American subjects gives Scott Pelley a glimpse into how his films are made…

イギリスのJazz FM局

このツイートで、 Our final accolade and special award - the PPL Lifetime Achievement Award - goes to the legendary Herbie Hancock A massive congratulations to Herbie and all the other winners and nominees of the Jazz FM Awards 2020 with O…

Palo Alto - Thelonious Monk

例のお蔵入りになりかけたモンクの新作。 ようやく手元に。 どういうわけかアマゾンでデジタル・ダウンロードオプションなし。ということで円盤。 インパルスレーベルの円盤とか、久しぶりに見ると新鮮。NYTでも記事が載っていた。 それほど画期的ということ…

Hotel Rwandaのヒーロー逮捕。

Hotel Rwanda、 この映画で多分Don Cheadleを初めて意識するようになったけど、そのモデルになった英雄がルワンダ政府に逮捕されてしまったらしい。 殺人を含む数々の罪状で逮捕、ということらしいけど、どうも政府に騙されて捕まった様子。国外追放のところ…

『堤防が決壊する時』

昨日ウトウトしながら聴いていたNPR。 カトリーナから15年、メキシコ湾沿いのエリアの治水についてのコラムなんだけど、その中で堤防について語っていて、"When the levee broke..."というフレーズでZepの曲を思い出す。 Zepの黄金期、4枚目のアルバムの最後…

今日の英語:wildcat strike

= 日本語がないけど、少なくとも山猫ストライキじゃあない。 A wildcat strike action, often referred to as a wildcat strike, is a strike action undertaken by unionized workers without union leadership's authorization, support, or approval; thi…

今日の英語:coconut

= 肌が褐色だけど文化・考え方は白人な人の蔑称。"banana"のラティーノ版。 選挙前になるとNPRが様々なスペクトラムの有権者をインタビューするんだけれど、今年のテーマが"What Keeps Them Up At Night"。で、今日はツーソン・アリゾナの白人・ラティーノの…

California City

昨夜ウトウトしながら聴いていたKQED。 同名のポッドキャストの抜粋なんだけど、カリフォルニア第3の都市、"California City"で行われているLand BankingのScamのドキュメンタリー。「第3」と言っても面積の話、モハべ砂漠にあるというところでお察し。 この…

TEPCO Beach

と言っても東京電力海岸ではない。 If you walk down onto the beach, you’ll notice shards of broken pottery, not sand or rocks. It’s an odd feeling, like you’ve stumbled on some kind of archaeological site right next to the Costco. Locals aff…

Kamala Harris

今まで副大統領の職というと、何やってるかよくわからない立場、という理解であった。特に4年前書いたこれ、 Constitutionには副大統領職の責務、とても曖昧に定義してあるそうだけど、逆に言うと何やっても咎められない、とも取れる。 んで、カマラ・ハリス…

麻雀放浪記2020

名前につられて観たけれど、もうこれは完全なコメディだな。 映画(2019年版) タイトルは『麻雀放浪記2020』。白石和彌が監督、斎藤工が主演を務める。舞台は東京オリンピックが中止になった2020年に1945年から主人公がタイムスリップするという設定でリメ…

ドロシア・ラング

アメリカの写真家。 ドロシア・ラング(Dorothea Lange, 1895年5月26日 - 1965年10月11日)は、アメリカ合衆国の写真家・報道写真家。大恐慌時代の作品で知られる。ドキュメント写真の発展に大きな影響を与えた。 ドロシア・ラング - Wikipedia 大恐慌をモチ…

モンクの新作。

2ヶ月ほど前にパロアルト高校での幻のライブ版発売!というニュースが。 ということでアマゾンで予約。予約特典で一曲ダウンロードしたりして発売日の7/31を心待ちにしていた。が、8月になっても一向にリリースされた気配がないし、そもそもアマゾンのオー…

O-o-h Child

いまだに続いているカマシブーム、この "Ooh Child"という曲、不思議なコード進行が気に入ってたんだけど、実はソウルの名曲であることを知る。 ソウルトレイン😄 昔やってましたね。あの頃、というか今までまともにソウルというジャンル聴いてこなかったけど…

今日の英語:Global South

= グローバル・サウス? 日本語訳不明。 Wikipediaだと、 The Global South is an emerging term, used by the World Bank and other organizations, identifying countries with one side of the underlying global North–South divide, the other side bein…

今日の英語:murphy bed

= 収納式ベッド。 マーフィーは発明者さんの名前。サンフランシスコ起源なんだそう。 What you may not know is that the Murphy bed was invented right here in San Francisco. How A San Francisco Love Story Inspired the Invention of the Murphy Bed …

Dinner Party

久々音楽ネタ。Kamasi Washington、知ったのはこれがきっかけだけど、 遅まきながら最近マイブーム。The Epicとか、コルトレーンの現代解釈な気がしないでもないけど、まあそこが良いところでもある。それでいてメロウなブロウもあり。最近はミシェル・オバ…

ハチドリは数を数えられる説。

そういえば昨日ローラー中聴いてたNPR: ググったらスミソニアンの記事も。 New research suggests that wild hummingbirds can keep count as they forage and use their counts to keep track of the sweetest flowers. Hummingbirds Learn to Count to Fin…

今日の英語:My name is ...

「この表現は古臭い」というデマ、もう何周も回ってるけど、CMで使ってたんで。 ちなみにサスカッチ「ビッグ・フット」の本名は「ダリル」。

Hamilton

ブロードウェイのミュージカル、Hamilton。オリジナルのキャストでの上演を記録したフィルム。それをDisneyが買い取り、COVID-19のおかげでタイミング良く独立記念日週末の今日からストリーミング開始。ということで早速鑑賞。 まあミュージカルというものに…

WE'RE CHANGING

というかThug Kitchen、 今までこの名前のままだったことが不思議。 We want our body of work to reflect inclusivity and empathy このサイトとしての存在価値がまるでなくなることに。

保険局員の危機。

当地のCOVID-19対策、実際に対策を立案するのは連邦でも州でもなく、郡ごとのPublic Health Official。Shelter-In-Placeを全米に先駆けて実施したのは我らがサンタクララカウンティのSara Cody博士だったり。 で、その保険局員の人々が危機に立たされている…

13TH

Netflixのドキュメンタリー。Youtubeに載ってたんでじっくり。 黒人のmass incarcerationが奴隷制度廃止から引きずられた組織的な差別である仕組みがよく分かる。しかも奴隷解放を記した修正13条で規定されている「犯罪者は除く」という条件から脈々と引き継…

今日の英語:wooden

= 「ぎこちない」の比喩表現。 サックス吹けなくなって引退したソニー・ロリンズ。 呼吸器系疾患なんで、この時期特に大丈夫か心配してたけど、New Yorkerでインタビューされてて安泰なことを知る。 彼の近況や最近の出来事についてなんだけど、そこはNew Yo…

Disband the police

ミネアポリスの警察を解体するそうだけど、 シェリフ制採用。 組織変わるも体制変わらず。 "I shot the sheriff, but did not shoot the deputy."の、ボブ・マーリィの世界が展開。 www.youtube.com 単なる想像だけど、単純に警察解体しても何も変わらんと思…