Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Spring Classics Challenge2種。

この時期の毎週末、ヨーロッパ各地で由緒ある自転車レースがたくさん繰り広げられる。それにちなんでその走行距離を走破するチャレンジが2つの異なる団体から偶然同名で(しかもStravaのデータで)開催されている。

  • 一つ目はVélobiciというイギリスの自転車アパレルメーカーが開催しているSpring Classics Challenge。Milan-San Remo (3/17 - 298.0 km), Gent-Wevelgem (3/24 - 238.0 km), Tour of Flanders (3/31 - 256.0 km), Paris-Roubaix (4/7 - 254.0 km), Amstel Gold (4/14 - 251.0 km), La Flèche Wallonne (4/17 - 194.0 km), Liège-Bastogne-Liège (4/21 - 257.5 km)の計1,748.5 kmを3/3〜4/21の間に走破する、というもの。
  • 二つ目はStravaがSpecializedと組んでやっているSpring Classics Challenge。Milan-San Remo, Tour of Flanders, Paris-Roubaix, Liège–Bastogne–Liège, Amstel Goldの計1,319 kmを4月中に走破するもの。

このうちVélobiciのチャレンジは今日達成。
Vélobici Spring Classics Challenge - Completed.
スペシャライズドの方はまだあと20日余裕があるけれど、一日の平均走行距離に直すとVélobiciの方は35kmなのに対し、Specializedは44kmでこっちのほうがキツイ。1/3終わった時点で36%達成したことになっていて、辛うじて必要なペースを保っているけれど、どうなるかわからないなこれは。