Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hole In The Wall

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。

Use-it-or-Lose-it (over $500)

それはHealth Care Reimbursement AccountとかFlexible Spending Accountとか呼ばれている、IRSで決められた医療用税金控除口座。大雑把に言えば雇用主が税引き前の給料から社員が申請した額を予め医療用として確保。医療用に使う分には非課税という制度。ただし申請した額を年末までに使いきらない場合、それはドブに捨てるのと一緒。なので一般的に"Use-it-or-Lose-it"と呼ばれている。
結構バクチの要素もあるけれど、これは医療費をある程度まとまって年間払う人には便利な制度。今日会社から来たメールによれば、来年から$500まで繰り越しが出来るようになる様子。ネットで探したらこんなのが見つかった。

On Thursday, the U.S. Treasury Department announced it would be relaxing a rule that requires account holders to "use-or-lose" the funds in their accounts by the end of the year. Employers will now be able to allow participants to carry over up to $500 in unused funds into the next year.

'Use-or-lose' rule changing for flexible spending accounts - Oct. 31, 2013

これはありがたい!