Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

コーヒー

Guatemalan Huehuetenango El Tambor

偶然最後に残ってたバッチがGuatemalaのだった。 フルシティまでロースト。 火山の側にもコーヒー農園があり、そこの豆も飲んだことがある。 Praying for the people who got affected by the eruption.

Mundo Novo

この前Berkeley Bowlで買った、「新世界」という名の豆。 調べたらブラジルで一般的な豆の様子。 収穫率の高さと、病気への耐性で農家に好まれるらしい。 見た目特に特徴なし。 フルシティまでロースト。チャフが結構出る、というか1st crackの音がほとんど…

Unleashed Coffee

帰りに例によってバークレーボウルに寄ったんだけど、コーヒー売り場で見つけたこれ、 お?グリーンコーヒー売ってるじゃん!今まではコーヒー屋さんか、通販でしか手に入らなかったグリーンコーヒー、一般スーパーで初めて見かけた。どこが出してるんだろう…

Ethiopian Yirgacheffe Gr. 1 Natural Kochere Gutiti

今回のバッチ、エチオピアの定番Yirgacheffe。 小ぶりな豆。 シティとフルシティの中間ぐらいかな、までロースト。ナチュラルプロセスなんで薄皮大量。Yirgacheffeは自分の経験だとフルーツ味が美味しいか、酸っぱすぎてアウトかのどっちかが大半だったけど…

Kenya Nyeri Othaya Chinga AA Top Lot

今回のバッチ。推薦通り普段より浅めの焙煎。それでもかなり膨らむタイプの豆。 普段は酸味が苦手なんだけど、これはとってもいい具合の酸味。言わば「当りの酸味」。というかバランスが取れてると言った方がいいかも。

Stonemill Matcha

Bar Tartineのテナント。抹茶カフェでTartineのペストリーも出すらしい。 Chadのインスタグラムにも、 こ、この抹茶クロワッサンは試してみたいかも。

Fresh Roast SR500 Roaster Tips

SR-500を使ったローストのコツビデオ。 初めの数分は"low"でやれ、とあった。 It is imperative to start it on "low" heat to not scorch any beans. いままで初めから"medium/high"でやってましたよw。これでさらにローストのムラがなくなることを期待。

今日の英語:trip

= (回路が)落ちる。 コーヒー豆の新しいバッチをローストしようとしたら、同じサーキット内のコンセントで奥がどら焼きを焼いていてブレーカー落ちる。んで、今まで知らなかったけど、ブレーカーのスイッチ、on/offの2値じゃなくて中間位置がある3ステート…

麻ドリップ。

奥がリネンでコーヒーフィルターを作ってくれた。 早速使ってみる。 ペーパーフィルターよりドリップの時間が短い。まあ目が荒いからだろう。そのおかげもあって、すっきりまろやかな味。これはいいかもね。

コーヒー、発ガン性警告表示義務付けへ。

カリフォルニアで販売されるコーヒーに、発ガン性の警告表示を義務付ける判決が下る。ロースト時に発生する物質に発ガン性がある、という主張。 これ、最近の研究の流れに逆らった判決なわけだけど、多分裏でものすごい根回しが行われたんだろうな、というの…

Cabin Fever

またご近所ネットでタダ豆配ってたんでもらってきた。 どーん、4ポンドバッグ。シーズナルエスプレッソなんで前回のDreamboatじゃなくてCabin Feverというブレンド。 It’s a tribute to Stanley Kubrick’s essential cold weather thriller and psychologic…

Colombian Medellin Supremo

貰ったRitualの4ポンドの豆と、トアルコトラジャが同時になくなったんで新しい豆をロースト。 トアルコトラジャと同じ設定でローストしたらあっという間に1st, 2nd crack通過してしまう。なので期せずしてViennaまでロースト。

鉄球珈琲屋のロースト風景。

KQEDより。 今日の教訓:浅煎りの豆は落ち着くまで3〜4日掛かることがある。

Sous Vide Coffee

いつか来るんじゃ、と思ってたけど、Sous Videブームも遂にここまで来たかw。 cold brewがあるんで低温調理にどこまで固有の効果があるのか疑問。それにここまで手間隙かけるだけの効果があるのか、とかね。個人的にはpouroverで無問題。 と、sous videを持…

「コーヒー」のカテゴリ分け。

この発想は斬新。 Real-real: caffeinated beans Fake-real: caffeinated crystals Real-fake: decaffeinated beans Fake-fake: decaffeinated crystals これによれば、 All of the coffee that coffee nerds like to argue over—every single cup of indivi…

2017年総括。

例年のごとく、趣味関係に絞って。 フィットネス 自転車 今年もVeloViewerの総括。 あんまり意図してなかったけど、去年よりちょっと走行が伸びて登りも増えた。三本ローラー&実走行した日が240日、その他に会社のジムで週3日スピンバイク回したんで、自転…

コーヒーグラインダー革新の年?

自分のグラインダー、 これで今のところ特に不満はないんだけれど、こんな記事が目に留まる。 来年は手動式のグラインダー、高級高性能モデルが流行るかも。上の記事で2つのプロダクトが紹介されている。 一つ目はカナダのスタートアップがキックスターター…

ベトナム鴨お粥。

ライド後、当初の目的はサンノゼダウンタウンに行って、2nd Story Bakeshop本店を訪れること。ファーマーズ・マーケット等では何度も買ったけど本店は未経験なんで。その後奥が興味を持ったペストリーを入れてる珈琲屋巡り。 ところが、 ハズレその1。 珈琲…

バンガロールでバブカ。

バンガロールでお世話になった珈琲屋さん。 ビジネス上手く回ってる様子。彼らのインスタグラムをフォローしてるけど、こんなのが。 Introducing some mouth watering baked delicacies courtesy @the.tenth.muse paired with our selection of single estat…

Indonesian Sulawesi Toarco Jaya A Fully Washed

トアルコ・トラジャ2回め。前回はこんなんだった。 スター・ウォーズと同じくちょうど2年前。今回もフルシティまでロースト。 ウォッシュ仕上げなんだけど、それにしてもロースト中に出る薄皮が少なくて有り難い。豆の膨張率が大きいのか、かなり大きな豆に…

今日の英語:witches' brew

= 魔女が作る、釜でゲテモノをグツグツ煮込んだポーション。 「クリスマスに彼女に贈るべきでないプレゼント」というリスト: これ自体は全く退屈なリストなんだけど、このイメージにあるコーヒー豆、"Bitches Brew"。って思い浮かぶのはやっぱりこれ。 んで…

「アメリカ産」コーヒー。

カリフォルニア産のゲイシャについてこの前書いたけど、産地に関してこんな記事を読む。 これによればコーヒー豆の「産地」を決めるのはアメリカ関税局によれば豆を「ロースト」した場所。ということで生コーヒー豆の産地がエチオピアだろうがブラジルだろう…

Mojo Bicycle Cafe閉店。

コーヒー関連ネタ三連発。 "Mojo Bicycle Cafe"、それはSFミッション地区にある自転車屋&コーヒーショップ。 それが、、、 今月22日で閉店してしまうらしい。というか、 In July, Nelson closed the bike shop in the back of the eatery. "Bikes are my pa…

カリフォルニア産ゲイシャ、その後の後。

これの続報。 なんと、 🤦🤦🤦🤦🤦🤦🤦🤦🤦🤦 ハイプの塊青瓶に捕まってしまったか…。生豆150gで$25でも高いと思ったけど、それを、いくらローストしたとは言え1オンス(= 28g)で$18とか…。Tartine Tokyoの二の舞いにならないことを祈る。 早く青瓶潰れてくださいお願いします。

今日の英語:slackline

= 綱渡り。 エッフェル塔からロープを張って綱渡り、というニュース。「綱渡り」、"tightrope"とか"highwire"とかは知ってたけど、"slackline"は初耳。英辞郎には載ってなかったこれ。 まあ"highwire"といったらオークランドの珈琲屋だし、 "Tightrope"と言…

The Art of French Press

前に会社のカフェテリアでケメックス講座があったけど、それの流れで。今日はフレンチプレスの淹れ方について。 特に目新しくはなかったけど、久しぶりにフレンチプレス飲んだ。 これ以来かもw。うちのはカラフェに成り下がってるからなぁw。講師の人にエ…

今日の英語:agitate

= かき混ぜる。 カタカナで「アジテート」と書くと、ほぼ「扇動する」の意味だけれど(実際英辞郎だと第一義がこれ)、「かき混ぜる」という意味も。こっちの方が語源としては正統、wiktionaryだと第一義だし。 フィルターコーヒーが毎回同じように抽出でき…

New Burr Mounting System到着。

この前ポチったアップグレード、本日到着。 新旧マウント部の違い。 早速付けてみた。 でもねぇ、なんだかグラグラするんだよね。これどっか変。アクスルのねじ切りが足りないんじゃないのかな? ということでとりあえず元に戻す。

Ritualから開放。

Ritualのちょっとstaleになった豆を4ポンドもらったけど、ようやく飲みきった。最後の方はもう気が抜けた感じになって、義務感で飲んでたかもw。 一月で4ポンドか…。かなりコーヒー飲んでる方だと思う。浅煎りはしばらくもういいんで、コスタリカの豆をフル…

New Burr Mounting System

Kickstarter経由で入手したPrecision Coffee Grinder、丁度一年になるのか。 んで、一周年記念かどうかわかんないけど、製造元のHandgroundからアップデートのメールが。 このグラインダー、セラミックスで出来たコニカルタイプの臼(burr)が売りなんだけど、…