Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

エンタメ

BuickのCM。

正直な話、初めのうち何度見ても意味がわからなかったこれ。 「ビュイックの新ラインナップは驚きでいっぱい!」というもんなんだけど、そのプロットのどこが驚きなのかまるでわからない。しばらく考えて、もしかしてセダン以外がラインナップに、というとこ…

歴史的ケーブルカー見つかる。

1950年代に余剰になったサンフランシスコのケーブルカー、何台かが売りに出されてナッツ・ベリー・ファームに引き取られ、その後再び転売されていったたんだけど、そのうち49号車が行方不明になっていた。 A San Francisco cable car that was sold off in t…

売れるレシピ本。

それは凝ったレシピでもなく、エスニックでもない。去年一番売れたレシピ本はフーディメディア関連で全く話題にならなかったこの本。 レシピ本の著者はHGTV、"Fixer Upper"のChip & Joanna Gaines。シェフと言うか、ライフスタイルを売りにしたセレブ。 この…

Dixie Highway

"Dixie"というベイエリアの学区の名前を巡っての騒動は前書いたけど、 正式に名称変更が(今の所)否決。 A majority of board members said they supported changing the name, but that the process seemed rushed and needed more community input School…

今日の英語:microaggression

= 無意識に行われるかすかな差別。 またBlack-ishからなんだけど、ホント勉強になるなこのドラマ。 奥さんが職場で受けたmicroaggressionについて義理の母と議論、というシーンなんだけど、元になった職場のシーン、奥さんがUSCの医学部を修了したことへの(…

今日の英語:colorism

もう一発英語、というかカルチャーネタ。 Black-ishもようやくcatch-up。んで、ちょっと前のこのエピソード、 これのテーマだったのが"colorism"。白人・黒人間の差別は明確だけど、同じ人種内でも色の濃淡で差別があること。 Discrimination based on skin …

サンフランシスコ・アクセント。

アメリカの大都市にはニューヨークなり、ボストンなりそれぞれ固有の英語アクセントがあるけれど、サンフランシスコは?という疑問。 ミッション地区のアイリッシュたちの間のアクセント、"Mission Brogue"がそうなんじゃ?という意見もあるけど、やっぱりユ…

今日の英語:broken bird

= 情緒不安定な人、特に心のトラウマが原因な場合。 Fresh Off The Boatのキャッチアップ了。次は溜まってるBlack-ish。

今日の(中国)英語:sitting the month

= 坐月子 "Zuò yuè zi"。中国の厳格な30日の産後の肥立ち。 今シーズンFresh Off The Boatをやってるのに今気づいてbinge watch中。ベイエリア雨なんで。これ、エピソード2に出てきたんだけど、 伝統的な坐月子は、出産後のこの期間に女性は次のようなこと…

冒涜。

ネタだったらしいスマソ。 ooo Kenny Garrettは好きだけど、Kenny Gが大っ嫌いだ。まあ前も書いたけど、 ルイ・アームストロングをカラオケ扱いしてたけど、今朝またこいつのいやらしさを再認識することに。 Kenny G が吹くGiant Steps!ジャズマン必見です……

The Ballad of Buster Scruggs

Netflixのtrendingで適当につけたこれ、この作風は…、と思ってよく見たらコーエン・ブラザーズじゃないですか。 一話目とかTim Blake Nelsonだし。久々O Brother観たくなったけど、そう言えばうちの円盤プレーヤー、壊れたままで観られないのであった。

Cooked

最近ひょんなことからNetflixの一月お試しに申し込む。で、Netflix入ったら絶対観ようと思ってたのがこれ。 ということで観た。"Bread"に焦点を当てた"Air"の回、トレーラーでは気づかなかったけど、サワードウについて解説してるのがなんとRichard Bourdon…

C’était un Rendez-vous

このショートクリップ、今まで何度観たかわからない。 例のサイトで、このフィルムに影響されて再現した話が。なんで久々オリジナルのクリップを鑑賞。 いや今観ても素晴らしい。特にフェラーリのサウンドが(まあアテレコなんであるが)格別。

トナカイの語源。

そう言えば兼高かおるさんが亡くなった。子供の頃はあの番組経由で世界を知ったんだったな、とか思いつつ毎週土曜朝のこれを観る。 世界各地を巡ってその地の文化・名所・料理等を紹介する、という兼高さんの当時と全く変わらない番組。やっぱりこの手のは根…

今日の英語:swatting

適当な訳語が思いつかないけど、wiktionaryによれば、 swatting (plural swattings) A motion or gesture that swats; a swat. quotations ▼ (slang) The action of making an illegitimate call to the police so as to have a SWAT team dispatched to a l…

Petrolicious.com

久々自分の好みに合う車のサイトを見つけた。 投稿形式で記事・ショートフィルムを掲載。記事もショートフィルムも、なんでこんなの集められる?というラインナップ。随分前に載せたRally 037のクリップ、 これも実はこのサイトのものだった様子。 つらつら…

Fitness Junkies customize everything — even insurance

それはLiberty Mutualが最近打っている、カスタマイズできる保険の広告。多分自転車乗ったことない人々による作品。 俺様のふくらはぎ、カスタムだけど保険かけられないんだよ、というオチ。 だけどね、どんなにトレーニングしてもふくらはぎがこんな風にな…

今日の英語:sympathizer

= 同調者。 日本語の辞書、例えば英辞郎だと、 sympathizer 【名】 シンパ、共鳴者、支持者、同調者 なんとなくポジティブな印象だけれど、英語だと、 sympathizer (plural sympathizers) (often derogatory) A person who sympathizes (with a political ca…

吉弘千鶴子さん。

この前の26年ぶりの魚の骨以来、Skyscrapersがearwormになってるんだけど、カバー曲をいろいろYouTubeで漁ってたら、 おお、日本のピアニストがカバーしてる。しかもRonny Jordanと一緒じゃん。ということで興味持っていろいろ調べたら(YouTube最強!)、 …

Hot Ones - The Last Dab Reduxx

クリスマス、子どもたちからもらったプレゼントがこれ。 長男からはコーヒー本。次男からはホットソース。これ、ホットソースで有名なYouTubeのチャンネル、Hot Onesが作ってるやつ。あの最強ペッパー、Carolina Reaperの生みの親が新たに作り上げた、 Peppe…

Bohemian Rhapsody

ドタバタしてずーっと見損ねてたけど、本日ようやく。こいつはやっぱりシアターで観なきゃいかんからね。 早割で$8.5なり。うちの近所だともう一日一回上映のみ。激空き、数組のみ。ただしやっぱり内容は3重丸。 実は生涯初めて購入した音楽媒体がクィーン。…

Sonyの凋落。

アレクサさんに来てもらった理由、仕事机に載ってたこの人の隠居。 アメリカに来たての時、ドタバタしててとりあえずの音源のつもりで買ったのがなんと20年現役w。今どきCDは言うに及ばず、カセットテープが聞けるのは骨董品だろう(あ、318tiのカーステレオ…

アレクサさん3人目。

ちょっと前にプロモでもらったEcho Dot。 これが思いの外便利。ラジオ代わりにもなるし、iPhoneのリモートスピーカーにもなるし、一番便利だったのが部屋ごとのインターホンとして使えること。居間で居所寝している奥を起こすのに最適w。 ということで各部…

最近のJack In The Box

なんかね、やりすぎでしょ。この前のテリヤキボウルもそうだけど、 最近始まった"Pannidos"のコマーシャル。 My new Pannidos are perfect for twerk and for play. Come in to try them today. pic.twitter.com/e0XX7087ND — Jack Box (@JackBox) December …

ベイエリアジューイッシュマップ。

なんだかよくわからんタイトルだけど、ジューイッシュ・コーシャーなベーカリー・デリマップ。 うん、これは参考になるかも。いくつか気にとまったもの: Then check out Vital Vittles organic breads. You can stop by their Berkeley commissary kitchen …

今日の英語:paint-by-number(s)

= 型通りの。 Eaterの「ミールキットはなぜオフライン化するのか?」という記事。 まあその回答は至極当然、新規顧客開拓、ということなんだけど、そこで出てきたのがこの"paint-by-numbers"。これ、実は調べたら、 Paint by number or painting by numbers …

Shazam様々。

AV Receiver新調してその調整。円盤物とか普段使わないんでで今日はじめてBD/DVDセットアップ。で、大昔録画したCar Graphic TVの、初代ランエボ vs. WRX比較の回とか懐かしく。 で、そういえばその回のBGMの曲名が知りたくていろいろ探したり、放送局に聞い…

ホリデー・ミュージックのポリコレ。

事の起こりはこれ。 ホリデー・ミュージックのクラシック、"Baby, It's Cold Outside"。 #MeTooムーブメント真っ盛りの今、これがPCに引っかかるとしてクリーブランドのラジオ局が放送禁止に。それに乗った形でここベイエリアの"Official Christmas Music St…

Happy Birthday to You, Cha Cha Cha!

こんなツイートを目にした。 pic.twitter.com/YSyYpreevC — Best of Nextdoor (@bestofnextdoor) December 5, 2018 ご近所ネット、「テキサスに越したばかりで誕生会に呼ばれたけど、どのタイミングで"Happy Birthday"の歌に"cha cha cha!"を入れだしたら良…

The Shedが閉館へ。

HealdsburgにあるThe Shed。随分前にTartine BakeryのChad Robertsonの講演を聴きに行ったことがあるけれど、 なんと今年一杯で閉じてしまう、という悲しいニュースが。 ここ、ためになるイベントあり、変わった小物売場あり、レストランありで面白い空間だ…