Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

英語

今日の英語:jujube

= ナツメ。 いつもjubileeとかjollibeeとかと混同する。 これ、J & Pで先週仕入れて以来キッチンでほったらかしだったんだけど、これを見て「自分がChutneyを作ろうと思った」と奥は思ったんだそう。ちなみに、 jujube = ナツメ。またの名をchinese date dat…

今日の英語:lie in state

= 公開安置される。 SF元市長のEd Leeの時も書いたけど、 再掲。 国会議事堂に公開安置になるのはRBGが女性初らしい。

今日の英語:notorious

= 悪名高き。 なんだけど、"The Notorious RBG"でRuth Ginsburgのニックネームでもある。NYPostの記事なのがあれだけど、 To the extent that Ruth Bader Ginsburg’s “badass” celebrity image has taken over her legacy, it actually undermines the legal…

今日の(インド)英語:desi

= インドの、インド人。 これはベイエリアに住むなら覚えてると便利。インド以外の南アジアの国・文化を指す事も。 今日も空気は正常、清々しい気候。なので散歩はちょっとコースを変えて近所のインドスーパーへ。 "Desi India Bazaar"ってインドがダブって…

今日の英語:strong/strongly

TdFも佳境に入ってきた。そこでBobkeが実況中に"riding strongly"と一言。んとあれ、助動詞つけるなら普通は"riding strong"じゃあないの?と思って調べた。 初めにヒットしたのが、 When used as adverbs, strong means in a strong manner, whereas strong…

今日の英語:5W1H

= 5W1H 今日のミーティングのスライドのタイトル。ただ、Wの順序が英語と日本語で違う、ということを知る。 The Five Ws (sometimes referred to as Five Ws and How, 5W1H, or Six Ws)[1] are questions whose answers are considered basic in informatio…

エミュー。

エミュー、アメリカ発音だと「イムー」。まあこの臭いコマーシャルシリーズでみんな知ってると思うけど、 その発音が、「イムー」(アメリカ発音)か「イミュー」(現地オージー発音)かで国際論争になってたらしい😄 この手のやつ、昔は「ブリュー」とか「ド…

今日の英語:wildcat strike

= 日本語がないけど、少なくとも山猫ストライキじゃあない。 A wildcat strike action, often referred to as a wildcat strike, is a strike action undertaken by unionized workers without union leadership's authorization, support, or approval; thi…

今日の英語:biweekly

= 隔週、又は週に2度。 これは知らなかった。ネイティブのツイートで知ったんだけれど、その人も"TIL"、つまり今日知った模様。 Adjective[edit] biweekly (not comparable) Occurring once every two weeks. (chiefly Britain) Occurring twice a week (but…

今日の英語:coconut

= 肌が褐色だけど文化・考え方は白人な人の蔑称。"banana"のラティーノ版。 選挙前になるとNPRが様々なスペクトラムの有権者をインタビューするんだけれど、今年のテーマが"What Keeps Them Up At Night"。で、今日はツーソン・アリゾナの白人・ラティーノの…

今日の英語:(neck) gaiter

= 首を守る覆面マスク。 あの手の覆面、"gaiter"っていうのか、"gaiter"辞書引いたら「ゲートル」とか「脚絆」とかw。 Duke study finds some cotton cloth masks are about as effective as surgical masks, while thin polyester spandex gaiters may be …

今日の英語:Latinx

= ラティーノを指す、gender neutralな表現。 最近しばしば聞くようになった語。 Noun[edit] Latinx (plural Latinxs) (chiefly US, see usage note) A Latin person (of any gender); a Latino or Latina. quotations ▼ Synonyms: Latine, Latin@ (which se…

今日の英語:skylight

= 天窓。 汚れた天窓の覆いは、 ベリベリ引っ張って剥がせば良い。 ホームデポの似たようなモデル、 これの説明書見て、一生懸命回そうとしてたけどうんともすんとも言わず。次回のための備忘録。 綺麗にスッキリ。

今日の英語:Global South

= グローバル・サウス? 日本語訳不明。 Wikipediaだと、 The Global South is an emerging term, used by the World Bank and other organizations, identifying countries with one side of the underlying global North–South divide, the other side bein…

今日の英語:OMDB

= over my dead body. よくあるインターネットスラングの略語なんだけど、"over my dead body"自体は普通に使う熟語。日本語にすると「目の黒いうちは許さん!」で意味が文字通り重なるところが面白い。

今日の英語:false memory

= 虚偽記憶。 虚偽記憶(きょぎきおく、英: False memory)とは、実際には起っていない筈の出来事に関する記憶(エピソード記憶)のこと。 虚偽記憶 - Wikipedia マンデラ効果は記憶に新しいところ。 マンデラ効果(マンデラこうか 英: Mandela Effect)とは…

今日の英語:murphy bed

= 収納式ベッド。 マーフィーは発明者さんの名前。サンフランシスコ起源なんだそう。 What you may not know is that the Murphy bed was invented right here in San Francisco. How A San Francisco Love Story Inspired the Invention of the Murphy Bed …

Kosher「認定」salt

Kosher saltについては前に目鱗だったことを書いた。 んで、今日キッチンに登場した新しいCeltic Sea Salt。 "Kosher Certified"と銘打ってある。えと、前得た知見だとKosherに則った肉の処理に使うための粗塩、だったはず。「認定」とか関係ないだろ、と思…

今日の英語:My name is ...

「この表現は古臭い」というデマ、もう何周も回ってるけど、CMで使ってたんで。 ちなみにサスカッチ「ビッグ・フット」の本名は「ダリル」。

今日の英語:false friend

= 空似言葉、って初耳だな。 空似言葉(そらにことば)とは、2言語間で形態は同じだが、意味が異なる単語や成句のこと。欺瞞的同根語(deceptive cognate)。「偽りの友」と呼ばれ、英語ではfalse friend、フランス語ではフォザミ(faux-ami: 「偽の友」の意…

今日の英語:nixtamalization

= トウモロコシをはじめとする穀物をアルカリ水で処理する方法。 最近奥がクレープ焼くために買ったロッジのグリドル。 The 10.5 Inch Cast Iron Griddle has slightly raised edges to keep oil, batter, and other ingredients neatly contained. Cast Iro…

ネクストレベルのローカリゼーション。

同僚に教えてもらったんだけど、iPhone SEの各国版ページ。言語が異なれば翻訳が必要なのはもちろんなんだけど、英語の場合、 アメリカ版: Survives splashes,sloshes, sprinkles, sprays,splatters, and spills. オーストラリア版: Survives splashes,spr…

今日の英語:sheet cake

よく誕生パーティや会社のイベントに登場する、長方形のケーキ。どぎつい色の飾り付けが特徴。それを、 COVID-19の拡散防止の目的で、販売停止。んで、今日初めて知ったんだけれどあの一番メジャーなサイズが"half-sheet cake"。つまり二分の一だったこと。 …

今日の英語:dox(x)ing

= 晒す。 例のサイクリスト事件、無実の人が間違って晒されてしまった一件。

今日の英語:civil unrest

= 市民の不安[暴動]。 Wikipediaによれば、 Civil disorder, also known as civil disturbance or civil unrest, is an activity arising from a mass act of civil disobedience (such as a demonstration, riot, or strike) in which the participants b…

今日の英語:Don't bite the hand that feeds you

= 自分のサポーターに楯突くな。適当な熟語が思いつかないけど文字通りの意味。 トランプ vs. Twitter。まさにこれだよなぁと思ってたら、 Don’t bite the hand that tweets you. — Bored Elon Musk (@BoredElonMusk) May 28, 2020 👏

今日の英語:autonomy

= 自律。 autonomous vehicleとかを連想するけど、もっと広い意味で使われる。香港の自治もこの語。 中国の政策変更で香港のデモがニュースになっているけれど、デモに参加してる人々は悲観的なんだそう、彼ら自身、"end game"とか"beginning of the end"と…

今日の英語:grass

= イネ科。 もちろん芝とか単に草も指すけど、この意味があることを知る。 というのも午前中庭の草むしりに没頭。芝の手入れもサボり気味で、 芝からこんな穂が。芝がイネ科植物であることを認識。まあ違う芝もあるかもだけど。 育てているイネ科植物は好調…

今日の英語:turn heads

= 衆目を集める。 季節アレルギーの薬のコマーシャル。 「あなたのくしゃみ、衆目を集めてません?」といいつつ、リスの首をふっとばすというダッドジョークなんだけど、このご時世、公衆の場所でくしゃみしたらやっぱり衆目を集めるてしまうだろうな。

今日の英語:scald

= 熱湯に浸ける。 さっきまでずーっと"scold"と混同して、何怒られてんだろうと勘違い グルテン含有率の低い穀物をパンに混ぜる場合、当然膨らまなくなるんでお粥パンにするか、粗挽きにするか等の方法があるけれど、キッチンにずーっと置いてあるそば粉、こ…