Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

窓落ち補修完結。

くるま メンテナンス

内張り剥がしたままだとあまりにみっともないし、窓が閉まらず物騒なんでしぶしぶ腰を上げて補修再開。

下のクリップ2つをアームに上手くはめられたんで、モーターの動作とウィンドウが連動するようになったけど、問題は窓ガラスを閉めていくうちに外側に外れていき、最後は「バチン!」というヤバイ音とともにクリップとアームが外れて元の木阿弥。

で、よーく調べるとウィンドウガラスの前方先端部、ドア内部にもレールがあることを発見。要はこれからガラスが外れていて、ガイドの役目を果たしていないため。ということで再び油まみれになりながらクリップを外し、ドア板の小穴に手を突っ込んでレールにガラスを挟み込む。その状態を保ちつつクリップをアームにはめ込む無理ゲーを意地でクリア。

 ようやく補修完了。二度とやりたくないw。とりあえず直ったけれど、何故ガラスが外れたのかは今だ不明。少なくとも窓を一番下まで下げないようにして回避することにする。

まあ修理屋に$200ボッタクられずに済んだんでよかったよかった。